海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 神戸特派員ブログ > 優雅な気分になれる兵庫県公館

日本国内/神戸特派員ブログ 林 秀代

日本国内・神戸特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年9月29日

優雅な気分になれる兵庫県公館


メール プリント もっと見る

優雅な気分になれる兵庫県公館

神戸特派員に任命されました林秀代です!実は私、このブログでは「初めまして」ではないのですよ。2008年の北京五輪の頃には北京特派員を担当していました。これからは神戸よりよろしくお願いします!

記念すべき第一回目にご紹介するのは、神戸に住んでいる人もあまり入ったことのない兵庫県公館。

あの、県庁前の大きな洋館です。

私も今まで何度も前を通ったことはあっても、恐れ多くて入れるわけないと素通りしていました。

写真1兵庫県公館正面.jpgのサムネール画像

ところがこの兵庫県公館、平日は2階の県政資料館が、土曜日だけは3階の迎賓館も一般公開されているのです。

フレンチルネッサンス様式の建物は、明治35年から兵庫県庁として使われ、昭和60年から兵庫県公館として今も活躍しています。屋根を見ると、うろこの屋根!お庭も手入れが行き届いていて、花壇には季節の花が咲いています。

写真2公館屋根.jpg

これほど荘厳な洋館に入るのは、なんだか緊張・・・。

入ってすぐにある天井の高いロビーで出迎えてくれるのは大きな小磯良平の「The American harbor」をタペストリーにしたもの。各部屋には書や絵画などの美術品の展示もあり、ちょっと美術館気分。

写真3公館1階ロビー.jpg

3階の迎賓館は今も皇室や来賓の方々が来られたときに使用している現役施設。
回廊の明かりは小さなルミナリエのようですね。
1階の大会議室のシャンデリアは兵庫県の花のノジギクをイメージしたものだけに、かわいらしい。役所の建物ながら、優雅な雰囲気を照明が演出しています。

写真4公館回廊.jpg 写真5公館1階大会議室シャンデリア.jpg

屋上には屋上庭園もあるので、お天気がよければのんびりベンチで休憩もできますよ。

館内はボランティアの方が何カ所かにおられて、部屋の説明をしてもらえます。
説明を受けると、「ホーッ」と納得できることが多いですよ。
それにしてもこんなステキな会議室、使ってみたいなあ。

写真6公館会議室.jpg


突然ですが、クイズです。兵庫県の初代知事は誰だったでしょう?


ヒント:中学生以上なら、だいたいわかる明治の政治家。


答え:伊藤博文。


意外でしょう!当時は選挙で選ばれたのではなく、「官職」と呼ばれるもので任命されて知事職についたようです。わずか26歳で兵庫県知事になったというのは、なんて若い!

そんなこともわかってしまう県政資料館です。

兵庫県公館は、地下鉄県庁前駅すぐか、JRと阪神元町駅西口から北へ5分ほど坂を上がったところにあります。
2階の県政資料館も、迎賓館もいずれも無料で公開されています。


北野の異人館から坂を下って疲れたらちょっと入ってみるといいですね。

兵庫県公館

〒650-8567 神戸市中央区下山手通4丁目4番1号

Tel. 078-341-7711㈹

県政資料館 月曜日 - 金曜日 9:00 - 17:00、土曜日 10:00 - 16:00

迎賓館  土曜日 10:00 - 16:00

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2010年9月29日
»次の記事「東灘だんじりパレード」 へ
おすすめ記事
    神戸特派員 新着記事
    【急募!】神戸特派員を募集しております!
    神戸特派員卒業いたします
    西宮神社のえべっさん
    【速報】神戸ルミナリエに行ってきました!
    神戸ルミナリエ12月6日から始まります!
    リニューアルした阪急うめだ本店で見つけた
    おすすめ神戸10月のイベント情報
    価格破壊!?リラクゼーションサロンでアロママッサージ

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■兵庫県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南三陸・宮城南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 神戸特派員

      神戸特派員
      林 秀代
      93年より神戸在住のフリーライター。2005-2008年は北京に住み、北京特派員を担当。中国での暮らしや旅、育児について執筆中。帰国後は神戸の中国をはじめ、外国人つながりがから知らない世界がまだまだあったことに気づく。また車を手放して街を歩くことが増えてお店や小さな旧跡など発見多数。中級茶芸師の資格を持っているので、中国茶とスイーツのコンビネーションを考えたいところ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集