海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > MGMグランドのホームページはお役に立ちます

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 旧特派員 高木 青葉

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2000年5月24日

MGMグランドのホームページはお役に立ちます


メール プリント もっと見る

MGMグランドのホームページはお役に立ちます

 恐らく個人でアメリカ旅行を計画する時、最大の壁は言葉の問題ではないかと思われますが、読み書きはまあまあなんとかなるけど、英語で話したり、聞き取りするのが苦手な傾向が強い日本人にとって、最近のインターネットの普及は心強い味方ではないでしょうか。しかも最近インターネット上での旅行関連サービス内容が益々充実してきています。
 ラスベガスのカジノもインターネットで宿泊予約が出来ることはもう皆さんもご存知の通りでしょうが、例えば、MGMグランドのホームページ では、ショー「EFX」やコンサートのチケット予約も出来るようになりました。時間の節約にもなるし、利用しない手はありません。但し、予約にはクレジット・カードが必要です(セキュリティ上の問題点からクレジット・カードをネット上で使用することに抵抗がある人もいるかもしれませんが・・・・・)し、チケットの払い戻しは効きません。その辺を理解して、インターネットを大いに活用し、自分だけの旅をデザインして下さい。

 なお、5月31日にMGMグランドの株主総会が行われ、今話題のミラージュ・リゾーツ社(ミラージュ、ベラッジオ、トレジャー・アイランド等を保有している会社)買収の最終決議が行われます。これで正式に決まったら(というかほぼ決議採択されることは決まっているのですけど)、上記のカジノはMGMグランドの傘下に置かれ、今後様々な変化が起こることと見られます。特に、ベラッジオのアート・ギャラリーに展示されている絵画の半分はカジノ買収費用を補うため売却される予定です。但し、レストラン「ピカソ」の絵画はそのまま残されることになりそうです(ピカソの絵がないまま「ピカソ」なんて名前で営業を続けたらシマラないですからねぇ)。ギャラリーの空いたスペースは、特別展という形で、様々な芸術作品や展示物を借りて一定の期間展示する形を取るそうです。
 今後ラスベガスを訪れる方は、いろんなことが変わっていても驚かないように!

 ついでといってはなんですが、先日お知らせした空港のMGM出張チェックイン・カウンターですが、ミラージュ・リゾーツ社の買収手続きが正式に終われば、元ミラージュ系のカジノ宿泊客もMGM出張カウンターでチェックインが出来るようになるかもしれません。Stay tuned!



337.jpg

写真は、本文と全然関係無し。フリモント・ストリートで見つけたお姉さま。派手な衣装がラスベガスしている!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2000年5月24日
« 前の記事「グランド・キャニオン・ノース・リムが山火事のため閉鎖中」へ
»次の記事「フラッシュ・ニュース:ショッピングエリアのパワーアップ&ネバダ・ヴィックのお化粧直し」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ
    新しいアリーナ誕生!ラスベガスのティーモービルアリーナ(T-Mobile Arena)
    信じられない!?ラスベガスのホテル駐車場が有料になります!
    バレーオブファイヤーで見かけた春の花たち
    こんなのもあり?ラスベガスのユニークな道路標識

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/16更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      高木 青葉
      平行して、時にはユタ州住人、またある時はカリフォルニアのモハヴェ砂漠住人 1995年 ~

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集