海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > タイタニック展がリオで開催中

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 旧特派員 高木 青葉

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

1999年11月18日

タイタニック展がリオで開催中


メール プリント もっと見る

タイタニック展がリオで開催中

 もともと有名でしたが、映画でさらに近年一躍名を馳せたタイタニック。1912年に座礁して以来、悲劇の中にも、さまざまな人達のロマンをかきたてたことは皆さんもご承知の通り。
 そんな北大西洋に眠る本物のタイタニックの座礁地点から引き上げられた200点もの品々が、一挙に集まったタイタニック展がラスベガスで開催されています。
 華やかな社交の場を彷彿とさせる、シャンデリアの一部や、室内装飾品、そしてその下で給仕されたであろうティータイムに使われた1等客室の磁器や、銀製のポットなどなどが、展示されています。
 そんな引き上げられた品々の単なる展示だけでなく、実際の回収作業の模様を紹介したり、そしてタイタニック号の内装をレプリカで再現し、館内はまるで実際にタイタニック号内を周っているような造りになっていて、なかなか凝っています。
 特に注目したいのは、映画にも出てきた、グランドステアケース(1等客の社交の場に通ずる大階段)のレプリカ。この前に写真を撮れば、気分はもうディカプリオ・・・・・おっと違った、タイタニック1等客(=上流階級=お金持ち)~。
 タイタニック展専用のお土産屋では、1等客室の磁器や、クリスタル・グラスレプリカに並んで、三等客室の食器も売られています。これらのあまりの材質と造りの違いに資本主義の現実を痛感してみるのもオツかも。
 

326.jpg
場所:リオ・スウィーツ・アンド・カジノのマスカレード・ヴィレッジ(2階)にて。
時間:毎日朝10時から夜10時
値段:大人 15.95ドル
   子供(6~14歳) 9.95ドル
   6歳未満無料

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
1999年11月18日
« 前の記事「ラスベガスのハロウィンを楽しもう」へ
»次の記事「グランドキャニオン蒸気機関車の旅が、ベガスより日帰り可能に。」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ
    新しいアリーナ誕生!ラスベガスのティーモービルアリーナ(T-Mobile Arena)
    信じられない!?ラスベガスのホテル駐車場が有料になります!
    バレーオブファイヤーで見かけた春の花たち
    こんなのもあり?ラスベガスのユニークな道路標識
    1年前の同じ月に投稿された記事
    観光もしなくちゃ!
    フリモント・ストリート・エクスペリエンスもクリスマス色に
    ベラッジオのクリスマス・ツリー
    COMDEXの後はクリスマスシーズンの到来
    COMDEXの勝負は最初の2日間-仕事とはいえ楽しまなくちゃ損
    今年もCOMDEXがやってきます!
    ラスベガス日本祭 その2
    ラスベガス日本祭

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/23更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      高木 青葉
      平行して、時にはユタ州住人、またある時はカリフォルニアのモハヴェ砂漠住人 1995年 ~

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集