海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > インドネシア/ジャカルタ特派員ブログ

インドネシア/ジャカルタ特派員ブログ 長野 綾子

インドネシア・ジャカルタ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


こんにちは、長野です。


10月のとある土曜日、ママ友と二人でランチに行ってきました。
ママ友の会社のお取引先の人からよおい評判を聞いたとのこと。
そういえばAryadutaは会社からも近いのですが、一度も足を運んだことがないわ。
調べてみると、Aryadutaのイタリアン・レストランはまあまあ古くからあるんだねえ、知らなかった。
ということで、行ってきました~


Ambiente Ristoranteです~


ホテルの中のイタリアン、比較的かしこまっている雰囲気なのですが
ここはかなりカジュアルで、家族連れなどでも入りやすいかも。
入ってみてビックり。窓が多く、明るいし、素敵です!
天気のいい日・ランチには良い雰囲気ですね。

tennai.jpg

tennai2.jpg

さて、二人なので品数限られるのが残念ですが注文です!

roti.jpg

Salad ambi.jpg

insalata di Rucola 85000ルピア(700円ぐらい)さっぱり酸味の効いたドレッシングでした。

sop kerang.jpg

Vongole 110000ルピア(920円ぐらい)
イメージしていたのはあさりだったのですがw、この貝もなかなか美味しかったです~
スープが美味しくて仕方ないので、残しておき次のピザの耳に浸して食べましたw

Pizza.jpg

Pizza Vegiariana 93000ルピア(780円ぐらい)
もっちりとした私好みのナポリ風ピザです、ちゃんと焼き釜がありました!
ぱりぱり薄いのよりこっちのほうが好きなんですよね~
思ったよりサイズは大きかったのでお腹いっぱい・・・メイン・パスタはあきらめてデザートに。

Pannacotta.jpg

Pannacotta 60000ルピア(500円)

tiramisu.jpg

Tiramisu 55000ルピア(460円ぐらい)
デザートはどちらもさっぱりと甘さ控えめで美味しいです!ボリュームはかなりありますので
みんなでシェア、というのでも良いかと思います。


ホテルのイタリアンレストランの中では、気軽に使いやすい雰囲気とお値段です。
場所もジャカルタ中心部ですし、古いホテルではありますがサービスは合格点!よかったです。
少人数でも(ひとりでも入りやすい)、4人~6人ぐらいでも、家族でもOK。
あと、ホテルのイタリアンでめずらしく?いくつか個室がありました。
ミニマムチャージはあると思いますが、静かに落ち着いて、もしくは6人以上のグループでの場合は
個室が良いかもしれません。少し大きめの部屋は誕生日会の準備をしていました。
ちょっとしたイベントにも使えそうですよ。


会社の近くでイタリアン、またよいところ発見です!
1500円ぐらいでビジネスランチもあるようなので、またリピしてみます~


【Ambiente Ristorante - Aryaduta Jakarta】
http://ambienteristorante.com/
Hotel Aryaduta Jakarta, Jl. Prapatan No. 44 - 48, Gambir, Jakarta
TEL +62(0)2123521234
*とても混み合っている、ということもないのですが予約がベター
*ドレスコードは気にしなくて大丈夫そうです。一応ホテルなのでビーサン・男性の短パンは避けましょう


2018年11月12日

こんにちは、長野です。


ジャカルタ在住日本人にとって楽しみは
レバラン休暇7日~2週間ぐらい長期で休みを取れる日本でいうGWのような時期と
クリスマス&年末年始ですね。
今年のレバランはもう終わってしまいましたが、クリスマス&年末も近く、
週末にだって行けちゃうバリ島!ということで今回はめずらしくホテル情報です。


このところバリ島へ行くことが多かったのですが、ここ最近で私的に気に入った!!!
3つのホテルについてレビューしたいと思います。
前置きとして「良い」「悪い」ではありません、みなさん旅行の目的や求めるものが違いますので
あくまでもそれぞれのスタイル・ニーズにあったホテル選びの参考としていただければ、と思います。


+++++++++++++++++++++
共通条件は以下です
【時期】レバラン直後~1週間
【エリア】ヌサドゥア・エリア
【予算】IDR3.500.000~IDR4.000.000/泊
【人数】大人2人、子供(4歳・2歳)2人
+++++++++++++++++++++


