海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 神戸特派員ブログ > 九州新幹線に乗って九州へ行こう! 指宿のたまて箱

日本国内/神戸特派員ブログ 林 秀代

日本国内・神戸特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年4月12日

九州新幹線に乗って九州へ行こう! 指宿のたまて箱


メール プリント もっと見る

九州新幹線に乗って九州へ行こう! 指宿のたまて箱

鹿児島中央からは指宿枕崎線に乗り、指宿へ行きます。

鹿児島中央から指宿へは普通列車、指宿から鹿児島中央へは、月12日に運転が始まった「指宿のたまて箱」に乗車しました。

行きに乗った普通列車は、よくある向かい合いの4人がけ固定シートです。夕方で高校生が多く乗車していました。

ibutama8.jpg

地元の人が乗る列車は内装にこだわってなくても、それはそれで味があります。
指宿へ向かう普通列車で、練習帰りの高校球児くんと一緒になりました。息子が「おかあさん、ちょっと暑いの」と言ったら、勉強をしていた球児くんが気をきかせてくれて、「窓を開けましょうか?」と開けてくれました。爽やかな海の香りのする風が入ってきました。


ibutama7.jpg
指宿といえば、砂浜で寝転がる砂湯ですね!
初体験でしたが気持よくてヤミツキになりそうです。湯気の上がる砂の上に寝ると、全身がポカポカしてきて、程良い温度と湿度に包まれてる感じ。ただし「入浴」は10分から15分程度にしておいたほうがいいそうです。それもそのはず、砂から出たら着ていた浴衣が汗でビッショリ!全身から老廃物を出したような気分でした。


帰りに乗った「指宿のたまて箱」、いったいどんな列車なんでしょう。
ボディを縦に白黒に塗り分けていますね。なんという個性的な!海側が白、山側が黒ということのようです。
子供の頃読んだ竜宮城の竜宮伝説は、指宿のお話しなのですよ、知ってました?
その竜宮伝説をモチーフにしています。
2両編成で、座席は60席ほどだけ。全席指定ですから、1ヶ月前にチケットを取ってくださいね。


ibutama2.jpg ibutama3.jpg


ibutama4.jpg
カフェじゃなくて列車の中ですよ!お間違えないよう。
ソファの座席は海を向いています。イスの配置やファブリックは、リゾート気分たっぷり。ライブラリーもあり、車内で本を読むことができます。


ibutama6.jpg
海側の座席は一人がけの回転椅子。カウンターが付いているので、冷たい飲み物でも飲みながら海を眺めるといいですね~。


ibutama1.jpg
左側にあるステンドガラスの戸棚の中には玉手箱がしまってあります。


扉が開くと、玉手箱が開いたようにミストが出てくる演出もあります。

乗車時間1時間なんてもったいない!もっと乗っていたい列車でした。


これで九州新幹線の旅のレポはおしまいです。
九州の列車スゴイでしょ!
地域の特長や観光資源を生かしたこだわりの列車には驚くばかり。
どの列車でも、子どもだけでなく大人もワクワク興奮しました。
また、外から手を振ってくれた人々や、車内で初めて会った人たちと話しをしたり、ハードとソフトの両方で温かみを感じました。
デザイナーの水戸岡鋭治さんに感謝です。

神戸特派員なのに、九州の話題をしばらく書いてしまい、戸惑われた方もいるかと思います。関西と九州がぐっと近くなった九州新幹線、関西各地からどうぞ乗ってみてくださいね。また、九州の方々も関西へ遊びに来て下さい。


元気にできるところから、どんどん動きましょう。がんばろう、日本!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 旅行・ツアー・ホテル
2011年4月12日
« 前の記事「九州新幹線に乗って九州へ行こう! いさぶろう・しんぺい、はやとの風」へ
»次の記事「プロ野球開幕!甲子園に行ってきました」 へ
おすすめ記事
    神戸特派員 新着記事
    【急募!】神戸特派員を募集しております!
    神戸特派員卒業いたします
    西宮神社のえべっさん
    【速報】神戸ルミナリエに行ってきました!
    神戸ルミナリエ12月6日から始まります!
    リニューアルした阪急うめだ本店で見つけた
    おすすめ神戸10月のイベント情報
    価格破壊!?リラクゼーションサロンでアロママッサージ

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■兵庫県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 神戸特派員

      神戸特派員
      林 秀代
      93年より神戸在住のフリーライター。2005-2008年は北京に住み、北京特派員を担当。中国での暮らしや旅、育児について執筆中。帰国後は神戸の中国をはじめ、外国人つながりがから知らない世界がまだまだあったことに気づく。また車を手放して街を歩くことが増えてお店や小さな旧跡など発見多数。中級茶芸師の資格を持っているので、中国茶とスイーツのコンビネーションを考えたいところ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集