海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > マレーシア/クアラルンプール特派員ブログ

アジアにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

マレーシア/クアラルンプール特派員ブログ 逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

IMG_6339.jpg

甘くて色鮮やかなフルーツが一年を通して街にあふれるマレーシア。
常夏の南国らしさが感じられます。
日本では珍しいドラゴンフルーツ、ローガン、ジャックフルーツや人気のマンゴーなどとてもジューシーで甘い果物があふれています。

IMG_6337.jpg

ちょっとおやつがわりに、あるいは小腹が空いた時におすすめなのが新鮮なフルーツ。
そんな時にぜひ寄ってみたのがフルーツショップチェーンのエムビージー(MBG)です。
ショッピングモールやモノレールの駅そばにあって気軽に立ち寄れます。

IMG_6334.jpg

IMG_6342.jpg

フルーツショップだけあって、りんご、バナナ、ぶどうなど、そして柿まで売っています。

IMG_6341.jpg

この時期は南半球のニュージーランド産の柿をスーパーでも見かけます。
が、この柿はなんと南アフリカ共和国からのものでした。
値段も安く10個でRM10(約262円)でした。

IMG_6335.jpg

フルーツそのものも売っていますが、小分けにされたさまざまなカットフルーツがおすすめ。
その場で食べても、ホテルなどに持って帰ってもOK。
甘いスイーツや飲み物ではなくてビタミンを補給している感じがしてリフレッシュできますね。

一袋の食べきりサイズでRM1.5-3(約40-80円)と、値段もお手ごろ。
カットフルーツはスーパーなどでも売ってますが、MBGはなんといっても種類の多さが違うといった感じです。

IMG_6336.jpg

IMG_6345.jpg

また、スムーチーやミックスジュースなども売っていて手軽に栄養補給ができます。
ショップによってスムーチーではなく生ジュースのみのところも。
ここではオーダーをしてから作ってくれて、とってもフレッシュでした。

今日のジュース(Juice Of The Day)の1番のNONA+ぶどう+なしのジュース。
酸味がほんのりとあり、自然な甘さでこってりとした料理を食べた後などは、酵素たっぷりですっきり。

IMG_6338.jpg

ドライフルーツやナッツなどを売っているショップもあります。
こちらはマレーシアでは定番のなつめやしの実を乾燥させたデーツ(Dates)。
おやつやスナック、ケーキなどにも使われています。

IMG_6343.jpg

ちなみにマレーシアからのフルーツをおみやげにと考えている場合は、植物防疫所のリンクがこちらです↓

海外から野菜や果物を持ち込む際の規制(マレーシア)

さまざまな近隣諸国からもさまざまなフルーツが集まってくるマレーシア。
そのままで、ジュースでと味わってくださいね。

MBGフルーツショップ
URL:https://mbg.com.my/



2017年7月19日

IMGP2041.jpg

KLセントラル(KL Sentral)から車で15分ほどの住宅街バンサー/バングサ(Bangsar)。
カフェやレストランが多く、クアラルンプール市内でも屈指のおしゃれで人気のエリアです。
中でもスペイン料理のエルメゾン(El Meson)は老舗として知られています。

IMGP2044.jpg

その2号店が、クアラルンプール郊外の住宅街デサ・パークシティ(Desa Parkcity)にあります。
クアラルンプールに最近はやっている街と公園と住宅エリアが一体化したエリアです。
オープンテラスからはみどりあふれる遊歩道と池が見えます。

IMGP2035.jpg

IMGP2038.jpg

IMGP2039.jpg

2コース(スターター&メイン)+ドリンクのランチでRM29(約768円)から。

IMGP2048.jpg

ドリンクはペプシなどの炭酸飲料とレモンティー(ガムシロップ別添え)。
マレーシアではコーヒーや紅茶にあらかじめ砂糖がたっぷり入っているのが基本なのでこれは嬉しいです。

