海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > 南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ

アフリカにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ 竹内 千尋

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

1705_BCCC01.jpg


最近いいなーと思ったカフェがこちら。StellenboschのBlue Crane Coffee Company、略してBCCCです。


街中に2軒お店を構えていて、無骨な外観のこちらはロースタリー。長居する場所ではありませんが、ハイテーブルとスツールでさくっと一杯飲むのにちょうどよさそうです。


1705_BCCC02.jpg


ロースタリーから徒歩1分ほど、道の反対側にはBCCCカフェBlue Crane and Butterflyがありまして、休日の朝食を楽しむ人たちで店内はほぼ満席。


1705_BCCC03.jpg


コーヒーのみお持ち帰りの予定でしたが、レジ横のペイストリーが実に美味しそうだっだのでついついパン・オ・ショコラにも手が出てしまいました。


1705_BCCC04.jpg


パン・オ・ショコラはほぼすべて子どもに食べられてしまいましたが、かわいらしい鶴の絵が書かれたカップで朝の一杯を堪能です。


2017年5月25日

1705_main04.jpg


行ってきました、Market on mainに!


Market on mainとは、ヨハネスブルグのダウンタウンにあるアートスペースArts on mainで毎週日曜日に開かれている週末マーケットです。


1705_main03.jpg


かつては街の中心地として栄えながら、治安の悪化で一度は荒廃してしまったダウンタウンの再開発プロジェクトの一環で2011年に誕生、今はすっかりおなじみの場所になりました。


1705_main01.jpg


建物の2階はアート&雑貨セクションで、ストリートチルドレンたちのアートプロジェクトや(販売もあり)、


1705_main09.jpg


洋服や小物のショップが並んでいます。


1705_main02.jpg


階下の飲食セクションは朝一番でもこのにぎわい、


1705_main07.jpg


ガーナ料理の屋台や、


1705_main06.jpg


近所の製菓学校によるスイーツの屋台、他には覚えているだけでパエリヤ、クレープ、エチオピア料理、バーガー、パニーニ、アイスクリーム、イスラエル料理、飲茶などの料理が並んでいて思わず目移りしちゃいます。


1705_main08.jpg


ヨハネスブルグのダウンタウンは「治安が最悪」と言われますが、再開発が進むこの一角は街歩きをしても大丈夫。清潔感があり、おしゃれなカフェや雑貨店が道の両側に並んでいます。


ただし、道を一本隔てると状況は一変、乱暴運転で悪名が高いミニバスタクシーがびゅんびゅん走るエリアですので、何かとお気をつけくださいね。


2017年5月18日

アジア料理では中華が圧倒的に強いヨハネスブルグのレストランシーンにおいて、イーサーン料理を基本とした本格タイ料理を食べられるお店がCyrildeneのThai Mealです。


1704_thai06.jpg


お店があるのはDerrick Avenueのどちらかと言うと南寄り。Rivoniaの支店で日本人にも馴染みが深い、北方小吃の並びです。


1704_thai01.jpg


まずは大好きなサイコーイサーンと、


1704_thai03.jpg


トートマンプラー、


1704_thai02.jpg


そしておなじみソムタムで小腹を満たします。


1704_thai04.jpg


続けてパッシーイウ、


1704_thai05.jpg


写真はありませんが、他にもカオニャオ、イーサーンの家庭でよく食べられているというスープが到着してにぎやかな食卓になりました。


ふと厨房を覗いてみると、どこかで見たことがある顔だなぁ……なんと、Derrick Avenueの北端のタイ食材店前で週末にクイッティオなどを売っていたおばちゃんの姿が!


現在は見かけないこの週末屋台はどこに行ったのかと探していたのですが、なるほどこういうことだったのですね。


2017年4月21日
2017年3月31日
2017年3月29日
2017年3月 1日
2017年1月19日
⇒すべての記事を見る

南アフリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■南アフリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