海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > マレーシア/クアラルンプール特派員ブログ

マレーシア/クアラルンプール特派員ブログ 逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

IMG_6519.JPG

マレーシアの空の玄関口といえば、ナショナルフラッグのマレーシア航空のハブであるKLIAとLCCがメインのKLIA2です。

IMG_6516.jpg

KLIA2はまだ新しいこともあり、スーパーをはじめさまざまな施設が続々とオープンしています。
去年マレーシアにも進出した日本のコンビニのファミリーマート(Family Mart)もその一つです。
場所は商業施設や銀行、衣料品などが集まっている空港のターミナルビルの手前のゲートウェイ(Gateway)にあります。

とはいえ、海外の出店のためマレーシア仕様にしてあるかと思いきや、商品が意外なほど日本と似ていてびっくり。

IMG_6506.jpg

コンビニといえば、まずはおにぎり。実はマレーシアではスーパーなどでも普通におにぎりを販売しているのを見かけます。
時には具の味が微妙(やたらスパイシー)だったりするのですが、ファミマの鮭は日本のコンビニ味

IMG_6507.jpg

IMG_6508.jpg

IMG_6509.jpg

そのほかにもサンドイッチ、パスタ類、パンなども。

IMG_6515.jpg

ファミマのPBのスナック菓子などもありますが、日本で100~150円ですが、ここマレーシアではRM7.1(約188円)とちょっと高めの値段。それでも輸入品と考えれば妥当かもしれません。

IMG_6513.jpg

IMG_6514.jpg

レジの近くにはファミチキ(?)らしきものもあります。コーヒーも種類も多くRM7.8-10.7(約207-284円)で飲めます。ちなみにアイスが入った飲み物の方が高いのは、マレーシアでは意外とあるあるだったりします。

24時間営業なので深夜早朝にLCCのフライトを利用する際には、日本のコンビニにようにおにぎり、サンドイッチやスナック菓子を買えるのは便利ですね。

IMG_6511.jpg

IMG_6510.jpg

また逆に日本から早朝や深夜に到着して飲みたくなる、さっぱりとしたお茶類や常夏のマレーシアでは嬉しい見慣れた日本のアイスまであります。

「わざわざ旅行に来てまで」と思うかもしれませんが、ちょっと調達しておけばホテルなどで一息つくときにリラックスできそうですね。

【データ】
店名:ファミリーマートKLIA2(FamilyMart KLIA 2)
住所:L2-96 & L2-97, Level 2, Gateway@KLIA2, Terminal KLIA2, KL International Airport, Jalan KLIA 2/1, 64000 KLIA Sepang, Selangor
URL:http://familymart.com.my/index.html
営業時間:24時間営業
休み:無休


2017年9月20日

IMG_0083.jpg

クアラルンプールから車で1時間。年間を通じて最高気温25度前後のゲンティン・ハイランド(Genting Highland)は、お手軽高原リゾートとして地元っ子にも大人気。
現在、大規模開発やリノベーションが進んでいて、2018年には米テーマパークのフォックス・スタジオ(20th Century Fox World Genting)もオープンする予定となっていて何かと注目のエリアです。

IMG_0043.jpg

周辺開発の一環として2017年6月にオープンしたのがゲンティン・ハイランド・プレミアム・アウトレット(Genting Highlands Premium Outlets)。日本をはじめ世界各国にも進出している米系のアウトレットチェーンです。

IMG_0062.jpg

プレミアム・アウトレットは熱帯の湿気と暑さを感じるクアラルンプール(Kuala Lumupur)と比べると、涼しく爽やか。長袖の服やジャケットを着用した人の姿もちらほら。

訪れた日は休日だったため、すごい人でした。人気のブランドは入場制限がかかり、レストランやフードコートは常に人があふれている状態。さすが開業からまだ日が浅い感じがあります。

IMG_0075.jpg

IMG_0074.jpg

こちらフードコートは、まずプリペイドカードを購入しチャージして使います。
この方式はゲンティン・ハイランドのフードコートの一部でも採用されています。

IMG_0067.jpg

マレーシアを代表する高級品として知られるピューター製品ロイヤル・セランゴール(Royal Selangor)のショップもあります。

IMG_6701.jpg

IMG_6700.jpg

IMG_6703.jpg

おすすめは、ちょっと見栄えのよい感じの「ばらまき土産」を販売しているWoaco
マレーシア名物ホワイトコーヒーも10包づつの箱入りで、2個RM40(約1,028円)。
そのかわり、スーパーなどよりもちょっと値段は高めですが、印象はかなりアップしそうです。

