海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > エセルM・サボテンガーデンのイルミネーション

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 石川 葉子

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年12月10日

エセルM・サボテンガーデンのイルミネーション


メール プリント もっと見る

エセルM・サボテンガーデンのイルミネーション



メイド・イン・ラスベガスのチョコレート、「エセルM (Ethel M)」の工場はラスベガスの隣町、
ヘンダーソンにあるのですが、この工場には、世界中からサボテンを集めた
「カクタス(サボテン)ガーデン」がありまして、いつでも無料でガーデンに入ることができます。


ethels_ilumination_2010.jpg


ガーデンは350エーカーの広さ、遊歩道には起伏がつけられていて、
ありとあらゆるサボテンを見ることができる貴重な場所。


アメリカ国内はもとより世界中探しても、これだけのサボテンを
こんな風にガーデンとして見せるところは珍しいらしいです。
しかも、無料で!

まあ、工場とは言っても当然併設のショップがあるわけで、ここでチョコレートを買ってもらえれば。
ということなのでしょうが、これだけの庭園を無料で散策できるのは、やっぱり素晴らしいと思ったりします。

そしてクリスマスに向かう今、このサボテンガーデンはイルミネーションガーデンに姿を変えて、
訪れる人たちを楽しませています。


ethels_ilumination_2010_1.jpg
駐車場に入ったとたんに光の洪水に迎えられて。ワクワク。



ethels_ilumination_2010_2.jpg
ガーデンの小道。
園内のサボテンにはライトがあしらわれて、そこここにトナカイやスノーマンなどがディスプレイされています。



ethels_ilumination_2010_3.jpg

ethels_ilumination_2010_4.jpg
サボテンの周りに、渦巻きキャンディとか。



ethels_ilumination_2010_5.jpg
白いライトで飾られているのは、おなじみのサワロサボテン。
サボテンっていうと、この形を思い浮かべることが多くないですか?



ethels_ilumination_2010_6.jpg
M&M'sのキャラクター、イエロー、レッド、グリーンの3人が勢ぞろい。

実はエセルMというのは、M&M'sの創設者の一人、フォレスト・マース氏が、
リタイアしてやってきたラスベガスで作り始めたチョコレートメーカーなんです。

なので、ここのチョコレートショップの隣には、M&M'sのショップもあって
キュートなお土産がたくさん並べられています。

ethels_ilumination_2010_66.jpg

M&M'sキャラクターのオーナメントが勢ぞろい。




ethels_ilumination_2010_7.jpg
サボテンの間にたたずむ馬車



ethels_ilumination_2010_8.jpg
Barrel Cactus?(樽型のサボテン)に囲まれた天使たち♪



この時期はガーデンもチョコレートショップも夜10時までオープンしています。
ホテルのあるストリップ大通りからは車がないと行かれないので、ちょっと不便ですが、
レンタカーがあれば30分かからずに行かれる場所。

お土産を買いつつクリスマスのイルミネーションも楽しめるので、ちょっと得した気分になるはず。

Ethel M Chocolates‎
1 Sunset Way
Henderson, NV 8901



■これまでの関連記事:
「メイド・イン・ラスベガスのおみやげ



人気ブログランキングへ                         Twitterボタン



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 見所・観光・定番スポット
2010年12月10日
« 前の記事「ラスベガスマラソンでパワーをもらう」へ
»次の記事「ベラージオ・今年のウィンター・ガーデン(ボタニカルガーデン)」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ
    新しいアリーナ誕生!ラスベガスのティーモービルアリーナ(T-Mobile Arena)
    信じられない!?ラスベガスのホテル駐車場が有料になります!
    バレーオブファイヤーで見かけた春の花たち
    こんなのもあり?ラスベガスのユニークな道路標識
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ラスベガスの12月・ディストリクトのクリスマスツリー
    べラージオホテル・ボタニカルガーデンのクリスマス
    ネリス空軍基地での飛行ショー
    ラスベガスの12月-サンタハウスに雪が降る

    アメリカ ツアー最安値


    2017/9/23更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      石川 葉子
      南の島ばかり旅して潜っていたのに、なぜか今は砂漠のど真ん中。縁あってたどりついたここラスベガスは、街そのものも魅力にあふれていますが、実はちょっと足を延ばせば心癒される自然にたっぷり出会える「一粒で2度おいしい」街。そんなラスベガスのいろいろな顔をご紹介していきます。
      最近はフードトラックを追いかけて{ラスベガス・フードトラック図鑑}も始めました。 DISQUS ID @disqus_Pbu2BZjaQz

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集