海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > トルコ/イスタンブール特派員ブログ

中東にもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

トルコ/イスタンブール特派員ブログ tapistanbul

トルコ・イスタンブール特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

Turkish Delight/ターキッシュ・ディライトの名で知られる、トルコ銘菓のLokum/ロクム
以前ご紹介した激甘スイーツBaklava/バクラヴァとあわせて、トルコを代表する二大スイーツと言っても
過言ではありません。(バクラヴァに関する過去記事は →コチラ← から。)

「ロクムといえば!」と皆が口を揃えるほどの由緒正しい老舗店では、ロクムで飾られたショーウィンドウが
こんなことになっていますよ~。


P4270312 (640x480).jpg

 
 
 
P4270313 (480x640).jpg

 
 
IMG_9147 (640x478).jpg


季節ごとに変わるディスプレイが楽しみなこちらのお店、1777年創業つまり今年でちょうど240年!!

 
 

IMG_9456 (640x476).jpg

Hacı Bekir(Kadıköy Şubesi)/ハジュ・ベキル(カドゥキョイ支店)

 
 
いろーんな味のものがあるのでどれにするか迷っちゃいますが、購入前に味見もさせてくれるので
お気に入りの味を見つけましょう。
個人的には、Fıstık/フストゥック(ピスタチオ)味のものが万人受けする味でオススメです。
サイズも入れ物もさまざまなタイプがあるので、用途に合ったものを選べますよ!

 
 
IMG_0436 (640x480).jpg


手土産用に、リボンをつけてもらいました♪

 
 
IMG_0124 (640x480).jpg


トルコっぽさ全開なかわいい缶に入ったタイプ。ジャケ買い必至♪

 
 
こちらのお店、ロクムの他にクッキーやチョコレート類も充実していて
カフェスペースもあるので、老舗の味を店内で味わえます。


IMG_9454 (640x480).jpg

 
 
IMG_9453 (480x640).jpg

 
 
さらにさらに、期間限定の特別商品も見逃せません!
前回の記事 危険なのにトマラナイ!魅惑のカイマック でもご紹介した、ヤミツキになる人続出なカイマック。
このカイマックをですよ、トルコの伝統菓子ロクムに入れちゃうわけなんです!!


IMG_9463 (639x640).jpg


カイマックが日持ちしないため夏期は販売しておらず、期間限定商品です。
毎年10月~翌年5月中旬まで販売しているそうで、今シーズンも残りわずか!
Kaymaklı Lokum/カイマックル・ロクム(カイマック入りロクム)お見逃しなく☆
 
 
*店舗情報*
Hacı Bekir(Kadıköy Şubesi)/ハジュ・ベキル(カドゥキョイ支店)
住所: Caferağa Mahallesi Muvakkıthane Caddesi No:6/A Kadıköy İstanbul
電話: +90 216 336 1519
営業: 平日 09:00-20:00(定休日なし)
URL: http://www.hacibekir.com/


2017年4月23日

一度その美味しさを知ったら最後、虜になってしまうひと続出!なコチラ。
魅惑の食べ物Kaymak/カイマック

 

IMG_9818 (640x481).jpg

 
写真からも伝わりますでしょうか?この、クリーミーなこってり感。
乳脂肪分約60%という高脂肪っぷりに加え、もちろん言うまでもなく高カロリー!
なのに・・・いや、だから?!もっと欲しくなっちゃう。
やめられないトマラナイ~♪キケンな食べ物、カイマック!!!

 
カイマック単体だと、そのヤミツキ感はいまいち伝わりづらく
あるものと一緒に食べると、カイマックの魅力開花&底力が発揮されるんですね~。
そのある食べ物とは・・・?


IMG_2064 (640x480).jpg


って、いろいろあり過ぎて分かりにくい~。笑
こちら、みんな大好き!トルコ式の朝食です。
トルコの朝食については、トルコ/サカリヤ特派員の竹沢友希ちゃんが記事で紹介していますので
↓こちら↓からどうぞ~♪
トルコの愛される朝ご飯~Turkish Kahvalti(トルコの朝食)~


さてさて、カイマックと相性バツグンな食べ物の答えは・・・そう!Bal/バル(はちみつ)なんです。
写真右下にあるのが、はちみつとカイマックを合わせたBal Kaymak/バル・カイマック


高脂肪・高カロリーなカイマックに、ハチミツを組み合わせちゃうんだから、アナタ!
そりゃ大変なことになっちゃうわけですよ。


有希ちゃんの記事にもあるように、トルコでは朝ご飯に重きを置く文化が根付いています。
週末には家族や友人たちと集まって、たっぷり時間を掛けて朝食をとる習慣がありましてね。
話に花を咲かせながら、悪魔の食べ物w バル・カイマック を食べていると、まぁ大変!
一体どんだけの枚数のパンにどんだけの量のバル・カイマックを塗りたくって食べてしまったんだ!!!
ということになるわけです。

 
 

