海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > ロシア皇帝一家の秘宝

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 旧特派員 高木 青葉

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

1998年12月 6日

ロシア皇帝一家の秘宝


メール プリント もっと見る

ロシア皇帝一家の秘宝

 現在リオ・スイート&カジノで開催されているのが、特別展トレジャー・オブ・ロシア。ロシア帝王一家のロマノフ家が所有していた、門外不出の秘宝が展示されています。社会主義のもと、殺害されたロシア最後の皇帝ニコラス二世の財宝も含まれています。詳しくは、
http://www.playrio.com/peterhof/www_peterhof_com.html
までどうぞ。
 4月15日まで開催予定。入場料12ドル。チケットのお問い合わせは、(702) 474-4000へどうぞ。

*******************************************

 先日お伝えしたBellagioのクリスマスツリーの飾り付けが終わり、12月6日の午後にはマーサ・スチュワート女史や、オーナーのスティーブ・ウィン氏によって、ライティング・セレモニーも行われました(ツリーのライトは実際それよりも以前に灯っていたのですが・・・)。その日は、朝から珍しく砂漠のLVに雪が降り、気分はもうホワイト・クリスマス。

 ところで、そのBellagioで発見したのが、シーザーご一行。

私「シーザー様、場所をお間違えです。シーザーズ・パレスはお隣です」

シーザー「Bellagio(つまりイタリア)はローマ帝国の傘下にある」

私「ははっ、これは失礼を致しました」

 こじつけな気もしないでもありませんが・・・この時期はカジノの宴会場を借り切って、クリスマス・パーティが開かれる光景をあちこちで見かけるのですが、彼らもパーティ会場に向かう途中(どーゆーパーティだ?)でした。今でこそカジュアルになってしまったLVですが、この時期はドレスアップした人の率も増えて、昔のベガスを彷彿とさせてくれます。

306.jpg

Bellagioをうろつくシーザー様ご一行(上)。我が家のサボテンにも雪が積もりました(下)。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
1998年12月 6日
« 前の記事「新装HRHショップに注目」へ
»次の記事「Merry Christmas From Las Vegas!~ラスベガスのクリスマス風景」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    ラスベガスで起きた銃乱射事件のこと#PrayForLasVegas, #VegasStrong
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ
    新しいアリーナ誕生!ラスベガスのティーモービルアリーナ(T-Mobile Arena)
    信じられない!?ラスベガスのホテル駐車場が有料になります!
    バレーオブファイヤーで見かけた春の花たち

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      高木 青葉
      平行して、時にはユタ州住人、またある時はカリフォルニアのモハヴェ砂漠住人 1995年 ~

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集