海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > COMDEXの後はクリスマスシーズンの到来

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 旧特派員 高木 青葉

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

1998年11月30日

COMDEXの後はクリスマスシーズンの到来


メール プリント もっと見る

COMDEXの後はクリスマスシーズンの到来

 何か恐ろしい事を体験した後に襲う精神的トラウマ状態をPTSD(Post-Traumatic Stress Disorder=心的外傷後ストレス障害)といって、昔はベトナム戦争などで悲惨な戦場を経験した兵士に帰国後襲ってくるトラウマ状態に良く使われていたのですが、ラスベガスっ子はこのPTSDに掛け合わせて、PCDSDという表現を使います。どういう事かというと、Post-ComDex Stress Disorder=カムデックス後ストレス障害。つまり、混沌とした巨大トレード・ショーかつラスベガスでも屈指の最大イベントであるComdexを終えて、脱力症や精神的ストレス状態になることをもじったもので、アメリカ人お得意のジョークです。Comdexを乗り越え、11月26日の感謝祭に家族が集まって七面鳥ディナーを堪能すると、いよいよクリスマス・シーズンの到来です。街の片隅が次々とクリスマス・デコレーションで飾られていく様子を見ていると、心がウキウキとしてきてPCDSDも吹き飛んでしまいます。もともと街中がイルミネーションに彩られたラスベガスですが、そこに加わるクリスマスの装いはまた格別です。各カジノやレストラン、ショッピングモールのデコレーションに是非ご注目下さい。


307.jpg

ビル・ゲイツ氏を発見!!PCの可能性を熱っぽく語っているところ。彼も今ごろPCDSDにかっているのでしょうか?基調講演のリハーサルでは、ジョークばかり言って皆を笑わせっぱなしで上機嫌だったというから、そんなことはないかな。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
1998年11月30日
« 前の記事「COMDEXの勝負は最初の2日間-仕事とはいえ楽しまなくちゃ損」へ
»次の記事「ベラッジオのクリスマス・ツリー」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ
    新しいアリーナ誕生!ラスベガスのティーモービルアリーナ(T-Mobile Arena)
    信じられない!?ラスベガスのホテル駐車場が有料になります!
    バレーオブファイヤーで見かけた春の花たち
    こんなのもあり?ラスベガスのユニークな道路標識

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/19更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      高木 青葉
      平行して、時にはユタ州住人、またある時はカリフォルニアのモハヴェ砂漠住人 1995年 ~

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集