海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 約1,000本の梅林からは梅の良い香り。「寿長生の...

日本国内にもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年3月15日

約1,000本の梅林からは梅の良い香り。「寿長生の郷」。


メール プリント もっと見る

約1,000本の梅林からは梅の良い香り。「寿長生の郷」。

梅の香りを求めて滋賀県大津市の南東に位置する、叶匠壽庵さんの
お菓子づくりの郷 『寿長生の郷』(すないのさと)へ行ってきました。
場所は、南郷の洗堰から川沿いを走り、立木観音様から少し進んだ所にあります。

IMG_1004.jpg

寿長生の郷では菓子の材料として育てている約1,000本の城州白梅(じょうしゅうはくばい)の
開花が始まっています。

IMG_1020.jpg


六万三千坪の、広大な敷地に広がる圧巻の梅林景色に
見入ってしまいました。
梅林からは梅の良い香りが流れています。

IMG_0990.jpg


寿長生の郷は、菓子づくりの素材となる梅や柚子などの農作物を
自ら育てるために作られた農工ひとつの郷です。
広い敷地の中にはショップや食事処等があり、様々な催しも行われています。
現在、二十日まで梅まつりが行われています。

約1,000本の梅林。
これだけの規模は関西でも珍しく、この時期は人気の観光スポットにもなっています。


IMG_1029.jpg


《叶 匠壽庵 寿長生の郷》

〇所  〒520-2266滋賀県大津市大石龍門4丁目2-1 
〇 寿長生の郷ホームページ 
  http://www.sunainosato.com/news/6361
〇 花の宴 梅まつり2017
  期間 :2017年3月4日(土)~3月20日(月・祝)
  営業時間 10:00 ~ 17:00
〇駐車場 1000円

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ
2017年3月15日
« 前の記事「「初桜 折しも今日は よき日なり」東寺、春へのプロローグ。」へ
»次の記事「この春の桜開花予報。」 へ
いっしょに読みたい 関連記事
京都特派員 新着記事
行く春を見届ける桜風景「比叡山ドライブウェイ」。
青い湖に映える芝桜「大津なぎさ公園」。
山吹の花咲く松尾大社。
「古都」に咲く御室桜。
ドキリとする桜景色。「大覚寺」。
「祇園をよぎる 桜月夜 こよひ逢ふ人 みな美しき」
春景色広がる「毘沙門堂の桜」。
雨の日の桜と嵐山風景。
1年前の同じ月に投稿された記事
着物でGO。祇園白川桜景色。
広沢の池から京都府庁の桜。
見事な一本桜。本満寺にて。
桜の時の始まり。京都御苑「糸桜」。
福知山城と言えば明智光秀。
400年の時を思う竹田城跡。
天空の城、竹田城跡へ。
嵐山法輪寺。梅と桜の競演。
東山花灯路2016。夜空に浮かぶ塔と梅。
東山花灯路2016・大正ロマン溢れる夢二カフェ五龍閣。
JR丹波口駅近く、光徳公園の桜。
梅と河津桜咲く清凉寺。
2016・桜の開花予想。
淀で一足早いお花見。
弥生三月・花見月。東寺に咲く梅と河津桜。

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

三宅島京都八丈島函館北海道南三陸南島原大阪富山山形広島新宿新潟札幌東京松前横浜沖縄湘南神戸能登長野青森