海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > カトマンドゥ特派員ブログ > タライ地域での各種抗議活動への注意喚起

アジアにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

ネパール/カトマンドゥ特派員ブログ 春日山 紀子

ネパール・カトマンドゥ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年3月 8日

タライ地域での各種抗議活動への注意喚起


メール プリント もっと見る

タライ地域での各種抗議活動への注意喚起

3月7日付、在ネパール日本大使館からのお知らせを転載します。


===以下転載===


タライ地域での各種抗議活動への注意喚起


3月6日にお知らせした情報に引き続き、当館が入手した情報を次のとおりお知らせ致します。


1 3月6日、タライ地域サプタリ郡にて、マデシ系政党による抗議活動が過激化し、治安維持のための行動にでた警察部隊とマデシ系政党支持者の間で衝突が発生しました。この衝突で一部抗議活動家が小型爆弾を投げるなど暴徒化したため、警察側は催涙ガス等で対応しましたが収めることができず、最終的には銃撃によって鎮圧しました。結果、4人が死亡、11人が負傷、警察側も35名が負傷する大惨事になりました。


2 この事件を理由に、マデシ系政党は、3月7日、8日の2日間、タライ地域でのバンダ(ゼネラルストライキ)を予定しています。また別のマデシ系グループは本日3月7日サプタリ郡でのバンダ(ゼネラルストライキ)を予定しています。


3 マデシ系民族政党は、2015年9月から2016年2月まで、反政府活動の一環としてインドとの国境を封鎖し、車両を放火するなどの過激な行動を起こしています。タライ地域への移動・滞在を予定している方は上記情勢を留意の上、報道等から現地の最新情報を入手し状況に応じて計画を変更、延長することも含め自身の安全確保に努めて下さい。


===転載以上===

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 治安・渡航安全情報
2017年3月 8日
« 前の記事「タライ地域での抗議活動への注意喚起」へ
»次の記事「アンナプルナベースキャンプルート一時立入禁止中(2017/3/17追記)」 へ
いっしょに読みたい 関連記事
カトマンドゥ特派員 新着記事
【注意】偽500ネパールルピーの流通について
ネパール新年から「緊急時以外のクラクション使用禁止」に!
ムグリン⇔ナラヤンガート間車両通行止め情報
【テレビ番組のお知らせ】BS-TBS「世界の窓」放送10周年スペシャル~窓から見える先駆者たちの物語~ #ネパール
アンナプルナベースキャンプルート一時立入禁止中(2017/3/17追記)
タライ地域での各種抗議活動への注意喚起
タライ地域での抗議活動への注意喚起
すぐれない天気で迎えた2017年
1年前の同じ月に投稿された記事
ムグリン⇔ナラヤンガート間車両通行止め情報

ネパール ツアー最安値


2017/4/27更新

アジア 航空券情報


ネパール旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ネパールの旅行記・口コミ「旅スケ」へ