海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ハワイ  > ホノルル特派員ブログ > マカデミア ナッツ チョコレート

ハワイ/ホノルル特派員ブログ 旧特派員 射和 祐子

ハワイ・ホノルル特派員が現地からハワイ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年10月26日

マカデミア ナッツ チョコレート


メール プリント もっと見る

マカデミア ナッツ チョコレート

ハワイ土産の定番 マカデミア ナッツ チョコレート。
ABCストアーや、免税店で色々なメーカーや種類が並んでいますが
"どこがお薦め?"と聞かれたら、マウイ島出身の日系3世マモル タキタニ氏により
創設されたハワイアン ホーストをお薦めします。

マカデミアナッツチョコレートが出来るまの豆知識ですが、
書斎でマカデミアナッツを食べながら読書をしていたタキタニ氏の口に、
姪が板チョコの破片を放り込み、そのままチョコレートをナッツと一緒に噛んだところ、
今までに経験した事のない何とも言えないおいしさに驚きたところが出発点。

それから、アメリカ本土にあるチョコレートメーカー ネスレを訪れ研究と試行錯誤を
重ねた末に立ち上げた会社が、ハワイアン ホーストだそうです。

タキタニ氏が目指した理想のチョコレートは、

1.甘さを抑えたチョコレートで尚且つお菓子のような食感
2.マカデミアナッツ独特の味を最大限に生かす
3.常夏のワイキキを持ち歩いても溶けにくい
4.食べる人全てをとろけさせるチョコレートの魅力を備え持つ

と、何気なく買っているお土産-マカデミアチョコレートに、こんな奥深い
背景があったとは...

先日、仕事関係でホノルルのアラケア通りにあるハワイアン ホーストの本社訪問と
工場見学に行く機会があリました。 
Hawaiian Host Headquater.jpg

工場の中に入ると、カカオの香りが充満していて、チョコレート アロマテラピー(?)を
体験した感じでした。

驚いたことに、マカデミアナッツチョコレート1っ1っ手作業で行われている
過程が沢山ありました。 
今日も、タキタニ氏のレシピーを大切に守り伝えたいという思いを
垣間見た気がします。

Hawaiian Host Chocolate.jpg

上の写真は、ハワイアン ホースト社より頂いたお土産を、家で並べて写真を撮ろうと
したところ、匂い誘われてぺットのうさぎちゃんまで寄って来ました。
左手の細長い箱は、チョコレートが1っ1っパッケージされていますので、便利な
お土産になるかと思います。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2010年10月26日
« 前の記事「旅行中に体調が悪くなったり、ケガをしたら」へ
»次の記事「アロハタワー」 へ
おすすめ記事
    ホノルル特派員 新着記事
    ハワイのインターナショナルマーケットプレイスで探すスイムウェア
    アラモアナセンターでちょっと一息できるカフェスポット♡
    ワイキキのおすすめレストラン8件のご紹介♪
    アラモアナセンターでファーマーズマーケットが始まりました!
    ハワイのラーメン屋さん「えぞ菊」の夏のおすすめメニュー
    2017年ハワイ$10以下の食べ物系お土産大特集!
    2017年ハワイの$10以下のときめくお土産大特集!
    夏休みに家族で楽しめるハワイのオプショナルツアー・自由研究にできるアクティビティまとめ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ビクトリアズシークレットがアラモアナに遂にオープン!

    ハワイ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ハワイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ハワイにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ホノルル特派員

      ホノルル特派員
      射和 祐子
      横浜出身。15歳の時、生まれて初めて行った外国がハワイ。ハワイの人の優しさに感動し、"いつかは、ハワイに住みたい"と心に決めて帰国。結婚を機に2001年よりホノルルに在住。現在は、フライトアテンダントとして仕事をするかたわら、オフの日は、料理研究、そして、ホノルルの豊かな自然と、リゾート都市生活を満喫しています。皆様の滞在が、より楽しいものとなりますよう、ユニークな情報をお届けしてまいります。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集