海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > クアラルンプール特派員ブログ > マレーシア旅行の基本【通貨と支払いについて】

マレーシア/クアラルンプール特派員ブログ 逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年4月19日

マレーシア旅行の基本【通貨と支払いについて】


メール プリント もっと見る

マレーシア旅行の基本【通貨と支払いについて】

IMG_6044.jpg

GW目前。旅行でマレーシアに行かれる予定の方もいらっしゃるかと思います。
今回はマレーシア旅行の基本として、通貨と郵便事情などについてお伝えしたいと思います。

IMG_6039.jpg

マレーシアの通貨単位はリンギット(Ringgit)。街中で買い物などをする時の値札や価格表示には略称のRMかMYRがが使われていることが多いようです。
リンギットは発音すると「リンギ」と聞こえます。
RM1=100センです。かつて日本にあった通貨単位「銭(セン)」と同じなので覚えやすいですね。
マレーシアの紙幣はプラスティック製。正確にはポリマー合成樹脂製でオーストラリアの紙幣などにも使用されており、耐水性に優れ破れにく、大変丈夫です。透かしにあたる部分が透明になっているのも特徴。

買い物の時は1セン単位で表示されていても、支払い時にラウンディングと言って端数が切り上げ、切り下げになることが多いです。例えばRM9.88の場合、請求はRM9.9となります。

IMG_6030.jpg

IMG_6033.jpg

現在、紙幣6種類と硬貨5種類が流通しています。
紙幣は100、50、20、10、5、1
硬貨は50、20、10、5、1
20セン硬貨は金色と銀色の二種類あります。

2017年4月現在の日本円換算を併記してあります。

IMG_6032.jpg

2017年4月現在はRM1=約25円
RM1紙幣4枚でだいたい100円と覚えやすく、換算しやすいのではないでしょうか。

以前の記事でもお伝えしましたが、マレーシアは基本は生活物価は日本の1/2〜1/3程度ですが、例えばペットボトルの水は1本15円〜ですが、酒類はかなり割高で日本よりも高いことが多いです。レストランなどではヨーロッパ銘柄の瓶ビール1本(330-350ml)でRM13(約320円)が最安値キャンペーン価格だったりします。

IMGP1361.JPG

現金をあまり持っていない場合に心強いクレジットカード。
マレーシア国内でも使用可能なレストランやショップは多いです。
ただしサインのかわりに4桁のピンコードを要求されることが多いようです。
もちろんわからない場合はサインでも大丈夫なこともありますが、現地でも利用が多いようならあらかじめ確認しておいた方が安心です。

そしてなんとなく雰囲気でわかるかと思いますが、市場、屋台などではキャッシュオンリーです。
また人が多いところではスリや窃盗などマレーシアに限らず海外では注意が必要です。
高額紙幣の使用を見られないようにするなど気をつけて、東南アジアの熱気を楽しんでくださいね。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替
2017年4月19日
« 前の記事「外食文化のクアラルンプールでローカルごはん」へ
»次の記事「覚えておくと役にたつ!?街でみかけるマレー語」 へ
おすすめ記事
    クアラルンプール特派員 新着記事
    マレーシア国際空港にあるファミマの品揃えがかなり日本っぽい
    ばらまきみやげも買えるアウトレットがクアラルンプール郊外にオープン
    クアラルンプールに来たら訪れるべきブルーモスク
    周囲はジャングル!ランカウイ島の大人の隠れ家リゾートホテル
    MRTの全線開通でアクセス便利になったマレーシア国立博物館
    クアラルンプールで買えるポップでアートな最新マレーシアみやげ
    クアラルンプールのタイ式マッサージで気軽に疲れた足をリフレッシュ
    マレーシアのインテリアショップで見つけたスナック
    1年前の同じ月に投稿された記事
    マレーシアに行くなら着替えは現地調達してみよう
    1貫(カン)30円のクアラルンプールのお寿司の味は ??
    南半球から北半球へ!クアラルンプール生活がスタートしました

    マレーシア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■マレーシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • クアラルンプール特派員

      クアラルンプール特派員
      逗子 マリナ
      広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集