海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 【特集】世界のあったかエピソード

現地最新情報 地球の歩き方「特派員ブログ」
【特集】世界のあったかエピソード

地球の歩き方特派員から寄せられた、【特集】世界のあったかエピソードのページです。


【特集】世界のあったかエピソード

11月のお題はまだもうひとつありました。
それは「あったかエピソード」でした。


人に親切にされたとか、優しくされたというのはなかなか心に残らないかもしれません。
どちらかというと「あんな目にあった」「こんなひどい目にあった」などの方が記憶に残ってるかも知れませんね。


各国の特派員さんが経験された、または経験した、はたまた経験した
心あたたまるエピソードで、寒いこの時期を乗り切っていただけれると幸いです。
それででは特集をどうぞ~


--------------------------------------------------------
【北米】のあったかエピソード
--------------------------------------------------------
▼ナナイモ特派員
ベランダにリスが!ダウンタウンに鹿が!(11月お題"あったかエピソード")
私がカナダで体験した「ちょっとほっこりした"動物"エピソード」をいくつかお伝えしたいと思います・・・

nanaimo_attaka.jpg

画像:ナナイモ特派員


▼ワシントンDC特派員
ハッピー★ハロウィーン!あったかハロウィン・エピソード、お届けします。
皆様、紅葉の季節もそろそろ終盤を迎えあっという間に今年も二か月を残すのみ・・・


愛と祈り、そしてジョージ・ウィンストンの音楽♪インタビューさせていただきました!ジョージ・ウィンストンのウィンター★コンサート 2.
アメリカ合衆国の11月の第4木曜日といえば、皆様ご存じのナショナル・ホリデー「サンクスギビング・デー」・・・


愛と祈り、そしてジョージ・ウィンストンの音楽♪インタビュー3.
東部では、雪のサンクスギビングを迎えたエリアもありますが、皆様いかがお過ごしですか?


▼ロスアンゼルス特派員
No. 158: グランド セントラルのミラクル
今日は昔々のお話を。と言っても私が渡米した年1983年頃のNYCでのお話を・・・


▼サンタモニカ特派員
あったかエピソード、スイス ジュネーブ編
何年も前のことですが、姉と一か月間ヨーロッパ旅行をしたことがあります


▼サンフランシスコ特派員
一家総出でおもてなしワイナリー Nichelini(コスパ度☆☆☆)
11月後半、感謝祭、そしてあっという間にクリスマス。
それと同時にギフトだカードだとか慌ただしくなるアメリカ・・・


--------------------------------------------------------
【アジア】のあったかエピソード
--------------------------------------------------------
▼香港特派員
いつでも席を譲る準備ができている文化
香港政府は小さな政府、レッセフェール(自由放任主義)なので、あまり市民生活や経済活動に介入しません・・・


▼ソウル特派員
11月お題『あったかエピソード』
韓国のテレビ番組に『TV動物農場』という番組があります・・・


--------------------------------------------------------
【オセアニア】のあったかエピソード
--------------------------------------------------------
▼シドニー特派員
オーストラリアの動物を見ていると心が温まります...
年末年始でばたばたと忙しくされている方が多いと思いますが、こちらシドニーも、街はクリスマスの飾り付けで・・・

sydney_attaka.jpg

画像:シドニー特派員


--------------------------------------------------------
【ヨーロッパ】のあったかエピソード
--------------------------------------------------------
▼ローマ特派員
11月のお題「あったかエピソード」-誰の日常の中にも必ずある、小さな愛のかけら(実体験編)
あったかエピソードは、誰でも過去にいくつか体験していると思いますが・・・


11月のお題「あったかエピソード」- 犬とおじいさんの友情物語(実話編)
今回ですが、友人のお父さんが体験した実話をお送りしたいと思います・・・


11月のお題「あったかエピソード」- 戦火から逃れて運命の結婚物語(実話編)
今回は、近所の方がイタリアの戦時中の様子を、今は亡きお父様とお母様のエピソードを交えながら・・・


▼バレンシア特派員
【今月のお題】ほっこり() ニエベスおばさんのレンズ豆の煮込み
スペインに来て、心温まる経験をたくさんしている
はずなのに、いざとなるとなかなか思い出せないもの・・・


▼ラ・スペツィア特派員
イタリア人の心の広さに大感動!涙ウルルン!"あったかエピソード"
イタリアに住んでしばらく経ち、相変わらずイタリア語の語学力は一方通行会話


▼ブダペスト特派員
クスッと笑える!四半世紀前に作られたハンガリー語の教科書
わたしはブダペスト移住後、現地のハンガリー語学学校に通っていたのですが


▼プレヴェン特派員
魅惑の半地下アンティークショップには猫の店員さん【ヴァルナ】
父子で営むアンティークショップには、かわいらしい猫が住みついて・・・


▼リーガ特派員
試してみて!ほっこり体験 in Latvia
基本的にちょっぴりシャイなラトヴィア人なので、お店や道端で地元の人々を見て・・・


試してみて!ラトヴィアのあったか手編みニット靴下☆
最近、ラトヴィアの昔ながらの手袋"ミトン"や靴下が日本でも紹介され・・・


▼チロル特派員
11月のお題「あったかエピソード」 そもそもなぜチロルに?
私が全く興味も無く好きでもなかったチロルをなぜ好きになったかというお話をしたいと思います・・・


▼マルセイユ特派員
公共交通機関での譲り合いの精神♪
フランスでいいなーと思う事のひとつは公共交通機関での「譲り合い」の精神!


▼ザグレブ特派員
人情溢れまくるザグレブっ子たち
何について書こうかなぁ~と思いをめぐらし、真っ先に頭に浮かんだのがクロアチアの街角で出逢った・・・


▼トゥルコアン特派員
No.43フランス最北端『シュティの地へようこそ(Bienvenue chez les Ch'tis)』!
ラテンの血を引いているせいもあるのか、フランス人は太陽が大好きです・・・


▼ミンデン特派員
Samおじさんとの出会い
ドイツに引っ越してきて早2年。
今でも流暢にドイツ語が話せるわけではないですが・・・


▼パリ特派員
フランス人は親切なのか、わがままなのか
フランス人は正直です。自分の思ったことは周囲がどうだろうと構わず主張しますし・・・


▼リヨン特派員
フランス、ヤギのビビと旅するバックパッカーおじいさん
今年の夏、リヨンで話題になっていたヤギを連れたおじいさん・・・

lyon_attaka.jpg

画像:リヨン特派員


2014年12月22日
メール プリント もっと見る

« 前の記事「【特集】世界のスープ」へ
»次の記事「【特集】世界のケーキ」 へ

地球の歩き方Web特派員募集