海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/伊豆・静岡特派員ブログ

日本国内/伊豆・静岡特派員ブログ 休暇村南伊豆

日本国内・伊豆・静岡特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


IMG_1507.jpg


今年も弓ヶ浜ではスプラッシュウォーターパークがオープン致しました。
夏の思い出にぜひご利用ください。


○開催期間 平成30年7月14日~8月31日予定
○利用料金 大人:1,500円 、 小人:1,000円
○利用時間 1時間ごとの完全入れ替え制

スプラッシュウォーターパーク詳細はこちらをご確認ください


スプラッシュウォーターパークの受付はこの青いテントが目印です。
IMG_1508.jpg
image2.jpeg


1時間ごとの完全入れ替え制のため、参加者はいっせいにスタート!
アスレチックまで自力で向かいます。
浅いので道のりの半分くらいまでは足が着いた状態で進むことが出来ます。
IMG_1510.jpg
IMG_1511.jpg


山あり谷あり橋ありのアスレチックでは童心に帰って夢中に楽しみましょう。
IMGP0011.jpg
IMGP0014.jpg
IMG_1519.jpg
IMG_1514.jpg


ケガなく事故なく安全に楽しんでください。
譲り合いの心が大切です。
みっちり楽しんだ後は、弓ヶ浜周辺の海の家でリラックスした時間をお過ごし下さい。



2018年7月16日

伊豆・静岡特派員、休暇村南伊豆今回のブログは佐々木が担当致します。
今回は稲取高原親水広場という子どもから大人まで楽しめるスポットを紹介します。

20180515_163120.jpg

東伊豆クロスカントリーコースの中の芝生広場にツリーハウスや子供が遊べる遊具が色々とあります。大きな木に建てられたツリーハウスはステンドガラスが素敵です。

20180515_163945.jpg

水遊びが楽しめるスペースもあり、これからの時期にピッタリですね。

20180515_162544.jpg

「稲取ふれあいの森」には展望台があり稲取の町と伊豆七島が一望できます。

20180515_170201.jpg

長くて大きなすべり台もあります。海に向っていくような景色はこの立地ならではです。思いっきり叫びながら勢いよく滑ってみてください。

20180515_170953.jpg


2018年7月 9日

 天の川が美しい季節となりました。いかがお過ごしでしょうか。 今回ブログを担当させていただく大久保と申します。
 休暇村から徒歩一分にあります「弓ヶ浜海水浴場」は今月7日より海開きとなります。
 名前の由来となっている弓なりの海外線は青い海と白砂、松林の美しい情景を現しております。カーブを描き、全体を見れるのでファミリー向けの海水浴場と言えます。また、きれい好きなアカウミガメの産卵場所でもあり、毎年6月ごろ産卵に訪れます。
 夏の期間になりますとスプラッシュウォーターパークと呼ばれる会場アスレチックが出現します。海に浮かんだトランポリンや吊り橋、高さ5mのアクションタワーなど20種類に及ぶアトラクションをお楽しみいただけます。
 現在では弓ヶ浜と逗子海岸でしか体験できない海のアクティビティですので是非ご利用ください。
 夏以外のシーズンではウィンドサーフィン、シーカヤック、ダイビングなどスポーツをお楽しみいただけます。
弓ヶ浜と言えば「日本快水浴場100選」や「日本渚100選」、「日本の白砂青松100選」「海水浴場100選」に選ばれていることで有名です。また、白浜、今井浜に並ぶ伊豆の三大美浜と呼ばれています。
 今年の夏は伊豆半島でゆったりと過ごしみませんか。
弓ヶ浜 高山.jpg


2018年7月 2日
2018年6月25日
2018年6月18日
2018年6月11日
2018年6月 4日
⇒すべての記事を見る

東海旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■静岡県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 伊豆・静岡特派員

    伊豆・静岡特派員
    休暇村南伊豆
    休暇村南伊豆では、地元出身の職員、全国転勤を伴う職員、他県から移住してきた職員が一緒に働いています。私たちのブログでは、内から見た伊豆、外から見た伊豆、様々な目線で見た伊豆の魅力をお伝えしていきます。休暇村南伊豆公式ホームページとは一味違ったブログをお楽しみください!公式ホームページはこちら DISQUS ID @disqus_spxKQm6Fef

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集