海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > 携帯電話をアップグレードする - アメリカ携帯電話...

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 石川 葉子

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年4月29日

携帯電話をアップグレードする - アメリカ携帯電話事情


メール プリント もっと見る

携帯電話をアップグレードする - アメリカ携帯電話事情



仕事用のブラックベリー(カーブ)、これに変えた頃は人気機種だったと思うのですが、
ようやく2年経過したのと、ちょっと使い勝手に不満があったこともあり、他の機種にアップグレードしてしまいました。
ちょうど今月のお題でもありますので、今日は携帯電話のアップグレード(機種変更)についてお話しますね。


cellphone1.jpg
時代は4Gなんですね。。。このT-Mobile社、「アメリカ国内最大の4Gネットワーク」が謳い文句です。



今お世話になっているT-Mobileの場合、たとえば2年のサービス契約をしていると、
前回のアップグレードから22ヶ月を経過すれば、特別価格で機種をアップグレードすることができるようになります。
(毎月の契約プランが$29.99以上という条件つき)

アップグレードは店頭だけでなくオンラインでもカンタンにできるので、
私のように新しい機種を試したくてうずうずしている人には打ってつけかもしれません。

今回は、いろいろな機種を実際にさわってみたかったので、あえてお店にでかけてみました。

店内には各機種が並べられていて、それぞれに赤と黒で示された値段が表示されています。

cellphone2.jpg




たとえばこちら、モトローラのCLIQ 2という機種で、つけられている値段が$399.99なのに対し、
特別価格のアップグレード適用だと$99.99。
サービス契約は2年間という条件が多いようです

cellphone3.jpg


もちろん、4Gでしかも人気の機種だと特別アップグレード価格でも$200以上とかになっていますし
逆に少し古めの機種だと、あっさりとFREEになっているものもあります。

cellphone8.jpg
こちらはアンドロイド搭載のモトローラ・チャーム。
そんなに古い機種ではないはずですが、$199.99のものが、アップグレードの特別価格はタダ!
ちょっと惹かれましたが、キーボードはもういいや。と思っていたので、残念ながら却下。



で、この特別価格なんですが、$99.99で購入できるのかというとそうではなく、
インスタント割引+「メール・イン・リベート」と呼ばれるしくみとなっており、

希望小売価格  $399.99
インスタント割引  △$200.00
メール・イン・リベート △$100.00
----------------------------------------------
アップグレード特別価格 $99.99

ということになります。

つまり、お店で(オンラインで購入の場合も)まず支払うのはインスタント割引後の価格$199.99、
その後「リベート」を申請し、1ヶ月くらいすると$100のチェックやギフトカードが郵送で送られてきます。
それで、差し引き$99.99の買い物をしたことになるわけですね。

個人的には、「$99.99で購入した!」といお得感が薄れてしまうような気になるんですが、
このしくみは携帯電話だけでなく、特に電化製品などを始めとしたあらゆるお買い物で
遭遇します。
なお、メール・イン・リベートは申請の期限が決まっていますので、自分の責任において
期限内に忘れずに申請をしないとこの$100はお流れということになります。


こちらがそのリベート申請用紙。
私がアップグレードで購入した機種は$50のメール・イン・リベートでしたので、
早速この用紙に記入してT-Mobileへ送ることになります。

cellphone6.jpg




今回アップグレードで購入したのは、アンドロイド搭載のLG optimusTという機種。
プライベートで使っているiPhoneでタッチパネルに慣れてしまったので、同じような機種にしてみました。

仕事用の場合、メールを読むのと電話さえできれば事足りるので(カレンダーさえ使わない!)、
いろいろなアプリや機能はなくても全然問題ないのですが、せっかくの機会なので、使ってみようかと。

cellphone4.jpg


ちなみに使い勝手などが気に入らなかった場合、14日以内であれば若干手数料はかかりますが、
もとの機種に戻したり別の機種に変えることもできるので、あまり深く考えずに選んでしまった、というのも理由です。

でも今のところさくさく使えていますので、これから2年はこの携帯を使い倒すことになるでしょう。




cellphone7.jpg
お役ご免のMy ブラックベリー。お世話になりました。




■これまでの記事
アメリカ・携帯電話各社の英断・日本への通話が無料(東日本大震災) [Mar.2011]





人気ブログランキングへ                         Twitterボタン



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー 通信・携帯・インターネット
2011年4月29日
« 前の記事「春!砂漠ガメのマックス君がお目覚め-レッドロックキャニオン」へ
»次の記事「地元密着型のヨーロピアンなショッピングタウン・Tivoli Village(チボリ・ビレッジ)」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    クジャクが登場!この秋もやっぱり外せないベラージオのボタニカルガーデン
    58本の十字架に癒される-銃乱射事件から1カ月たったラスベガス #VegasStrong
    1時間得した気分・今年の冬時間はいつから?ラスベガスと日本の時差
    ラスベガスで起きた銃乱射事件のこと#PrayForLasVegas, #VegasStrong
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    バス乗り場風景
    急行バスと普通バスの使い方
    メイド・イン・ラスベガスのおみやげ
    ショッピングに便利な急行バス!

    アメリカ ツアー最安値


    2017/12/13更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/キャンベルアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      石川 葉子
      南の島ばかり旅して潜っていたのに、なぜか今は砂漠のど真ん中。縁あってたどりついたここラスベガスは、街そのものも魅力にあふれていますが、実はちょっと足を延ばせば心癒される自然にたっぷり出会える「一粒で2度おいしい」街。そんなラスベガスのいろいろな顔をご紹介していきます。
      最近はフードトラックを追いかけて{ラスベガス・フードトラック図鑑}も始めました。 DISQUS ID @disqus_Pbu2BZjaQz

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集