【Ritz-Carlton Bali】
Jalan Raya Nusa Dua Selaton Lot III Sawangan, Jl. Nusa Dua, Bali 80363
Phone: +62(0)3618498988
http://www.ritzcarlton.com/en/hotels/indonesia/bali#Hotel
サービス   : スタッフは遠からず近すぎずの程よいプロフェッショナルな
         フレンドリーさ。日本人には心地よい距離感を保ってくれる。
部屋&ビュー : 新しい、広さ100㎡弱、オーシャン&プールビュー。木のフローリングで
         落ち着いたアジアモダン。トイレとバスルームが別なのが日本人的には◎。
レストラン  : 朝食ブッフェは種類もそこそこ多く質が良い。日本食なし。
         他ダイニングはホテルスタンダード。
         冷たいフルーツウォーターやペットボトルがビーチや
         プールサイドなどあちこちにおいてあったり、時々スタッフの人が
         軽食(カナッペ・サンドイッチ)やフルーツを配っています(どちらも無料)。
         泣いていたうちの子にはアイスをくださいました(本来有料かと思います)
客層     : 欧米・中国・インド多く、日本人少ない。
         家族連れよりも夫婦(落ち着いた年齢)やカップルが多い。
キッズクラブ : 清潔で広くアクティビティも多い。子供が少ないのでスタッフ(英語)が付きっきりで安心。
         うちの子が参加したときはピザ作りをしたりととっても楽しかった様子。
         子供用の滑り台プールは飽きずにずーっと・・・子供が少ないので貸切状態。
滞在期間   : おススメ滞在期間は2日~4日ぐらい。
         ダイニングが少ないのでホテル内での食事には飽きる可能性あり。
その他    : 行き届いた暖かいサービスを受けられる。小さい子供ももちろん暖かく歓迎してくれるが
         静かで落ち着いた雰囲気なので、小さい子供連れは若干気を使うかも。
         夫婦、カップル、女性グループなどにおススメ。
         チェックアウト後に使えるラウンジ(シャワールーム・軽食・飲み物、すべて無料)があり
         これはかなりポイント高い。夕方・夜の便でもチェックアウト後もゆっくりと過ごせる。
         (通常はスポーツジムやスパのシャワーを借りるのが一般的なのですが)
注意点    : 日本人スタッフは常駐していない。
         チェックアウト時の会計で間違いありました。チェックお忘れなく。
         

【Mulia Resort】
Jl. Raya Nusa Dua Selatan, Kawasan Sawangan, Nusa Dua, Benoa, Kuta Sel., Kabupaten Badung, Bali 80363
Telepon: +62(0)3613027777
https://www.themulia.com/bali-resort/
サービス   : 多少カジュアルではあるがスタッフ全員よい対応をしてくれる。
部屋&ビュー : 広さ57㎡、ガーデンビュー。ゴージャス・チャイニーズ好みなインテリア。
        (部屋はホテルの敷地ギリギリなので隣の民家の屋根が目の前。
         高い木を植えるとかして見えないように工夫して欲しいかな~、という印象。
         気になる人はプラス1万円~1.5万円ぐらいでオーシャンビューにした方がいいです)
レストラン  : THE CAFEはジャカルタと同じでやっぱり良いです!大満足。
         種類も豊富で味もよい、日本食もあり。
客層     : 中国・欧米・インドネシア人が多く、日本人は少ない。家族連れが多い。
キッズクラブ : 清潔で広くアクティビティも多い。スタッフ(英語とイ語)がとてもやさしく丁寧、
         ほどよく子供も多く学校のような雰囲気で賑やかで楽しそう。
         うちの子たちはMuliaのキッズクラブが一番お気に入りでした。
滞在期間   : おススメ滞在期間は2日~3日ぐらい。
その他    : なんといっても寝具は今まで泊まったホテルでナンバー1だと思います。
         ベッドのスプリング、シーツ、枕。シーツと掛け布団カバーは
         肌に吸い付くようなやわらかさ、ひんやりさらっとした本当に最高の肌触りでした
        (ちょっと感動です)。ビーチ環境がよい、遠浅で小さい子供でも楽しめる。
         子供を安心してキッズクラブに預けられるので両親としては
         2人でゆっくり食事ができたりとありがたい。
         宿泊客は家族連れが多いので、子供が多少騒いでも迷惑をかけない
         雰囲気で(スタッフも優しい)子供&子供連れに優しいインドネシア的よさあり。
         静かでロマンチックに過ごしたいカップルには家族連れがおおく賑やかかな。
         日本人スタッフ2名常駐で何かあれば日本語での相談可能。
         連泊すると空港送迎(片道)無料サービスあり。
注意点    : シーツ交換は3日に1回(リクエストすれば変えてくれるとは思いますが)。
         駐車場がインハウスでも有料(T/Cあり)*1日1000円ぐらいかな
         部屋のWIFI有料(チェックインの時にネット会員に登録すれば無料)
         支払いはチェックアウト時ではなくチェックイン時に行います
        (宿泊料全額前払い+300万ルピアのデポジットでした)


