海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ハワイ  > ホノルル特派員ブログ > ハワイのハロウィーン

ハワイ/ホノルル特派員ブログ 旧特派員 チャーマ 佳子

ハワイ・ホノルル特派員が現地からハワイ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年11月 3日

ハワイのハロウィーン


メール プリント もっと見る

ハワイのハロウィーン

Chanel%20halloween.jpg
 アロ〜ハ! 11月になりました。ノースショアには冬恒例のビッグウェイブ到来で、サーファーたちが世界各地から集まってきています。実はハワイは11月から2月にかけてというのは雨期。これからシトシトする日が多くなります。
 さて、時間を2日ほど前に戻して、10月31日のハロウィーンの話題を。ハワイでも毎年ハロウィーンは米本土に負けないぐらい盛大です。子供たちは思い思いのコスチュームを着て、家の周りやショッピングモールでトリックオアトリート。大人は夜からワイキキを中心に出かけてパーティーというのが一般的です。ハロウィーンの日は普段はマジメな銀行員も会社員もコスチュームで出社し、銀行では窓口担当者もそのまま座って仕事です。因みに私が娘を妊娠した初期の頃、最初の超音波写真を撮影してもらったのも偶然ハロウィーンでした。その日はクリニックのナースたちもコスチュームを着ていましたが、さすがにネガティブなイメージのものはなく、エンジェルがほとんど! 超音波の技術者も白い天使だったのを覚えています。
 さて、コンドミニアムが多いホノルルでは家の周りを歩いて回るということができない子供たちも大勢います。そこで便利なのがショッピングモールでのイベント。夕方2時間ほど、モール内の加盟店がコスチューム姿の子供たちにキャンディーを配ります。中には割引クーポン付きというところもあって、これは当然ママのバッグへ。この日ばかりは有名ブランドのブティックにもキャンディーを貰う長い列が。ん千ドルのバッグが並ぶ店内に小さい子供がぞろぞろ入る姿は、見ているこちらの方が心配になるほどです。こうしたショッピングモールでは毎年コスチュームコンテストも開催されていましたが、今年は不況だからでしょうか、全て中止となっていました。
 大人はワイキキへ繰り出すか、それぞれのパーティーへ。ワイキキは夕方から夜中までカラカウア通りを中心に人・人・人。コスチュームを着てそぞろ歩く人もいれば、見物するだけの人もいて、さまざまです。もしハロウィーンにハワイ滞在するなら、ワイキキの街に出てみるのをお忘れなく!
 ところで、いっぱいもらったキャンディーはどうすると思いますか? 子供たちは好きなものだけ選り分けて、残ったものは全て米軍のキャンプへ送るために寄付します。娘の学校でも明日がキャンディー寄付の日。このほか、ホノルル市内の一部の歯科医では子供たちが持ち込んだキャンディーを買い取ってくれるところもあります。そして、オフィスでは受付やランチルームに山のようにキャンディーが置かれ、その前を通る度に1つまた1つ、とキャンディーが減る分、体重が増える、という様子も。こうしてハワイのハロウィーンは終わるのでした。
 あ、そうそう、ハロウィーン仕様のキャンディーは翌日には半額以下で売られていることが多いので、来年あたりちょっと面白いハワイみやげとしていかがです?

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2009年11月 3日
« 前の記事「ビクトリアズシークレットがアラモアナに遂にオープン!」へ
»次の記事「セルフサービスのフローズンヨーグルトがハワイでブーム」 へ
おすすめ記事
    ホノルル特派員 新着記事
    ハワイのインターナショナルマーケットプレイスで探すスイムウェア
    アラモアナセンターでちょっと一息できるカフェスポット♡
    ワイキキのおすすめレストラン8件のご紹介♪
    アラモアナセンターでファーマーズマーケットが始まりました!
    ハワイのラーメン屋さん「えぞ菊」の夏のおすすめメニュー
    2017年ハワイ$10以下の食べ物系お土産大特集!
    2017年ハワイの$10以下のときめくお土産大特集!
    夏休みに家族で楽しめるハワイのオプショナルツアー・自由研究にできるアクティビティまとめ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    アフターサンクスギビングセール

    ハワイ 航空券情報


    ハワイ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ハワイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ハワイにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ホノルル特派員

      ホノルル特派員
      チャーマ 佳子
      フリーライター。東京都出身。1986年に旅行先のハワイで夫と出会い、以来オアフ島ホノルル在住。フリーペーパー編集、ラジオのアナウンサーなどを経て、現在に至る。趣味はハワイアン・キルト、料理、雑貨探し。ハワイ暮らしは長いが英語は未だ学習中で、最近は現地のプリスクールに通う娘に発音を直されることもしばしば。娘との楽しい日々をいつか絵本にできたらと思う今日このごろ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集