海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > トルコ/イスタンブール特派員ブログ

トルコ/イスタンブール特派員ブログ デイジー

トルコ・イスタンブール特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


超円高の今、イスタンブールに来たら普段より数段上のクラスのレストランが破格なので試していただきたいです。

こちらは今年初めて「世界のベストレストラン50」にランクインしたトルコモダン料理のMIKLAです。

mikla3.jpg

MIKLAというと日本語のような響きですが、実は東ビザンチン帝国と戦っていたキエフ大公国の言語(古代ルーシ語)で、現在のイスタンブールはミクラガルド(=偉大な都市)と呼ばれていたため、そこから取られています。

mikla4.jpg

18時からの予約でまだ誰もいません。トルコの夕飯は19時からくらいが一般的。
18時の予約だと比較的取りやすいです。

こちらのレストランのメニューは前菜、メイン、デザート(それぞれ5〜7種類)から一品ずつ選ぶ、アラカルト・メニュー(約4,500円)
または
7種類のティスティング・メニュー(約6,500円)
の2種類のみになります。

こちらはティスティング・メニューの一部です。

S__18899066.jpg

新鮮なオリーブオイルとホームメイドのバター。

S__18899068.jpg

前菜。

mikla2.jpg

アンティーチョークのグリル。

mikla7.jpg

お店からのサービス、マントゥ(トルコ風餃子)。

mikla1.jpg

お魚。


S__18899067.jpg

付け合わせ。

こちらのレストランはトルコ有名の新鋭シェフ、メフメット・ギュルス氏のレストラン。
トルコ全土から新鮮でオーガニックな食材を厳選して、提供しています。

「世界のベストレストラン50」ランクイン納得の美味しさと上品さ。

トルコ料理とウエスタンのフュージョン、ぜひお試しください。







2018年9月 1日

イスタンブールのモスクと言えば、通称ブルーモスクと言われるスルタンアフメットジャーミイ。

残念ながら現在修復中になるため、この機会にイスタンブールにある素晴らしいモスクを訪れてみてください。

リュステム・パシャ・ジャーミイ

camii istanbul1.jpg

エジプシャンバザールにあるモスク。

モスクに貼りめぐらされた400年前のイズニックタイルは、オスマン帝国最盛期に作られたもので、後世には見られない。必見のモスク。





イェニ・ジャーミイ

camii istanbul2.jpg

ガラタ橋のそばに建てられた大型のモスク。

象眼細工(既存の素材の一部を切り取り、そこに異質の素材を入れる)と言われる、伝統工芸が素晴らしい。

ターコイズ色の絨毯やパステルカラーがミックスされた天井にはため息が出ます。





スレイマニエ・ジャーミイ

isutanbul camii3.jpg

リュステム・パシャ・ジャーミイと同じ設計者、ミマール・シナンによる設計のモスク。

アヤソフィアを見本としたと言われている設計。
オスマン帝国最大の大帝、スレイマンによる建築であり、イスタンブール最大のモスクとなっています。




2018年8月25日

今週発生したトルコショックですが、週末後半にもなり落ち着いてきた感(1ドル=約6リラ)があります。

Screen Shot 2018-08-22 at 10.46.33.png

ドルーリラのチャート(xe.com)。


IMG_7511.jpg

銀行では両替の長い列もありました。

リラ安も伴って観光客はとても増えていますが、住民の生活は厳しくなります。

人口増加が激しいトルコでは、輸入に頼る分野も多く、また企業や政府は外国からの借金(外貨建て)もあります。そのためしわ寄せは物価に反映され、去年から2割ほどの物価上昇率となる高インフレ。

物価の上昇率は給与の上昇率に反映されていないので、まだまだ続くインフレがこの先住民の生活をもっと圧迫していくと思われます。


**現在のレートでのイスタンブールの物価目安**
<ホテル>
外貨建てで表示しているところが多いですが、ビジネスホテルクラスで70ドルから。
ドミトリーで約10ドル。

<食事・飲み物>
サンドイッチなどの軽食で200円。レストランの肉料理メインで約500円から。ビール一杯約500円。ソフトドリンク約100円。トルコは酒税が高いので、アルコールはどこで飲んでも高いです。

<交通費>
電車、トラム片道約100円。

<博物館・美術館>
約800円。トルコで15日間使えるミュージアムパスは約4,000円。列に並ぶことを考えるとこちらがお得。

以上を目安に旅のお小遣いを算出してみてください。
ちなみに街中の両替は円も可能です。レストランではドル、ユーロを直接受付ける所も多いです。


2018年8月18日
2018年8月11日
2018年8月 4日
2018年7月28日
2018年7月21日
⇒すべての記事を見る

トルコ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中東にもどる

  • 特派員プロフィール
  • イスタンブール特派員

    イスタンブール特派員
    デイジー
    トルコの手芸<オヤ刺繍>に魅せられ、現地の女性たちの社会進出のサポートのため、刺繍ショップ<デイジー>およびトルコキリムを使ったバッグ店<デイジーアトリエ>を運営しています。トルコの伝統手芸の素晴らしさを知っていただきたく活動しております。トルコでの通訳・コーディネートなどのお仕事依頼も可能です(こちらまで)。 DISQUS ID @disqus_UotgqiMTGF

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集