海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > ラスベガスのフードトラック事情

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 石川 葉子

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年2月21日

ラスベガスのフードトラック事情


メール プリント もっと見る

ラスベガスのフードトラック事情



ニューヨークやロサンゼルスの街角ではポピュラーなフードトラック。
ここラスベガスでは、昨年フードトラック元年を迎えたような気がします。

foodtruck1_3.jpg


フードトラックというのは、車・あるいは車でひっぱってきたトレーラーのお店で、
駐車場などに停めて店開きをするもの。


いわゆるストリートフード = 移動屋台なんですが、最近現れ始めたフードトラックは、
以前からあるメキシカンフードのトラックや、3時頃になるとにぎやかな音楽とともに現れるコドモ
向けのアイスクリームのトラックとは確実に一線を画しているんですね。

何が違うかというと、まず、これらのフードトラックの売りは「グルメフード」であること。
ハンバーガーだったり、タコスだったり、BBQだったりとその種類はいろいろですが、
ほとんどのトラックはひとつのメニューに特化していて、そのこだわりの一品がお店の看板となっています。
ファーストフードとして考えると、マクドナルドとかよりはお値段高めですが、
オーダーしてから作られる料理は、ほんとにおいしい!


foodtruck1_91.jpg

Hansiktacoのキムチ入りタコス。予想より結構おいしい。


そして、興味深いのがTwitterfacebookなどのソーシャルネットワークを大活用していること。
多分これがいまどきのビジネスモデルなのかもしれません。

これらのフードトラックは、いつも決まった場所に現れるのではなくて、その日その日で店開きの場所が変わります。
ショッピングセンターの駐車場であったり、ファーマーズマーケットであったり、イベント会場だったり。
どこに現れるのかは、当日とか前日にTwitterなどでつぶやかれます。
そしてお店を開いている間も、「今、xxでオープンしてるよ」とか「もうすぐ売り切れになりそう!早い者勝ち!」なんて、常にファンに向けて発信し続けていて、
一方各トラックのファンは、「今日はどこにいるの?」「おいしかった!」なんて口々につぶやき、トラック側もまたリプライして。。。というまさに口コミ万歳、な状態。

さらに今年に入ると、トラック同士の結びつきも芽生え始めたようで、
「Food Truck Roundup」(フードトラック大集合)と称して
一ヶ所に何台もののトラックが集まるというイベントも始まりました。
イベントといってもいまのところ特別なことをするわけではないのですが、
フードトラックが集まると人も集まってきて、食べておしゃべりして笑っているだけで
結構楽しい気分になるのは確かなんですね。

個人的には、こういったストリートフードが大好きなので、今はいろいろなトラックを追っかけ中。
食べもののおいしさも追いかける理由のひとつですが、
ファーストフードなお店でありながらも、マニュアル的ではない暖かい会話をしながら
食べ物を買うということが、とても心地よいことなんだ。ということに改めて気づいたことも
大きな理由かも。
そして、こんな風に街に根付こうとする食べ物屋さんの流れが生まれ始めていることを、
ちょっぴり嬉しく思ったりしています。


foodtruck1_2.jpg
SnowOnoShaveIce
あるイベントで会った、ハワイアンシェイブアイスの屋台。
それがきっかけでフードトラックを追いかけ始めたんですが。
オーナーのマリアンは、ご主人がハワイアンだそうで、ハワイ名物のシェイブアイスをちゃちゃっと作ってくれます。シロップの種類がたくさんあって、結構迷います。



foodtruck1_1.jpg

ハンドメイドなペイントやメニューが新鮮。



Top Notch Barbeque
こちらはメンフィススタイルのBBQ屋台。
このトラックでひっぱってきたトレーラーでおいしいお肉を食べさせてくれます。

foodtruck1_45jpg.jpg



foodtruck1_4.jpg

この白いトレーラーがお店。
この日はシェイブアイスの車も一緒に店開きしていました。


foodtruck1_6.jpg
じっくり焼かれたポークリブ。
付け合せのポテトサラダもグリーンビーン(インゲン)の炒め物もトーストもきちんとおいしい!



Han Shik Taco
こちらはコリアンタコ(タコス)。
メキシカンとコリアン(韓国)の融合ということになるのでしょうか。
キムチを使ったタコスは意外においしいのが驚き。このトラックは、毎日同じ場所で営業中。

↑のTop Notch BBQのトラックが店開きをする前に、ここに通っていろいろとアドバイスを受けたんだそうです。

foodtruck1_7.jpg


foodtruck1_8.jpg


foodtruck1_9.jpg
韓国名のロゴはメキシコの国旗カラー(緑・白・赤)を使っていて、
お互いをリスペクトしていることの現われなのだとか。



今、ラスベガスでは14台のフードトラックが毎日動き回っている模様。
残念ながら、ホテルのあるストリップ沿いに出没する可能性は低いようですが、
もし、どこかでおいしそうな「屋台」をみつけたら、ぜひトライしてみてください!
おいしくて楽しい時間をシェアできること間違いなしです。



人気ブログランキングへ                         Twitterボタン



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 生活・習慣・マナー
2011年2月21日
« 前の記事「ラスベガスのバレンタインデー・あれこれ」へ
»次の記事「ラスベガスのハンバーガーは進化中① (smash burger・スマッシュバーガー)」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    クジャクが登場!この秋もやっぱり外せないベラージオのボタニカルガーデン
    58本の十字架に癒される-銃乱射事件から1カ月たったラスベガス #VegasStrong
    1時間得した気分・今年の冬時間はいつから?ラスベガスと日本の時差
    ラスベガスで起きた銃乱射事件のこと#PrayForLasVegas, #VegasStrong
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ラスベガスに降り立つ飛行機たち
    'I Love Vegas ' by オバマ大統領
    オバマ大統領がラスベガスへ
    ホールフーズマーケットで地元産の野菜を買うこと
    モニュメントバレーの景色

    アメリカ ツアー最安値


    2017/12/12更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/キャンベルアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      石川 葉子
      南の島ばかり旅して潜っていたのに、なぜか今は砂漠のど真ん中。縁あってたどりついたここラスベガスは、街そのものも魅力にあふれていますが、実はちょっと足を延ばせば心癒される自然にたっぷり出会える「一粒で2度おいしい」街。そんなラスベガスのいろいろな顔をご紹介していきます。
      最近はフードトラックを追いかけて{ラスベガス・フードトラック図鑑}も始めました。 DISQUS ID @disqus_Pbu2BZjaQz

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集