海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/京都特派員ブログ

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


IMG_3416.jpg

《飛び石を渡って長徳寺へ》


左京区・出町柳横の長徳寺ではおかめ桜が見頃を迎えています。(写真は3月17日撮影)

長徳寺へは、河原町通から向かう場合、鴨川に架かる橋を渡って向かうのですが、
ブログ的には、ここは飛び石渡りで向かいます。\(^-^)/

IMG_3401 (2).jpg

《飛び石とは》

鴨川や高野川にある「飛び石」。
この飛び石「何のため?」「なぜこの形」と思った事はありませんか?

飛び石は、いろいろな形に模したコンクリートブロックを配置したもので、
水位が低い時には、歩いて渡る事が出来ます。

IMG_3400 (2).jpg

「飛び石」は、今から約20年前、川に親しむ「河川環境整備」と云う発想の中から生まれました。
今では鴨川や高野川の風景に馴染むと共に、小さな子供から年配の方、
更には愛犬まで飛び石を渡っています。

飛び石の形は、千鳥や亀。三角に四角と配置されています。

IMG_3395.jpg


飛び石の近くまで水鳥が来ています。

IMG_3394.jpg

飛び石を渡り、対岸に上がると、
長徳寺の早咲き桜「おかめ桜」が見えました。

IMG_3404.jpg

長徳寺の、おかめ桜は色鮮やかな一本桜。
カンヒガンザクラとマメザクラの交配種で、一般的な桜よりも色が濃く
少し小ぶりの花が、びっしりと咲いています。

IMG_3409.jpg

ぺージラストは、お寺掲示板の言葉。
IMG_3423 (3).jpg

≪長徳寺≫

○所     京都市左京区田中下柳町34-1
○アクセス  京阪 出町柳駅より徒歩1分
       地下鉄 今出川駅より徒歩20分。


2019年3月18日

IMG_3317.jpg

早咲き桜が咲く車折神社です。
車折??くるまおれ?
読み方は「くるまざき」と読みます。

IMG_3297 (5).jpg

《車折神社の歴史》


車折神社のご祭神は、平安時代末期の貴族であり、儒学者であった清原頼業(きよはらよりなり)。
当時の都を代表する一流の知識人でした。
その頼業公の菩提を弔うために建てられた廟(びょう)がこの神社の前身になります。
廟(びょう)には、頼業公が桜の木を愛でていたことから、沢山の桜の木が植えられました。
以来、春になると桜が咲き乱れることから「桜の宮」とも称されて来ました。

IMG_3311.jpg


《なぜ車折神社と呼ばれるようになったのでしょうか》

鎌倉時代に後嵯峨天皇が牛車で嵐山を訪れた時に、神社の前で牛車をひっぱる部分が折れてしまいます。
天皇はご祭神に気付かず前を通った非礼を詫び、「車折大明神」の号と正一位を贈られたことから
車折神社(くるまざきじんじゃ)と、呼ばれるようになったといわれています。

IMG_3301 (2).jpg

車折神社へのアクセスは、車では太秦から嵐山に向かう三条通りから
少し入った所にあります。
電車では、京福電鉄嵐山線「車折神社駅」が神社に横付けですから、電車も便利です。

IMG_3351.jpg

3月半ばの今、境内では早咲き桜が咲き、華やかな世界が広がっています。

咲いているのは、河津桜やカンヒザクラに加え、
京都では車折神社でしか目にしたことがない、早咲きの八重桜など、多彩な種類の桜です。

《芸事・学業・金運・良縁など、ご利益のあるパワースポット》

また、車折神社は、芸事・学業・金運・良縁等にご利益のあるパワースポットとしても有名で、
境内にある芸能神社には、多くの芸能人の方から玉垣が奉納されています。

IMG_3334 (2).jpg

《車折神社》


〇所 京都市右京区嵯峨朝日町23
〇拝観時間  境内自由 (社務所受付9:00〜17:00)
〇拝観料   境内無料
〇アクセス 
       電車   京福電車嵐山線「車折神社」駅下車 徒歩すぐ
       バス   京都駅から→京都バス 71・73・74系統「車折神社前」下車 徒歩すぐ
       車    数台駐車場有


2019年3月16日

《京都らしい背脂たっぷりの醤油ラーメン》
「中華そば ほそかわ」の本店・花屋町店です。
お店は「銀閣寺ますたに」で修行を積み重ねた店主が1985年にオープンされました。
店内はカウンター席(16席)をはじめ、テーブル席(2名×3卓)席があります。

ほそかわ.jpg

壁のメニューは・・・・・
ラーメンにチャーシューメン。他は御飯にキムチにタマゴのみ。
まさしくラーメン一本勝負のお店です。
まずは御飯がきました。

ほそかわ2.jpg

続いてラーメン(並)が来ました。(^o^)
ラーメンの見た目は、コッテリした背脂醤油系のスープですが、一口頂くと
さっぱりとした後味で、程よいコクが細いストレート麺によく絡み合います。
チャーシューも美味しいです。

卓上の辛味噌やコショーを加えると、唐辛子と味噌そしてコショーの
コクが加わり、より深い味が楽しめます。

ほそかわ3.jpg

《中華そば・ほそかわ・花屋町店》
〇所    京都市右京区西京極南庄境町15番地
〇営業時間 10:00~20:00
〇定休日 日曜日
〇交通アクセス ①阪急西京極駅から徒歩約10分
        ②西大路五条から徒歩約10分  
〇駐車場 5台

〇メニュー  
ラーメン並 700円
ラーメン大 800円
チャーシューメン並 900円
チャーシューメン大 1000円
ライス 小 150円 大 200円
キムチ 200円 卵 50円


2019年3月14日
2019年3月10日
2019年3月 9日
2019年3月 7日
2019年3月 5日
⇒すべての記事を見る

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都別府和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 京都特派員

    京都特派員
    Akio
    仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
    趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
    京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集