海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/京都特派員ブログ

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

週末にかけて大型の台風21号が来ていますね。
京都駅ビルの大階段で、LEDライトに浮かび上がるのは、時代祭りの坂本龍馬。


IMG_5335.jpg

さて、今週日曜日(22日)開催予定だった時代祭ですが、
台風21号が来ることから、関係者協議の上、中止されることが決まりました。
また22日が雨天の場合は、23日に順延する計画でしたが、両日とも台風の影響を
受ける事から、23日も中止となりました。
時代祭の中止は1988年以来の29年ぶりとの事です。

IMG_5328.jpg


2017年10月20日

東寺の五重塔は、年間を通してライトアップされています。
東寺への拝観は、午前九時から午後五時までですが
五重塔のライトアップは、日没から夜の十時位まで行われていて
光に浮かび上がる五重塔の姿は、周辺の道路や京都駅や新幹線からも見られます。
道路沿いの塀に沿って、五重塔を眺めました。

IMG_5288.jpg

東寺の始まりは、奈良から京都へ都が遷された時、都を守る為の国立のお寺として
延暦15年(796年)に建てられたのが始まりでした。
建造物の多くは、焼失と再建を繰り返して来ましたが、
伽藍の配置や寺域は 創建当時と、殆ど変わってないそうです。
堀の水面に映る五重塔が綺麗です。

IMG_5298.jpg


五重塔も落雷などによって4度焼失しましたが、そのたびに弘法大使「空海」と
同じように、多くの僧が奔走し五重塔再建と言う大事業を成し遂げて来たそうです。
今の五重塔は、寛永21年(1644年)に再建された五代目になります。


IMG_5286.jpg

塀沿いに見える木々。
これから秋が深まって行くと、モミジや銀杏の紅葉が始まります。

歩道から、一号線を渡る陸橋へと登って行くと
目線も少し高くなりました。

IMG_5303.jpg

ぺージラストは、一号線を渡る陸橋からの眺め。
左奥に、京都タワーが見えます。
東寺・五重塔ライトアップは日没から10時位まで行われています。

IMG_5305.jpg


《東寺》
〇所         京都市南区九条町1
〇アクセス      近鉄「東寺」下車、徒歩約10分
            市バス「東寺東門前」下車、すぐ
            JR「京都駅」から徒歩で約15分くらい


2017年10月20日

前ぺージに続いて、雨の日の京都観光でお勧め寺院を、もう一つ。
八瀬や大原へと続く若狭街道(鯖街道)沿いにある蓮華寺です。

IMG_5270.jpg


蓮華寺までは、京都駅からバスで約45分ほどの距離になります。
寺院への入り口は、若狭街道沿いにある、細い道の奥ですから
見落とさないで下さいね。


IMG_5277.jpg

蓮華寺は、応仁の乱(1467~1477年)以後荒廃していたものを、
加賀藩の家老であった今枝近義が、祖父・重直の菩提を弔うために
現在地に再興しました。


IMG_5274.jpg

庭園は、境内の仏殿と書院に面する形で作られた池泉鑑賞式庭園です。
書院からは静寂の中、青もみじの世界が広がっています。

IMG_5261.jpg

《蓮華寺》

〇 住所 〒606-0065 京都府京都市左京区上高野八幡町1
〇 拝観料     400円
〇 拝観時間   9:00~17:00
〇 アクセス バス
       京都駅から京都バス17, 18系統「上橋」下車。
       四条河原町から京都バス16, 17系統「上橋」下車。
       京阪三条から京都バス16, 17系統「上橋」下車。

〇アクセス 電車
      叡山電鉄叡山本線「八瀬比叡山口駅」下車。 徒歩約5分
〇駐車場  自家用車6台分


IMG_5272.jpg


2017年10月17日
2017年10月15日
2017年10月 4日
2017年10月 3日
2017年10月 2日
⇒すべての記事を見る

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南三陸・宮城南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 京都特派員

    京都特派員
    Akio
    仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
    趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
    京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集