海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/鹿児島特派員ブログ

日本国内/鹿児島特派員ブログ アオイウミ

日本国内・鹿児島特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

今回は、錦江湾に浮かぶ美しい無人島、指宿の知林ヶ島(ちりんがじま)を
紹介したいと思います。
DSC2982.JPG


知林ヶ島は、周囲3キロ、高さ90メートルの小さな島ですが、
この島の人気は3月から10月の大潮や中潮の干潮時にのみ出現する
全国的にも珍しい、海を渡る砂の道なんです。
DSC2983.JPG


800メートルの砂の道は「ちりりんロード」という愛称がついており、
砂の道は、消えても必ず再び現れ、島と陸を「結ぶ」ことから
縁結びのパワースポットとしても人気の観光地となっています。
DSC2984I.jpg

砂の道は、まるで海の中を歩いているような風景です。
カップルや夫婦、家族連れなどが、潮の香りを楽しみながら歩いて島へ向かいます。
DCIM776.JPG
DSC2983.jpg

約20分で島に到着。
DSC2945.jpg


島の展望台から見る景色も最高です。
DSC2935.jpg

展望台には、「鳴らすと幸せが訪れる」Chirin’s Bell (チリンズベル)
2992.jpg


ちなみに入り口にある縁結びの島らしいスポット。
これなーんだ!
2957.jpg


ある一点から見ると二つが重なりハート型に!

2956.jpg
「Chirin’s Heart」(チリンズハート)と呼ばれるオブジェで、
ハートの中の知林ヶ島をバックに写真を撮ることができます。
縁結びの島らしいスポットです。


また、知林ヶ島は渡るだけでなく、近くにそびえる魚見岳からの眺望もおすすめです。
全体を見渡すことができますよ!
2783.JPG


(注意)
知林ヶ島は往復で1時間はみていたほうがいいです。
砂州が完全に繋がり安全に渡れる状態の時に、帰りの時間を計算に入れた上で渡って下さい。
潮の満ち干きで島に渡れる日時が決まっていますので、指宿市ホームページ「砂州情報」等をチェックしてから行って下さいね。
今の時期は、日差しも強くとても暑いので、日焼けや熱中症対策もお忘れなく・・・!


★知林ヶ島
鹿児島県指宿市西方

指宿市観光協会
http://www.ibusuki.or.jp/tourism/view/chiringashima/


2017年8月 5日

南九州市知覧町の夏の風物詩「知覧ねぷた祭」が、7月15日(土)に開催されます!


青森県平川市(旧平賀町)との交流がきっかけではじまった知覧ねぷた祭。
毎年7月の第3土曜日に開催され、今年で22回目になります。


過去の写真ですが、祭りの一部をご紹介したいと思います。


祭りが始まる前のねぷたの様子。色鮮やかで迫力のある絵が描かれています。
2032.jpg


ぞくぞくと観客が集まりだし、祭りのスタート! 
813.JPG


男衆の太鼓の音が地響きを鳴らし、お祭りを盛り上げていきます。
821.JPG
825.JPG


女性の太鼓も華があってとても素敵。
842.JPG


ねぷたの登場です!!
839.JPG


大迫力のねぷたがすぐ近くを通っていくので、観客も大興奮!
845.JPG

高さ5m、縦横4mの勇壮な武者絵が描かれた扇形の大小7台のねぷたが、
知覧の夜の街を練り歩き,幻想的に彩ります。


あたりが暗くなってきて、より美しく輝くねぷた。
849.JPG

笛や太鼓の囃子が響きわたるなか、威勢のいい「ヤーヤドー」といった掛け声とともに
町中を練り歩いていきます。
533.jpg


今年も知覧の夜を熱く盛り上げることでしょう。
853.jpg


青森で有名なねぷたを、雰囲気そのまま南国鹿児島で見ることができる絶好の機会です。
「知覧ねぷた祭」へぜひお越しください。




★知覧ねぷた祭 
日時:平成29年7月15日(土)  ※雨天時は、7/16に順延
会場:知覧まち商店街 (鹿児島県南九州市知覧町郡)
祇園祭    15:00 ~ 17:30 
ねぷた運行 19:00 ~ 21:00 


会場周辺の駐車場は混雑しますので,知覧特攻平和会館周辺の駐車場(無料)をご利用ください。
無料シャトルバスが、17:00~21:30の間、平和公園駐車場の観光案内所前から 
会場まで運行されますのでご利用ください。




2017年7月 8日

こんにちは!
鹿児島もようやく梅雨本番となり、憂鬱な雨の毎日です。


そんな梅雨の時期に見頃を迎えている
出水市の「東雲(しののめ)の里」のあじさいを紹介したいと思います。


去年の今頃見に行った時の写真ですが、今年も綺麗に咲いているようですよ。


入り口はこちらから。しばらく歩くと入場口があります。坂道がいい運動になる~!
DSC129.jpg

入場料は中学生以上500円です。
2435.jpg


5万坪の敷地内に10万本、約200種のあじさいが咲く、日本最大級のあじさい園です。
3112.jpg
3113.jpg
1729.jpg

園主の方が山を開墾し、20年以上かけて作り上げた
とても広い園内は、山の起伏を生かした庭園となっています。
2179.jpg
2732.jpg

たくさんの種類のあじさいが迎えてくれますよ。
1422.jpg
1990.jpg


展望台など設置されていて、のんびりと楽しむことができます。
2419.jpg

山道の遊歩道は約3kmあるので、歩きやすい靴を履いていくことをおすすめします。
結構きつい坂道もあったりするので・・・
1506.jpg

体力に自信がない方でも下のほうにこんな展望台があるので安心♪
その名も「じぃちゃんばぁちゃん展望所」!
若い人もどうぞ~
1103.jpg
1674.jpg


今の季節しか見られない景色を楽しむことができる素敵な場所でした。




・東雲の里あじさい園
住所:鹿児島県出水市上川内2881



2017年6月27日
2017年6月22日
2017年6月15日
⇒すべての記事を見る

九州旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■鹿児島県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 鹿児島特派員

    鹿児島特派員
    アオイウミ
    鹿児島生まれ、鹿児島育ちの薩摩おごじょです。 県内各地の観光地や色んなスポットを巡るのが大好き。 鹿児島の風景や情報など、たくさん紹介していきたいと思います。 ブログもゆる~く更新中♪「鹿児島おでかけブログ

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集