IMG_6702.jpg

他にもドリアンフレーバーのクレープ菓子やクッキーなどもあります。
一部試食もできるので、安心ですね。

IMG_0180.JPG

ここから頂上のゲンティン・ハインランド・リゾートまではロープウェイのアワナ・スカイウェイ(Awana Skyway)でもアクセスできます。全面ガラス張りのゴンドラがあって、かなりスリルがあると評判だそうです。

機会があったら南国の暑さから涼を求め、高原の風が吹くゲンティン・ハイランドに出かけてみてはいかがでしょうか。

【データ】
店名:ゲンティン・ハイランド・プレミアム・アウトレット(Genting Highlands Premium Outlets)
住所:KM13,Genting Highlands Resort,69000 Genting Highlands,Pahang
Tel:+603 6433 8888
URL:https://www.premiumoutlets.com.my/genting-highlands-premium-outlets/
営業時間:20:00-22:00
休み:無休


2017年9月13日

IMGP2077.jpg

マレーシアはイスラム教国家のため、モスリムが祈りを捧げるためのモスクが数多くあります。
中でも有名なのがクアラルンプール郊外のブルーモスクではないでしょうか。

正式名称はスルタン・サラディン・アブドゥル・アジズ・モスク(Masjid Sultan Salahuddin Abdul Aziz Shah)と言います。クアラルンプールの中心ブキッ・ビンタン(Bukit Bingtang)から南西のシャーアラム(Shah Alam)にあります。

IMGP2454.jpg

公共交通機関を使ってブルーモスクまでの行き方は、パサール・セニ(Pasar Seni)/セントラル・マーケット(Central Market)から750番のバス1本で最寄りの停留所(終点)まで行くことができます。ただし停留所の数も多く、渋滞などもあるため早くても1時間半はかかります。
終点はSection 2 Bus Hub Shah Alamで、ここから約2km(徒歩約30分)ですが、できたらタクシーに乗っていった方が無難です。タクシーに乗る場合はウーバー(Uber)やグラブ(Grab)といったタクシーAPPを使うこともおすすめします。

IMGP2089.jpg

IMGP2091.jpg

ブルーモスクは自由に見学することができません。まずはツアーを予約するためのカウンターに行きます。
カウンターで代表者の名前や人数を記入するとツアーの出発時刻を教えてくれます。
女性はレンタルのヒジャブとチャドルをかぶって待ちます。
モスク内は土足厳禁となっているので、靴を脱いだ場所を忘れないように。

まずはモスクについての基本情報などを説明してくれます(今回のツアーを案内してくださる方は英語でした)
マレーシアのこのブルーモスクのドームの大きさは世界一なのだそうです。

IMGP2094.jpg

まずは足などを洗う清めの場所を通り、内部の見学がスタート。
見所はやはりドームのある礼拝所。
こちらは男性のみで、女性の礼拝所は別になっています。

IMGP2110.jpg

IMGP2107.jpg

内部には図書室、結婚式のための部屋、コンフェレンスルームなどがあってかなりの広さ。
また幾何学模様のタイルの装飾などが美しく見応えもあります。

IMGP2132.jpg

礼拝が始まると一般見学はできないので事前に確認してから出かけるのをおすすめします。
周囲には公園などもあるので、散策してみてもよいかもしれません。
ただし暑さ対策を忘れないようにしてくださいね。

【データ】
店名:スルタン・サラディン・アブドゥル・アジズ・モスク(Masjid Sultan Salahuddin Abdul Aziz Shah)
住所:Persiaran Masjid St., Sekysen 14, 40000 Shah Alam, Selangor
Tel:+60 3-5519 9988
URL:http://www.mssaas.gov.my/
営業時間:月-木10:00-12:00 14:00-16:00、土日祝10:00-12:00 14:00-16:00



2017年9月 6日
2017年8月23日
2017年8月16日
2017年8月 9日
2017年8月 3日
⇒すべての記事を見る

マレーシア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■マレーシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • クアラルンプール特派員

    クアラルンプール特派員
    逗子 マリナ
    広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集