【Rimba Ayana】
Jl. Karang Mas Sejahtera, Jimbaran, Kuta Sel., Kabupaten Badung, Bali 80364
Telepon: +62(0)3618468468
https://www.ayana.com/bali/rimba-jimbaran
サービス   : フレンドリーで家庭的なサービス。海外になれていない人でも落ち着く。
         毎日ベッドメーキングと部屋掃除を担当したスタッフからのメッセージと
         タオルで作ったぬいぐるみがおいてありました。素敵~
部屋&ビュー : 新しい、広さ38㎡、ガーデンビュー(遠くにちょっと海)
         3つの中では一番モダンなインテリア。ジャカルタの新しいアパートをイメージさせる。
レストラン  : 朝食ブッフェはAyanaとRimbaどちらもOK!ダイニングは多くどこもリーズナブル。
         Ayana側ブッフェには日本食もあり種類が多い、
         私は日替わりのカレーが気に入りました(長期滞在になるとうれしい)。辻利茶屋もあり。
客層     : 中国人・日本人が多い。中国本土からの団体客がかなり多く
         観光バス・人が多く賑わいがすごい。
キッズクラブ : AyanaとRimbaどちらも使える、おススメはAyana側。
         設備とスタッフ(英語とイ語)はそこそこにOK。
         小さい子供の場合は、預けっぱなしはスタッフが少ないので少し心配かも。
滞在期間   : おススメ滞在期間は3日~7日ぐらい。朝食ブッフェも2箇所使えるので飽きない、
         追加料金を払えばヴィラエリアの注文式朝食も楽しめるそう。
その他    : 敷地が膨大に広く、まるでアミューズメントパーク
        (チェックインのときに日本語のマップもらえます)。
         敷地内はトラムで移動でき、子供にとってはこれに乗るだけでも楽しめる。
         敷地内にビーチがオープンしており、崖から専用リフトでビーチに
         降りるのですがこれもまた楽しい。
         日本人スタッフが10数名いるので、日本語でのヘルプもいつでも可能。
         長期滞在(1週間以上)だったからか無料アップグレードしてくださり、 
         アメニティもロキシタンとうれしいサービス。
注意点    : 今回紹介する3つのホテルの中で一番人が多く賑やか。
         静かにホテル滞在を楽しみたいという人には観光バス・中国人団体客が多くわいわい、
         朝食ブッフェも込み合うことがあり(Waitingも)気になると思います。
         Rimbaはオープンして間もないのでかなりきれいですがAyana側は若干
         設備などに古さを感じるところはあり。


+++++++++++

次の休暇にバリ島旅行をご計画の方、少しでも参考になれば幸いです!
(サービス内容や料金は時期により変更になります、必ず予約前にはご確認くださいね)


Mulia.jpg

Mulia Resort 2018年7月撮影


2018年11月 2日

こんにちは、長野です。


先週の金曜日は同僚の誕生日、ということで近くのフレンチへ行ってきました。
超老舗のフレンチ・ビストロ、会社のすぐ近くなのに実は行ったことがなかった・・・
古きよきインドネシアを感じられる素敵なレストランでしたのでご紹介させていただきます。


Le Bistro & Casablanca Barです~


le bistro entrance.jpg

オフィスビルの谷間、駐車場の中にある小ぢんまりした建物です。
こんな一等地に・・・話によるとある女優さんが経営している?とのこと。
ちなみに同じエリアにあるJaya Pubも同じオーナーさんのよう。

le bistro sign bord.jpg

なんと、Since1976年・・・私と同じ年やん。

le bistro iritguchi.jpg

11時半から予約していたのに鍵がまだ閉まっている・・・ノックすると中からおば様が。
この扉をくぐると、40年タイムスリップです。

le bistro tennai.jpg

わ~、レトロ!!!ジャカルタの喧騒を離れて(ど真ん中なんですけどね)静かだし
なんといっても雰囲気が。店員さんもかなりのおば様・おじ様(きっと数十年働いている人ですね)。
のんびりとした1970年台のインドネシアの空気が流れています、時間が止まっているかのよう・・・
(つまりのんびりしている)


