海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > 注目したいハウス・オブ・ブルース

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 旧特派員 高木 青葉

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

1999年3月 3日

注目したいハウス・オブ・ブルース


メール プリント もっと見る

注目したいハウス・オブ・ブルース

マンダレイ・ベイが力を入れているのが、エンターテイメントとレストラン。特にエンターテイメント面では、先日お知らせしたハウス・オブ・ブルース(以下HOB)が健闘、オープニング初日のボブ・ディランを始め、ブロンディー、マイケル・ボルトン、シェリル・クロウ、B.B.キング、チープ・トリックなどなど、いろいろなジャンルの著名ミュージシャンが目白押しです。これはオープン当初の話題集めのためで、ここ1~2ヶ月のラインアップは目を離せません。


スケジュールは、
http://www.hob.com/
にてお確かめ下さい。
チケットは、702-632-7600か、カジノ内HOBのボックス・オフィスにて(マンダレイ・ベイそのもののボックス・オフィスとは別で、HOB入り口脇にあります)。ミュージシャンによっては、チケット・マスターでしか買えないものもあります。チケット・マスターは、
http://www.ticketmaster.com/
にて、州(State)の項でネバダと指定して下さい。


お店自体は二階構造で、一階はステージ、立見席、そしてバー、二階は劇場形式の指定席が並んでいます。1,800人収容可能のこのスペースは、コンサート会場というより、日本でいうライブ・ハウスのノリで、スターを間近に見ることが出来ます。
また、毎週日曜日には、一階の立見席にテーブルを並べ、ロスアンジェルスのサンセット本店と同様、ゴスペル・ブランチが登場します。時間は朝の10時からお昼の1時まで、ゴスペルを聞きながらのシャンペン付き食事はバッフェ形式。お値段は約22ドル前後を予定しているそうです。


今回はこれまで、続報をお楽しみに!

288.jpg

HOB一階のバー・セクション。色彩感覚がとってもキッチュ。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り エンターテイメント・音楽・ショー 見所・観光・定番スポット
1999年3月 3日
« 前の記事「Surfing on the Strip」へ
»次の記事「マンダレイ・ベイ続報その2」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ
    新しいアリーナ誕生!ラスベガスのティーモービルアリーナ(T-Mobile Arena)
    信じられない!?ラスベガスのホテル駐車場が有料になります!
    バレーオブファイヤーで見かけた春の花たち
    こんなのもあり?ラスベガスのユニークな道路標識

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/20更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      高木 青葉
      平行して、時にはユタ州住人、またある時はカリフォルニアのモハヴェ砂漠住人 1995年 ~

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集