海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > 雨が怖い・冬の嵐のラスベガス

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 石川 葉子

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年1月22日

雨が怖い・冬の嵐のラスベガス


メール プリント もっと見る

雨が怖い・冬の嵐のラスベガス




雨の少ないラスベガスですが、週明けから雨が降り始めて今日で4日目。
昨日・今日は風も強く、さながら冬の嵐となっています。



Rain_1.jpg
"Las Vegas Sun" のサイトよりお借りしました


この4日間の雨量はマッキャラン空港で1.61インチ(約4.09cm)。
昨年1年間の雨量が1.59インチ(約4.04cm)ということなので、
年明け早々、すでに去年の雨量を超えてしまったということになります!
(マッキャラン空港はラスベガス市の公式雨量観測地点です。)

いつも雨の降り始めは、「お、久々の雨の香りがいいね〜。新鮮!」なんて深呼吸したりするんですが、
さすがにこれだけ降り続くと、そうも言ってられません。




なんといっても普段雨が降らないので、道路の水はけがうまくいくようにできていません。

溜まった雨水がきちんと流れていくべきところがないので、
ちょっと道路に起伏があると、すぐにプチ洪水状態に。
いつもの道なのに、今日は川の浅瀬をドライブするような感じです。


おまけに普段路面にたっぷりしみ込んだオイルが雨とともに表面に流れ出してくるので、
いともカンタンにスリップしてしまう。


さらに悪いことには、雨の日のドライブに慣れていないドライバーばかりなので、
スピードを落とすとか、急ブレーキを控えるとかいう意識が一切なし。


結局、雨が降るととたんに事故がふえることになります。



かくいう私も今日は気をつけていたつもりなのに、右折でスリップして路肩の砂利道に突っ込み
ぐるぐる回転してました。道路脇が砂利道ではなくて、崖だったりブロック塀があったりしたら、
ちょっとめんどうなことになっていたことでしょう。ラッキーでした♪



さて、お昼過ぎには西の方で雨から雪に変わっていたそうで、先日こちら  でアップした、レッドロックキャニオンも、
午後には一面の雪景色となっていたんですね。

Rain_2.jpg
"Las Vegas Review Journal" のサイトよりお借りしました




自宅付近はまだまだ強い雨脚で気温は5度前後。
空気もとても冷たくなりました。

明日・あさってと週末にかけてもまだ雨は続くという予報です。

今ラスベガスに滞在中のみなさま、どうぞ足元にはお気をつけて。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2010年1月22日
« 前の記事「レッドロックキャニオンで深呼吸」へ
»次の記事「ホースシューベンド(アリゾナ)Horseshoe Bend, AZ」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ
    新しいアリーナ誕生!ラスベガスのティーモービルアリーナ(T-Mobile Arena)
    信じられない!?ラスベガスのホテル駐車場が有料になります!
    バレーオブファイヤーで見かけた春の花たち
    こんなのもあり?ラスベガスのユニークな道路標識

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/18更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      石川 葉子
      南の島ばかり旅して潜っていたのに、なぜか今は砂漠のど真ん中。縁あってたどりついたここラスベガスは、街そのものも魅力にあふれていますが、実はちょっと足を延ばせば心癒される自然にたっぷり出会える「一粒で2度おいしい」街。そんなラスベガスのいろいろな顔をご紹介していきます。
      最近はフードトラックを追いかけて{ラスベガス・フードトラック図鑑}も始めました。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集