メニューはフレンチですからね、エスカルゴ(今日は入荷なし)、ステーキ、カツレツなど。
豚メニューもあります。結構種類ある、すごいなあ~
私はネットにアップされている率が高かったこちらのメニュー。

Le Bistro ayam.jpg

COQ AU VIN 115000ルピア(960円ぐらい)
鶏肉のグリルにレッドワインクリームソース。鶏肉はやわらかく、ソースもほどよいクリーム感。
ボリュームも結構あります。上品なフレンチではなく、家庭料理ですね。こちらお勧めですよ~

pork.jpg

FILET DE PORK AU CAVADOS 105000ルピア(880円ぐらい)
豚ヒレ肉のコニャック&サワークリームソース、こちらも美味しそうだったな~


その後、デザートとコーヒーを注文しましたが・・・こちらはお勧めしませんのでコメントはなし、ということでw
コーヒーは注文してから30分ぐらい待って、3つオーダーしたにもかかわらず出てきたのは1つ。
お店のおば様「ごめんね、1つしかできないわ~」と、なぜゆえに~?!みんなで爆笑しました。
30分何をしていたのかも不明ですし、コーヒーはぬるいし薄い~。
コーヒー豆が足りなかったのかな・・・想像が膨らみます。(怒らず、いろんな想像をして楽しんでください)

とにかくのんびりしててオーダーしてから料理が出るまで30-40分ぐらいかかります。
(ちなみにお店はぜんぜん混みあっていない状況で、です)
古いインドネシアをよく知る同僚は「この雰囲気と働いてる人の感じ、懐かしいわ~いいわ~」
と喜んでいました。料理もそこそこに美味しいし、雰囲気も素敵。


コタにあるバタビアカフェもいいですけど、ここも古きよきインドネシアに
タイムスリップできる貴重なお店だと思います。
ただ、時間のないランチには向かないのでぜひのんびりしたランチもしくはディナーにて。
接客してくださる名物おば様も素敵でした!


今回食べられなかった、エスカルゴもトライしたいし(上司曰く、美味しいのよ~とのこと)
ほかのメニューも試してみたいかな。時々時間があるときに行ってみようっと。
お店のキャパはさほど大きくないのですが、グループで10人ぐらいまでOKかな。
人数が多ければ多いほどサーブは確実に遅いですけどね。


インドネシア人は「優雅さ」を大切にしており、「せかせかする」「イライラする」は
恥ずかしいことだとされています。早く歩くことも(女性は特に)親から注意を受けるそうです。
インドネシア人がちょっとのんびりしているわけ、
それは「優雅」を美徳としているからなんですね、ということでw
紳士淑女のみなさん、ぜひ優雅にかまえてご来店くださいね、「イライラ」は厳禁ですからね~


【Le Bistro & Casablanca Bar】
Gedung Jaya, Jl. MH Thamrin Kav 1 - 2, Thamrin, Jakarta
TEL +62(0)213909249
OPEN 10:00AM~24:00PM
*Gedung Jayaの裏手にある駐車場内です。
同じところにあるJaya Pubは夜しか開いていませんが
こちらもとっても素敵なお店なのでまたご紹介しますね。
*予約は多分しなくても大丈夫です


2018年10月29日
2018年10月24日
2018年10月18日
2018年9月26日
2018年9月17日
⇒すべての記事を見る

インドネシア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■インドネシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ジャカルタ特派員

    ジャカルタ特派員
    長野 綾子
    食べて、旅して、仕事して!ようこそインドネシア・ジャカルタへ。バンドンで2年間日本語教師をした後、インドネシア大学BIPA留学。2005年よりグローバル人材紹介会社JACインドネシアに勤務。インドネシアで働きたい日本人の方向け就職サポートに奮闘中。今が注目、活気あるジャカルタから、美味しい+楽しい+お役立ち情報をお届けいたします!ご連絡はお気軽にこちらへどうぞ。 DISQUS ID @ayakonagano

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集