IMGP2052.jpg

スターター(前菜)は、「本日のスープ」「スペイン風サラダ」「コロッケ」の三種類。
スペイン料理が好きな方ならご存じかと思いますが、じゃがいものクロケータス(croquetas)、つまりコロッケがあるのに注目。
画像を忘れましたが、マッシュされたじゃがいもが一口サイズで3つ。日本風の手作りコロッケでおすすめです。

この日のスープは「かぼちゃのクリームスープ」でした。

IMG_5117.jpg

IMGP2054.jpg

メインはパスタ、ピザ、本日の魚、豚肉のローストなどがあります。画像は「にんにくと唐辛子のパスタ」と「アボカドと卵の温サラダ」です。
パスタは種類を聞かれます。いわゆるスパゲッティが食べたい場合は「エンジェルヘアー」というと細めの、日本で言う「サラダパスタ」ほどの太さの麺になります。

味は薄味で食べやすくいくらでもいけそうなのですが、思っていたよりボリューミィです。

IMGP2037.jpg

今回ご紹介したデサパークシティは住宅街のため旅行などで訪れる機会はないかもしれません。
なのでKL中心部に滞在する場合は、KLセントラルから近いバンサー本店が便利かと思います。

【データ】
店名:エル・メゾン(El Meson)
住所:Lot GF-05,The Waterfront@Parkcity,No.5, Persiaran Residen,Desa ParkCity, 52200, Kuala Lumpur
Tel:+603 6263 6227
URL:http://www.elmeson.com.my/



2017年7月12日

IMGP2147.jpg

クアラルンプールの中心部から南西に車で25分ほどのところにある総合エンタメ施設のサンウェイピラミッド(Sunway Pyramid)
なぜかエジプトをテーマにしたピラミッドやライオンなどの建造物は高速道路からもかなり目立ちます。


IMGP2145.jpg

IMGP2143.jpg

最寄りのセティアジャヤ駅(KTM)までをつなぐBRTサンウェイ線(バス高架路線)が走り、ショッピングモール、ホテル、プール&テーマパークから大学、インターナショナルスクール、総合病院から住宅まで、観光から日々の生活まで、ここだけで完結してしまうほど

週末ともなると高速の出口がそのままショッピングモールの駐車場へ直結しているため、かなり渋滞している入り口もあります。
また近隣には商店街などもあり、かなりにぎやか。

IMGP2144.jpg

プール&テーマパークのサンウェイ・ラグーン(Sunway Lagoon)はエジプトの世界観、ではなく普通にトロピカル仕様です。
ローカルスクールのホリデーシーズンはかなり混みます。

IMGP2136.jpg

サンウェイ・ピラミッド・ショッピング・モール(Sunway Pyramid shopping Mall)内にはなんとスケートリンクがあります。
その気になれば1日でプールとアイススケートが両方遊べるのがすごいですね。

クアラルンプール(含む近郊)にはもう一ヶ所スケートリンクがあるのですが、規模的にはサンウェイ・ピラミッド・アイス(Sunway Pyramid Ice)の大きさにはかないません。
靴下、手袋なども販売されているので、安心。熱帯の国マレーシアでアイススケート、というのもなかなかできない体験になりそうですね。


IMGP2139.jpg

ブキッビンタンを起点に観光をする場合はその周辺に宿泊した方が何かと便利だと思います。
ただ南国のプールでリゾート気分、ショッピング、ホテルライフなどをワンストップで楽しむならサンウェイピラミッドはおすすめです。

【データ】
店名:サンウェイピラミッド(Sunway Pyramid)
住所: 3, Jalan PJS 11/15 Bandar Sunway, 47500 Subang Jaya, Selangor
URL:https://www.sunwaypyramid.com/


2017年7月 5日
2017年6月28日
2017年6月21日
2017年6月14日
2017年6月 7日
⇒すべての記事を見る

マレーシア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■マレーシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