IMG_8378 (640x480).jpg


パンはパンでも、トルコのゴマパンことSimit/シミットを少し焼いたものに、バル・カイマックを塗ると
天にも昇るおいしさです☆


 
 IMG_9637 (640x473).jpg

 
 
IMG_9635 (640x480).jpg


スーパーでは、乳製品売り場の冷蔵庫でこんな感じで販売されています。
日持ちせず要冷蔵なので、なかなかお土産として日本へ持ち帰るのは至難の業!
なので、トルコに来たらトルコにいる間に食い溜めしとくべし♪


ちなみに日本でも購入可能なものでクロテッドクリームというものが
カイマックと似た味わいのようですよ。
クロテッドクリーム・はちみつ・パンを用意すれば、魅惑のバル・カイマックの味が
日本でも再現できちゃいます♪是非お試しあれ~。

 


2017年4月19日

古い建物をリノベーションしたおしゃれカフェが並ぶ、ヨーロッパ側新市街にあるKaraköy/カラキョイ地区
車が行き交う表通り沿いからその様子をうかがうことはできませんが、路地を入って歩き回ってみると
ここにもあそこにもカフェがたーくさん!

そんな中、表通り沿いからもバッチリ確認できる位置にあるものの、隠れ家っぽさすら滲み出ている
雰囲気最高!センス抜群!なレストランをご紹介♪


 
IMG_9232 (640x480).jpg


まずはオシャレ感満載な入口(路地裏側)から。


 
IMG_9268 (481x640).jpg


こちらは表通り沿いの正面入口。

 
 
IMG_9267 (480x640).jpg


この趣のある扉!タイプだわ~。


 
IMG_9266 (640x474).jpg


お店の名前はKARAKÖY GÜMRÜK/カラキョイ・ギュムリュック

 
 
センス抜群な店内はこんな感じ~。

 
IMG_9261 (479x640).jpg

 
 

IMG_9235 (480x640).jpg

 
 

IMG_9247 (480x640).jpg

 
地下にあるキッチンから料理を運ぶエレベーターもオサレ加工。

 
 

IMG_9236 (640x480).jpg


思わず「マスター!」と呼びたくなるwこれまた雰囲気のある店員さん。


私が行ったときはちょうどランチタイムで、近くで働いていると思われる人たちで賑わっていました。
カラキョイの駅近(トラムヴァイ/路面電車駅から徒歩2分)で、こんなオサレなランチ処があるとは!

 
  
IMG_9239 (480x640).jpg


まずは牛肉スープ(ハーフサイズ6TL)から。※1TL/トルコリラ=約30円
トルコのゴマパンことシミットがラスク状になったものが脇にちょこんと♪


 
 
IMG_9242 (480x640).jpg


中には、牛肉・ライス・マッシュルーム・ショートパスタなどが入っていて
上からイタリアンパセリをパラパラッと。

 
 
 
IMG_9243 (640x480).jpg


友達チョイスは、トルコ版ハンバーグのKöfte/キョフテ(29TL)。
スパイスが効いていてモチモチしているのが特徴です。

 
 
 
IMG_9244 (640x480).jpg


私のチョイスは、海老のトマトパスタ(36TL)。
アルデンテという言葉とは無縁のトルコのパスタ。茹で過ぎー!ぶにょぶにょー!ってこと、よくあります。
でも、ちゃんとした店ではアルデンテという言葉が辞書に載っているようでw
ここもちょうどいい茹で加減でございました♪


<パスタと言えばの豆知識!>
トルコでパスタと言えば、スパゲッティーのことではなくスイーツのことを指します。
トルコ語ではPasta/パスタ=ケーキや甘いお菓子の意味。
それじゃあスパゲッティーは??と言いますとMakarna/マカルナなんですねぇ。
トルコ語を話す日本人と会話しているときに「パスタ」という単語が出て来ると
え、どっちのパスタ??って、ややこしいことになったりします。笑

 
 
IMG_9253 (480x640).jpg


食後はカフェラテ(9TL)で、ほっこり。
ちょこんと乗ってるクッキーも美味しくて、幸せ~。


ごはんも美味しいし、カフェもあるし、お酒もあるし・・・なんてったって雰囲気良いし♪
友達とのお喋りがトマラナイ!そんなときも、ここ1軒で昼から夜まで居られちゃいます。 ←え、迷惑?笑


次回は夜に行ってみたいな♪
きっと昼より更にイイカンジの雰囲気になんだろうな~。



*店舗情報*
Karaköy Gümrük/カラキョイ・ギュムリュック
住所: Kemankeş Karamustafa Paşa Mahallesi Gümrük Sokak No:4 Beyoğlu İstanbul
電話: +90 212 244 2252
営業: 10:00-24:00(日曜定休)
URL: https://www.zomato.com/istanbul/karak%C3%B6y-g%C3%BCmr%C3%BCk-karak%C3%B6y-istanbul



2017年3月24日
2017年3月15日
2017年3月 8日
2017年3月 1日
2017年2月20日
⇒すべての記事を見る

トルコ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