海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/釜石・岩手特派員ブログ

日本国内/釜石・岩手特派員ブログ 佐々木美鈴

日本国内・釜石・岩手特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

こんばんは。釜石・岩手特派員の佐々木美鈴です。


第一回目の投稿で釜石にはがあるとご紹介いたしましたが、
釜石にあるのはだけはありません。
世界遺産だってあるんです。
そう。明治日本の産業革命遺産 橋野鉄鉱山です。
詳しくはこちらから


3番高炉 (2).jpg
第三高炉跡


今から150年以上前の江戸時代の末期に重機もない時代に人の手で大きな石が積み上げられたなんてロマンがありますね。
最盛期には1000人もの人が従事していて、多くの女性も従事していたそうです。
ここで作られた鉄は水戸に運ばれて大砲の砲弾などに使われたそうです、


案内板もありますが、初めての方はガイドさんの案内をお勧めします。
IMG_20180513_101751_20180520144830 (2).jpg
インフォメーションセンターで受付で、料金は5名様まで500円。6名様からは1名増えるごとに100円追加になります。
ガイドのお申し込みは釜石観光物産協会 0193-22-5835

また、土日祝日を中心に釜石駅からシャトルバスが運行されています。こちらはガイド付きで大人2000円、子供1000円となります。
ご予約は(株)岩手旅行社まで。 0193-31-1300

橋野鉄鉱山は釜石の北西部にあるため、春の訪れが遅く、五月の中旬頃八重桜が満開になります。
五月中旬頃にはインフォメーションセンター前から鉱山入り口まで満開の八重桜が迎えてくれます。

IMG_20180513_102020_20180520144757.jpg

yaezakura.jpg

IMG_20180513_102114_20180520144723 (2).jpg

きれいでしょう。
5月13日には八重桜祭りが開催されました。
餅まきや豚汁のお振る舞いがあり多くの人でにぎわいました。
7月にはラベンダー祭りも開催されます。

もうひとつ皆さんに見ていただきたのは石割桜です。
石割桜は盛岡が有名ですが、橋野鉄鉱山にもあるんですよ。
石割桜.jpg

一緒に見た知人は「おばあさん、お母さん、娘」の女系三代と言っていましたが、私は昔話に出てくる観音様になった三姉妹に思えました。
皆さんはどうみえますか?


歴史と自然に溢れる橋野鉄鉱山へ是非、お越し下さい。


2018年5月26日

こんにちは!
岩手·釜石特派員の佐々木美鈴です。
4月に入って肌寒い日が続いている釜石です。
桜の開花はもう少し先になりそうです。


2014年からJR釜石線を走るSL銀河。

DSC_0262~2.JPG

牽引する客車は宮沢賢治の銀河鉄道の夜をイメージしています。


DSC_0261~2.JPG


車庫も銀河鉄道の夜をイメージしています。


DSC_0263~2.JPG

今年はあ4月21日(土)から9月30日(日)までの土日を中心に運行されます。
運行予定はこちらから

4月21日は各駅で歓迎の行事があります。
上有住駅の火縄銃隊など普段見られないものもあります。
ネットで話題の上有住駅とSL銀河。なかなかの撮影スポットですね。
桜とSL銀河なんていうのもおつですネ。
釜石の桜の見ごろは例年、4月中ごろ。
桜吹雪とSLなんていうのも良いですね。


4月21日が楽しみです。


2018年4月 4日

こんにちは。釜石・岩手特派員の佐々木美鈴です。


釜石の郷土芸能といえば虎舞ですが
tora (2).jpg
それだけではないんですよ。


山間部の地区へ行くと鹿踊り(ししおどしり)があり、

sisi (4).jpg

神社に奉納する神楽がありと

DSC_0717_3_20180216112058.jpg

いろいろあります。


中には数年に一度のその地区のお祭りでしか見られないものもあり、釜石市内に住んでいてもなかなか見ることはできません。
そんな釜石市の郷土芸能が一堂に会するイベントが開催されます。


釜石市郷土芸能祭
omote2_2.jpg

今年は特別出演として早池峰岳神楽青笹鹿踊りが参加します。
早池峰炊岳神楽は花巻市大迫町岳集落に伝わる神楽で早池峰神社に奉納される神楽です。
平成21ネ年9月30日には、ユネスコ無形文化遺産に登録されました。
青笹しし踊りは昭和53年には文化庁から「記録作成など措置を講ずべき)無形民俗文化財」として選択を受けました。釜石でも青笹しし踊りの流れをくむ鹿踊りもあります。

今週末は二つの無形文化財と釜石に伝わる郷土芸能を楽しんでいただければと思います。


開催日

平成30年2月24日(土)、25日(日)


開催時刻


開場 9時 / 開演 9時30分~終了16時(予定)


会場


釜石市民ホールTETTO ホールA (釜石市大町1-1-9)

入場無料


出演団体


2月24日(土)              2月25日(日)

丹内神楽(市指定)          尾崎町虎舞(市指定)

錦町虎舞(市指定)          東前太神楽(市指定)

八雲神楽               両石虎舞(市指定)

平田虎舞               外山鹿踊

砂子畑鹿踊(市指定)         砂子畑道々虎舞・澤田虎舞の合同参加

へいたっこ虎舞(平田幼稚園)     青笹しし踊り(特別招待)

桜舞太鼓               早池峰岳神楽(特別招待)

中村さんさ               田郷鹿子踊

澤田鹿踊(市指定)          平田神楽

本郷伊勢神楽(市指定)        只越虎舞

橋野鹿踊り              小川しし踊り(市指定)

鵜住居虎舞(市指定)       南部藩壽松院年行司支配太神楽(県指定)


問い合わせ

釜石市 教育委員会 総務課  TEL:0193-22-8832


2018年2月23日
2018年2月14日
2018年2月12日
2018年1月31日
2018年1月19日
⇒すべての記事を見る

東北旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■岩手県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2渋川湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 釜石・岩手特派員

    釜石・岩手特派員
    佐々木美鈴
    夫の脱サラに伴い浜の姐さんなって15年。地方の口コミサイトの記者、新聞のタウンリポーターを経て釜石市を中心に三陸沿岸、岩手の情報を発信しています。豊かな自然あふれる釜石・岩手の魅力をお伝えしたいと思います。 DISQUS ID @disqus_mn6bIasbTR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集