海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 神戸特派員ブログ > 悪天候の日は老祥記デー!?

日本国内/神戸特派員ブログ 林 秀代

日本国内・神戸特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年9月 4日

悪天候の日は老祥記デー!?


メール プリント もっと見る

悪天候の日は老祥記デー!?

台風12号が西日本各地に大きな被害をもたらしていますね。避難されていたり、ご自宅が被害に遭った方々にはお見舞い申し上げます。


今日は、悪天候を逆に「ラッキー」にする話題です。

9月2日は神戸ではたいへん風が強く、傘をさすのも難しい瞬間があったりしましたが、南京町の近くで用事があり、出かけていました。

帰りに南京町広場を通ると、老祥記の前に行列がない!


平日でお天気が悪い日は南京町を散策する観光客も当然少ないわけです。


「これはチャンス!」とばかりにお店の暖簾をくぐると、さすがに4人ほど待っている人がいました。ちょうど豚まんが蒸し上がるのを待っていたようです。

少し待つだけで豚まんが蒸しあがり、あっという間に買うことができました!


やはりみなさん10個以上買っていました。我が家で食べる人数はふたりだけですが、私も10個と決めていました。

roushouki1.JPG


実は、神戸に住んでいても老祥記の豚まんは、長い行列に並ばないと買えないのでなかなか食べられません。

皮の分厚い小さめの包子(バオズ)は、天津の「狗不理 - ゴブリ」を思い出させる大きさと、皮のモチモチさがいいです。中の餡もしっかり味がついていますが、私は山西の八年物の黒酢を少し付けて食べます。サッパリと食べられます。


私、天津の狗不理はあまり美味しいと思ったことがないのですが、やっぱり老祥記の豚まんは美味しいです!

老祥記は、南京町一番歴史のある、大正の時代からのお店ですから、いわゆる「老子號」。天津の伝統と神戸の舌が生きているのですね。

神戸で雨が降ってもアンラッキーと思わないでくださいね。それ、南京町へゴー!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2011年9月 4日
« 前の記事「福島から一時避難のママたちが神戸から活動」へ
»次の記事「9月12日は中秋節です」 へ
おすすめ記事
    神戸特派員 新着記事
    【急募!】神戸特派員を募集しております!
    神戸特派員卒業いたします
    西宮神社のえべっさん
    【速報】神戸ルミナリエに行ってきました!
    神戸ルミナリエ12月6日から始まります!
    リニューアルした阪急うめだ本店で見つけた
    おすすめ神戸10月のイベント情報
    価格破壊!?リラクゼーションサロンでアロママッサージ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    優雅な気分になれる兵庫県公館

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■兵庫県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都佐賀八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京東京2東京3松前栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集