海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > キングストン特派員ブログ > ネグリルの噂のパティ屋"Niah...

ジャマイカ/キングストン特派員ブログ OKAMAI

ジャマイカ・キングストン特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年3月 5日

ネグリルの噂のパティ屋"Niah's Patties"


メール プリント もっと見る

ネグリルの噂のパティ屋"Niah's Patties"

ジャマイカにはミートパイのような手軽なパイを売っているお店がたくさんあって、パイでなく"パティ"と呼びます。

チェーン店ではMothers,Tastee,Juicy pattiesなどが有名で、学校帰りの子供達などでこみ合います。

ネグリル(キングストンから車で5時間の最西端)で、ラスタマンが作ってるパティが美味しいと言われ続け今まで何回も訪れたのですが毎回店が開いていない。

というか、これは本当に店なのか?と思うくらい海の前にたっている木でできた掘っ建て小屋のような店。 かろうじて看板があるので、ここなのか?と思っていたけど毎回あいてない。

20170303_170955.jpg

住所もざっくり、連絡先もないので前もって連絡することもできなかったのですがやっと食べることができました!


小屋の階段にラスタマンが座っていた。

店のドアは閉まってて一見"そこにただいる人"。

聞いてみると"野菜のパティ"と"トマト&チーズのパティ"ならできるという。


できる??

早速 トマト&チーズ のパティを注文すると、座ってた階段から立ち上がり店の中へ入っていった。

私は階段で待っていたのですが、普通パティは作り置きしてるものが多いのですが、なかなかでてきません。

中を覗くと店ではなく その人の家で、マットレスのみのベッドが壁側にたてかけられ唯一、人が一人通れるくらい。キッチンと思わしき場所に入るとまな板の上でたった今切ったと思われる野菜の破片。

そうです。その人がオーナー(といってみるとかっこういいけど)兼シェフ で、オーダーされてから作るパティだったのです。

でもキッチンにはいないので、どこに行ったのかと思うと外でまきで火を起こし、グリルしていたのです。

まさか生地から作っていたとはびっくりでした。

できあがりのパティはボリュームたっぷりで、あつあつで格別においしかったです。

街でのパティに飽きた人、運良く店が開いてて食べれる人はぜひお試しください!

どうやらロブスター、チキン、アキなどのパティもあったりするそうです。(各600Ja)

20170303_172815.jpg

20170303_173024.jpg

Niah's Patties
住所 West End Road | West End Road Between Canoe
Tel なし

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年3月 5日
« 前の記事「2月はReggae 月間」へ
»次の記事「ジャマイカでおいしいパンが買える店」 へ
おすすめ記事
    キングストン特派員 新着記事
    ブルーマウンテンでの㊙︎ おすすめレストランで癒されて!
    世界一のレゲエフェス"Sumfest" 25周年大成功
    ラスタファーライの文化人類学
    ジャマイカでおいしいパンが買える店
    ネグリルの噂のパティ屋"Niah's Patties"
    2月はReggae 月間
    Rebel Salute パート5 (人々 編)
    Rebel Salute パート4(お買い物編)

    中南米 航空券情報


    ジャマイカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ジャマイカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • キングストン特派員

      キングストン特派員
      OKAMAI
      今までに49ヵ国を旅し、『世界の危ない歩き方』(彩図社)などを出版。レゲエ好き。キングストン在住。フリーのライター・コーディネーターで幅広い交友関係の持ち主。タレントのMEGUMIとのフリーマガジン「FREMAGA」を発刊しながら、ジャマイカ在住もうすぐ5年。“JJ Goodies”という会社もジャマイカに作ってみました。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集