海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > クロアチア/コルチュラ島特派員ブログ

クロアチア/コルチュラ島特派員ブログ すずきあんな

クロアチア・コルチュラ島特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


6月。アジサイやラベンダーが咲いて、街はすっかり賑やかな観光シーズンになりました。


クロアチア国内外からたくさんの観光客が、海を求めてこのコルチュラ島にやってきています。
学校が夏休みに入ったこともあって、家族連れの観光客もよく見かけます。

00.jpeg
3DF6638F-3E1E-4068-BCA1-F2EE4F014323.jpeg


観光シーズンが始まる前の4月5月は、街のいろんなところで慌ただしく工事が進められていたのですが、いくつかの新しい店が完成して、内装をリニューアルしたところもちらほら。


コルチュラタウンミュージアムも今はこんな外観です。


6D0CFC98-E60A-48CB-9970-A6B231BF7BF6.jpeg


シーズンを迎えるごとに街のあちこちが変わっていって、小さな島の小さな街ながらも、勢いのある渦の中にいるような感覚です。


前年比観光客何%増加とか、入場料値上げとか、観光関係でいろんな動きを耳にしますが、住む人も訪れる人も気持ちいい街になるような、そんな軸で街が変わっていけばいいなと思います。



2018年6月27日

2月の上旬ですが、外に出たら卒業式の日のような、少しまだ肌寒いものの確実に春に近付いていることを感じる、そんな天気でした。冬用の厚手のコートを着ていたので、歩いているうちにポカポカと身体が暖かくなって、マフラーを外した首元が風に当たって気持ちいいほど。


A0734255-1CDA-4A74-83CB-A16716C98D18.jpeg


九州の1.5倍ほどの面積の小さな国クロアチアですが、気温が氷点下まで下がる首都ザグレブもあれば、雪がほとんど降らないここコルチュラ島もあり。


コルチュラでは現地の人はブーツを履いて過ごしていますが、道路も乾いていて、寒さもさほど厳しくなかったので、スニーカーで一冬越せました。今年は暖冬だったようで、11月から3月に一気に飛んだような、あ、でも途中でクリスマスもあったなくらいの、冬でした。


日本と同じように四季がありますが、個人的肌感覚だと今年度は春春夏夏夏夏秋秋秋冬春といった印象で、長いバカンスシーズンの後、過ごしやすい秋がゆっくりと続き、閑散とした静かな冬が来たと思ったら、もう春の兆しが…!


7855761E-745D-462C-8E37-8EA366097AAF.jpeg
7FFC6285-FCC8-455F-B39C-F6B286E40D11.jpeg
BDDE9F26-9216-47F4-9B56-C78AD83BDE9C.jpeg


ほんのりピンクに色付いた花びら、小さなつぼみ、緑の枝先、桜にそっくりで眺めていたら、地元の人がアーモンドの一種だと教えてくれました。


6FDD328F-32B2-4E56-8B67-57AED637B66C.jpeg


空気が凛としていて、葉の落ちきった枝先がよく映える、そんな冬からだんだんと春へ移り変わりつつあるコルチュラ島。緑と花で街が色づき、賑やかでエネルギッシュな季節が待ち遠しいです。



2018年2月 6日

先日、ドブロブニクへ行ってきました。コルチュラ島からドブロブニクまでは船で2時間で行ける距離なのですが、生憎11月から4月の期間はシーズンオフのため運行していません。そこで今回は公共バスで向かいました。


行き
コルチュラ→ドブロブニク
6:45発 9:30着


帰り
ドブロブニク→コルチュラ
15:30発 18:15着


途中休憩15分ほど挟んでの移動なので、実質2時間半、結構あっという間に着きます。


コルチュラを出発したバスは港へ向かい、バスごと大きな船に乗って海を渡り、本土のドブロブニクへと走ります。ペリェシャツ半島のぐねぐね道を過ぎて、拓けた場所に出れば塩田の広がるストン。山の斜面に長い長い城壁が見えてきたらドブロブニクまであと1時間です。


AB1FDBD0-EEFC-4CB1-963F-0C046434A814.jpeg
EDA33429-783C-4B9D-A04B-6D1C3B3FF9A3.jpeg


クリスマス直前のドブロブニクは、地元の人達と少しの観光客がいるくらいで、ゆっくりと街を見て回ることができました。クリスマスマーケットでは地元の若者達が集まってビールを飲んでいたり、子ども達が誕生日を祝っていたり、小規模ながらも地元の顔が見られてホッとする空間でした。


ドブロブニクに住む友達は「昔は街にイルミネーションなんてなくて、人も犬もネコでさえも外を歩いていなかった。でもこうして明るくなって人々が外に出るようになった」「夏は人が多すぎて家にこもっちゃうけど、冬はこうしてクリスマスマーケットとかにでかけるんだ」と言ってて、なるほど、夏に訪れたときにはなかった地元の生活感が街の空気としてあるのもなんとなくわかる気がします。


285898A9-E7DD-453A-AF4B-E1583D7579DC.jpeg
BD0390AC-EA19-413E-9804-35F22DB20DC8.jpeg


ここ1ヶ月のドブロブニクは雨が降ったり曇ったりとどんより天気が続いたそうでしたが、この日は珍しく気持ち良いくらいの晴れで、冬の光が柔らかな1日でした。写真は城壁を歩きながら撮った旧市街で、ここでも自分のペースでゆっくりと見て回ることができました。


城壁を歩いていると、洗濯物が干されていたりぶどうの樹があったり、地元の生活を垣間見ることができて、このたくさんの赤い屋根の数だけ暮らしがあること、世界遺産である旧市街には戦争を経て今なお人がいて生活があること、冬のドブロブニクはさりげなく教えてくれます。


813AEE23-8C7D-4CED-8FD4-69FD97F2B6D1.jpeg


城壁は旧市街をぐるっと囲っていて、様々な角度から旧市街を眺めることができます。この旧市街は半分海に突き出た形のため、城壁の右手は海、左手は一面の赤い屋根、と両側に広がる景色を楽しむことができます。


クリスマス付近の冬のドブロブニク。ベストシーズンとは言えませんが、この時期はこの時期で情報としてはあまり出回っていない新しいドブロブニクらしさも見られて、個人的にはとても楽しめました。


※文は12月22・23日に訪れたときの情報です
2018年1月11日
2017年12月31日
2017年12月21日
2017年12月 7日
2017年11月30日
⇒すべての記事を見る

クロアチア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■クロアチアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • コルチュラ島特派員

    コルチュラ島特派員
    すずきあんな
    学生時代、航空券が安く買えたのでたまたま行った冬のクロアチアで、たまたま行ったコルチュラ島の田舎っぷりに惹かれてあれこれして移住。好きなことは食べることと眠ること。クロアチア人と5人暮らし。山形県出身。最近ブログをはじめました。 DISQUS ID @disqus_RdtCS0RjnU

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集