海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > 待望の豪華メガ・リゾートのベラージオがオープン そ...

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 旧特派員 高木 青葉

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

1998年10月16日

待望の豪華メガ・リゾートのベラージオがオープン その2


メール プリント もっと見る

待望の豪華メガ・リゾートのベラージオがオープン その2

★★★アトラクション★★★

★ショー
 トレジャー・アイランドのミスティアでお馴染み、動物を使わない前衛サーカス・トゥループ「Cirque du Soleil」の新しいプロダクションで、タイトルはアルファベットでたった一文字、「O」。これは、フランス語の「水」という単語を「オー」と発音することからきていて、名前の由来通り、水をふんだんに使ったショーです。水を使ったショーはいくらでもあると侮る事なかれ、 そこはなんといってもCirque du Soleil 、巨大水槽でのシンクロナイズド・スイミングにダイバー、そして恒例のアクロバットなど、すべて計算された美しい動きで観客を魅了します。芸術性もさることながら、Cirque du Soleilの最大の特徴「不思議」なパフォーマンスは健在です。パリのオペラ座を模した劇場(来年オープンするフランスがテーマのカジノ「パリ」は、アイディアを「ベラージオ=イタリア」に取られて怒っているに違いない)もお見逃しなく。チケットの値段は、ちょっと高すぎる気がしないでもない100ドルと90ドル。ラスベガス定期公演プロダクションの中では、いままで最高を誇っていたジークフリート&ロイを軽く上回ってしまう金額です。今後の値下げを期待したいところ。チケットの販売は7日前から開始されますが、ミラージュ系カジノ宿泊客は90日前から予約が可能です。電話予約は 1-888-488-7111 か702-693-7722まで。直接チケット購入したい場合は、朝8時から夜の11時30分の間にチケット・オフィスへどうぞ。開演時間は夜7時30分と11時の一日二公演で、水、木曜日が休演日。

★Bellagio Gallery of Fine Art
 十九世紀後半と二十世紀の欧米モダンアートのコレクション。印象派のモネ、ルノワール、ドガ、マネから始まって、後期印象派のゴッホにゴーギャン、キュビスム派のピカソにマチス、ポップ・アートのリキテンスタインやウォーホル等、豪華絢爛な芸術家達の作品が並びます。カジノで有名なネバダ州の最大の弱点ともいわれた「ファイン・アートの欠落」を一気に挽回。スティーブ・ウィン氏の一押しは、ゴッホの「農婦」で、農婦の背景に広がる麦畑は、後日ゴッホが自らの手で命を絶ったのと同じ場所といういわく付きです。小型版ですが、ウォーホルのマリリン・モンローも展示されています。入場料は10ドルで、現在の所、宿泊客以外は予約をする必要があります。予約の仕方はショーのチケット購入方法とまったくと同じです。もっとも、今後しばらくして落ちついた際には、空きがあれば予約なしで入場出来るようになることでしょう。開館時間は朝の9時から夜中の12時まで。
 
★噴水ショー
 内容は上記をご覧ください。午後2時から真夜中の12時まで30分置きで、もちろん無料。

★カジノ
 アトラクションとは言い難いですが、一応メインはカジノ。カジノ・フロアーは156,000平方Ft.で、姉妹カジノにあたるミラージュより1.5倍以上広く、ゲーム・テーブルは173台、スロットマシンは2700台あって、掛け金1000ドルのスロットマシンも登場しました(ミラージュでは500ドルが最高)。最近中国系のギャンブラーが多く訪れることもあってか、麻雀のマシンもありました。
 話題のメガバックスは、最高賞金金額の記録をぐんぐん延ばし続け、現在2400万ドルを突破しました。最後にメガ・ジャックポットが出たのは一年以上も前の97年7月だから、もうそろそろでてもいいはず。とはいっても、実は数週間前に、メガ・ジャックポットの「ニアミス」というのがありました。実は、掛け金が1ドルから始まるとはいえ、メガ・ジャックポットを当てるには、3ドル掛けないといけないのです。メガバックスの記号が見事そろっても1ドルしか賭けていないと、ある程度の金額は当たっても、何十億円にもなるメガジャックポットはあたりません。先日起こった「ニアミス」は正にそのケースで、記号が揃ったのに、1ドルしか賭けていなかったために、億万長者への道を逃してしまったのでした。皆さんもメガバックスに挑戦する時は、ケチらず3ドル掛けましょうね。
 ちなみに、メガバックスのラッキー・ナンバーは「20」。どういう意味かというと、今までメガバックスで多額の賞金を当てた人がマシンに投入した元金が20ドルだった事が多いのです。もっともニューヨーク・ニューヨークでメガ・ジャックポットを当てた女性は100ドルの元金を投入した、なんてこともあるので、必ずしもという訳ではありませんが、シリアス・ギャンブラーの間では、もっともらしく信じられています。
 もう一つ、メガバックスの話題といえば、「メガ・ジャックポットはベラージオで出るに違いない」説。ミラージュ、ニューヨーク・ニューヨークのオープン直後や、リオの新館オープン直後にそれぞれジャックポットが出たのが事の始まり。そのせいか、36台あるというベラージオのメガバックスは朝も早くから、「満席御礼」状態。でも、メガバックスに限らず、見ていると確かに「出」は良いようで、あちこちのスロットマシンやポーカーマシンで当たりを知らせるサイレンが見受けられました。それにしても、もとはと言えば、中小カジノでも大型カジノ並みの高額ジャックポットを提供出来るようにしよう、という発想から生まれたプログレッシブ形式のマシンが、メガ・リゾートばかりで当たりを出していたら本末転倒な気がしますが。

★★★プール★★★
 宿泊客のみ。でもヨーロピアン風にエレガントにデザインされたプールは必見。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
1998年10月16日
« 前の記事「待望の豪華メガ・リゾートのベラージオがオープン」へ
»次の記事「待望の豪華メガ・リゾートのベラージオがオープン その3」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    ラスベガスで起きた銃乱射事件のこと#PrayForLasVegas, #VegasStrong
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ
    新しいアリーナ誕生!ラスベガスのティーモービルアリーナ(T-Mobile Arena)
    信じられない!?ラスベガスのホテル駐車場が有料になります!
    バレーオブファイヤーで見かけた春の花たち

    アメリカ ツアー最安値


    2017/10/21更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      高木 青葉
      平行して、時にはユタ州住人、またある時はカリフォルニアのモハヴェ砂漠住人 1995年 ~

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集