海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > ヨハネスブルグ特派員ブログ > Pretoria郊外の週末マーケット 大きなアスレ...

アフリカにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ 竹内 千尋

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年7月11日

Pretoria郊外の週末マーケット 大きなアスレチックつき


メール プリント もっと見る

Pretoria郊外の週末マーケット 大きなアスレチックつき

1707_market01.jpg


近くて遠いPretoriaですが、「たまにはちょっと遠出でも」と足を伸ばしてきました。Johannesburgからは約70km。東京から茅ヶ崎の距離と同じくらいです。


1707_market03.jpg


お目当てはIrene Village Marketという週末マーケットです。毎月第1、最終土曜日に開催されています。Big Red Barn(巨大な赤い納屋)というファームレストランや、大きなアスレチック、マウンテンバイクコース併設のアウトドア派にはぴったりの場所です。


1707_market04.jpg


さて、お目当てのアスレチックはどこかな......あったあった! このアスレチックは、Zip Lineと呼ばれるもの。腰ベルトに固定されたカラビナつきのワイヤーロープをつけて木々の間を渡り歩きます。カラビナの付け外しさえできれば小さい子どもでも挑戦可能で、3〜4歳が目安とのことです。


ただし私の子どもは腰ベルトに対して体が小さすぎて初挑戦は次回にお預けとなりました。残念。


1707_market02.jpg


Zip Line以外にもアトラクションがあって、小さい子どもたちがぽんぽん飛び跳ねていました。


1707_market05.jpg


1707_market06.jpg


マーケットの食べものは、このサルメリア屋さんのサラミとパン屋さんのサワードウブレッドが特に美味しくて。ヨハネスブルの主要マーケットのような華々しさよりも、素朴さを感じるラインアップでした。


この日は週末ということで名物の渋滞に悩まされることもなく、40分ほどでスイスイと帰宅。新しい週末マーケットを開拓して満足の週末でした!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 見所・観光・定番スポット
2017年7月11日
« 前の記事「Stellenboschで人気のBCCC」へ
»次の記事「ワインの名産地Stellenbocshであえてクラフトビール」 へ
おすすめ記事
    ヨハネスブルグ特派員 新着記事
    ワインの名産地Stellenbocshであえてクラフトビール
    Pretoria郊外の週末マーケット 大きなアスレチックつき
    Stellenboschで人気のBCCC
    ヨハネスブルグのダウンタウンで楽しむ屋台メシ&アート
    ヨハネスブルグで貴重な本格タイ(イーサーン)料理レストラン
    イタリア移民による南アフリカで最高のピッツァ
    親子で楽しむ! 南アフリカワイン&タパステイスティング
    2歳3ヵ月で乗馬デビュー! ヨハネスブルグ郊外で
    1年前の同じ月に投稿された記事
    夜のヨハネスブルグでトレランに初挑戦!
    フランシュフックのアルチザン・ベーカリー

    南アフリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■南アフリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