海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 神戸特派員ブログ > 神戸のバレンタインその2 - Caffarel

日本国内/神戸特派員ブログ 林 秀代

日本国内・神戸特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年2月12日

神戸のバレンタインその2 - Caffarel


メール プリント もっと見る

神戸のバレンタインその2 - Caffarel

もうひとつ、神戸のチョコレートショップをご紹介しましょうね。

今日ご紹介するのは神戸に店舗はありますが、本家はイタリア、トレノのカファレル です。本場イタリア、カファレル伝統のチョコレートやお菓子を神戸で楽しむことができます。

神戸の店舗は北野本店と旧居留地の2ヶ所あります。

北野本店に行ってみました。トアロードをNHKのある中山手通を超え、北野工房のまちの信号を渡ったところです。

Caffarel1.jpg

実は私この辺りはよく来る用事があります。

お店の中に入ると、さっそく甘い香りが漂ってきて、誘われるような感じになっちゃいます。

かわいいイラストのホイルにくるまれたチョコレートは子どもたちに喜ばれますね!

それに対してシンプルなジャンドゥーヤは、大人のチョコ。ワインと合いそうです

私もチョコレートを買ってみることにしました。

可愛い缶のパッケージに詰め合わせているチョコにしようか、お皿に並んだカラフルなチョコレートを選んで箱に詰めてもらうか、悩みに悩んで、自分でチョコレートを選んでみることにしました。

赤いリボンをつけてもらいました。
Caffarel2.jpg

我が家の夫に食べてもらうことを想定して、ジャンドゥーヤを中心にあれこれ選んでみました。

Caffarel3.jpg

ジャンドゥーヤはミルクやビターに加えて、小さいサイズのシナモンやカフェもあります。

Caffarel7.jpg

バレンタインデーを待たずに我が家ではもう食べております(汗)。

ジャンドゥーヤは濃厚なナッツの味がマッタリ迫ってきて、幸せ~。

Caffarel5.jpgCaffarel6.jpg

シナモンは小粒ですが、パンチのある味。これは子どもにはワカラナイだろうなあ。

普段それほどチョコレートを食べることはないのですが、やっぱり美味しいですね。

あとは吹き出物対策をしっかりせねば。


カファレル 北野本店
650-003
神戸市中央区山本通3-7-29
TAIHOビル1F
TEL.078-262-7850
営業時間:110:00-19:00
定休日: 水曜日

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2011年2月12日
« 前の記事「神戸のバレンタイン - 岡本モンロワール」へ
»次の記事「大英博物館 古代ギリシャ展」 へ
おすすめ記事
    神戸特派員 新着記事
    【急募!】神戸特派員を募集しております!
    神戸特派員卒業いたします
    西宮神社のえべっさん
    【速報】神戸ルミナリエに行ってきました!
    神戸ルミナリエ12月6日から始まります!
    リニューアルした阪急うめだ本店で見つけた
    おすすめ神戸10月のイベント情報
    価格破壊!?リラクゼーションサロンでアロママッサージ

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■兵庫県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島答志島・三重能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 神戸特派員

      神戸特派員
      林 秀代
      93年より神戸在住のフリーライター。2005-2008年は北京に住み、北京特派員を担当。中国での暮らしや旅、育児について執筆中。帰国後は神戸の中国をはじめ、外国人つながりがから知らない世界がまだまだあったことに気づく。また車を手放して街を歩くことが増えてお店や小さな旧跡など発見多数。中級茶芸師の資格を持っているので、中国茶とスイーツのコンビネーションを考えたいところ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集