海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ジャカルタ特派員ブログ > おいしいパンと女性の生き方

インドネシア/ジャカルタ特派員ブログ 長野 綾子

インドネシア・ジャカルタ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年4月20日

おいしいパンと女性の生き方


メール プリント もっと見る

おいしいパンと女性の生き方

こんにちは、長野です。


今日はおいしいパンと女性の生き方のお話。


ジャカルタにはいろいろなスペシャリストの日本人女性たちがいらっしゃり
みなさん家族の事情で海外に出られても、そのスキルを発揮されていらっしゃるんです。


ワインセミナー、カラーセミナー、ヨガ講座などなど。。。
日本であればウン万円という料金がかかりますが
ここではほぼ無料(経費実費のみ)で受けられるんですね、うれしい限りです。


本日ご紹介しますのは、天然酵母パン工房をされていた女性が
ジャカルタで提供されているたれかそパンです~


CIMG8096.JPG


手作りのパンの説明書きが・・・かわいらしい!マメな方ですわあ。

CIMG8098.JPG

CIMG8097.JPG


どれもずっしりしっかりとしたパンで、ジャカルタではまずない味です。
どのパンもやさしい味でありながら、味わい深く。


はあ~幸せ・・・


ジャカルタのフリーペーパー南極星さんに
パンのレシピを掲載されていらっしゃいます、ご覧くださいませ。


『南極星 4月号】 ジャカルタで作る天然酵母パン
http://www.nankyokusei.com/


もしくは、ご自身のブログにて
http://tarekasopa.exblog.jp/


グローバル化、日本企業の海外進出が盛んになっていることは
日本でも毎日のようにニュースになっていると思います。


インドネシア・ジャカルタも例外でなく、
日系企業の数が増え、伴い日本人駐在員の数も増えています。


ニュースにはならないですが、
その裏ではご主人の海外転勤で、今まで日本でバリバリと働いていた女性が
退職、自身のキャリアを中断せざるを得ない状況になることもあります。


大変残念なことに、海外赴任帯同家族の就労を認めていない日系の企業も多く、
ビザの問題(国により)、いつまたご主人が転勤になるかもしれないという不安定さから
なかなか思うように海外で就職できないのが実情です。


女性の人生には、結婚や出産、ご主人・家族の都合での
生活環境の変化が何度も訪れるのですが、どこにいても何歳になっても
その環境に順応し社会とつながっていくには「手に職」なのかもしれません。


おいしいパンをもぐもぐとかみ締めながら
グローバル社会の女性のキャリアと生き方について考えた一夜でした。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2013年4月20日
« 前の記事「ジャカルタ最大の工芸品見本市開催!INACRAFT」へ
»次の記事「映画 Laskar Pelangi イベント」 へ
おすすめ記事
    ジャカルタ特派員 新着記事
    焼肉食べ放題@KINTAN
    UPDATE:ご当地カップヌードル登場!
    手打ち蕎麦@北海道酒場
    UPDATE:イタリアンランチ@Ocha&Bella
    美人鍋@塚田農場 Plaza Senayan
    メルボルン発カフェ@St.Ali
    朝食ブッフェ@Four Season Hotel
    パスタ&パンケーキ@Kamakura Cafe

    インドネシア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■インドネシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ジャカルタ特派員

      ジャカルタ特派員
      長野 綾子
      食べて、旅して、仕事して!ようこそインドネシア・ジャカルタへ。バンドンで2年間日本語教師をした後、インドネシア大学BIPA留学。2005年よりグローバル人材紹介会社JACインドネシアに勤務。インドネシアで働きたい日本人の方向け就職サポートに奮闘中。今が注目、活気あるジャカルタから、美味しい+楽しい+お役立ち情報をお届けいたします!ご連絡はお気軽にこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集