海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > ラスベガスのフードトラック、おいしく楽しく人気上昇...

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 石川 葉子

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年4月16日

ラスベガスのフードトラック、おいしく楽しく人気上昇中!


メール プリント もっと見る

ラスベガスのフードトラック、おいしく楽しく人気上昇中!



foodtruck2_2.jpg



ちょっと前にこちら で「ラスベガスは昨年フードトラック元年を迎えたような・・・」なんて書いていたのですが、
今年に入って、その人気は勢いを増し続けています!


先日、ダウンタウンに近い「Costco Business Center」 (コスコ(日本だと「コストコ」)の業者向けのお店)のパーキングで
フードトラック・ロデオ なるイベントがありました。


foodtruck2_3.jpg
駐車場の一角がフードトラックで占拠されてました。

広いパーキングの一角に、15台のフードトラックが集結~。
ハンバーガー・BBQ・ピザ・パン・スロッピージョー(ホットドッグやハンバーガーの中身がミートソース風になった定番メニュー)から
アイスクリーム・シェイブアイスなどのデザートまで、きっちり揃っています。
ひしめきあうトラックの合間を、家族連れや友達同士のグループが
それぞれ好きな食べ物を手にして歩き回っていました。



foodtruck2_5.jpg


foodtruck2_91.gif

'フードトラック大集合"のほんの一部。。。

foodtruck2_1.jpg




こちらは初めて遭遇したフィリピン系BBQトラック。

foodtruck2_6.jpg

実はフィリピン料理、結構好きなものが多かったりします。
BBQと銘打った串刺しグリルは好物なのでトライしたかったのですが
なんと、この日はすでに売り蹴れ続出でした。

foodtruck2_7.jpg
写真つきのメニューはすべてSOLD OUT!



一説には現在20台ほどのフードトラックが動きまわっているようで、
こういったイベントも続々と催されており、テレビ局を始め、新聞、フリーペーパーなどで
話題にのぼることも多くなりました。

そしてラスベガス的フードトラックイベントのすごいところは、ほのぼのファミリー向け、
ノリのいい夜のイベント、どちらにもさくっとはまるところなんじゃないかと思います。


ということで、コスコでのイベントが家族向けとすれば、その対極にあるのが、3月から始まった「Vegas StrEats Festival 」

こちらは、ダウンタン・フリーモントエクスペリエンス東側の通りにある、
ちょっと時が止まったようなカジノホテル「El Cortez」の駐車場にフードトラックが集まる深夜までのイベント。

初回のあまりの盛況ですぐに続投が決まったようで、しばらくは毎月第2週の土曜夜に開催される予定だとか。
夜のイベントなので、DJあり、エンターテイメントあり。
混雑時には各フードトラックとも45分から1時間待ちの列だったそうです。

実はこのあたり(イーストフリーモント)は、最近新しいバーがいくつもオープンしているのですが、
このイベントはそういった地域全体の盛上がりにも一役買っているんですね。


foodtruck2_9.gif
フードトラック・イベントのフライヤーの数々

コドモからオトナまで、何がこんなにたくさんの人たちを惹きつけるのでしょうか?

・・・やっぱりおいしいモノ・それから会話があることかな。
鮮やかなペイントのトラックに囲まれたひと時を過ごすのは絶対楽しいし、
普段あまり目にすることのない食べ物も気軽にトライできるってこともあるかもしれないですね。
そういえば、日本のお祭りでずらーっと並んだ屋台の間を、たこ焼き片手にそぞろ歩くのに似ているかもしれません。

ここラスベガスでのフードトラック達は、コミュニティを巻き込んでどんどん渦が大きくなっているようで、
この先、どんな風に発展していくのか楽しい興味がつきないところです。



■これまでの記事

ラスベガスのフードトラック事情 [February.2011]




人気ブログランキングへ                         Twitterボタン



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り レストラン・料理・食材
2011年4月16日
« 前の記事「日本へ向けて広がるたくさんの気持ち・ラスベガスでのチャリティ・イベント(東日本震災)」へ
»次の記事「春!砂漠ガメのマックス君がお目覚め-レッドロックキャニオン」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ
    新しいアリーナ誕生!ラスベガスのティーモービルアリーナ(T-Mobile Arena)
    信じられない!?ラスベガスのホテル駐車場が有料になります!
    バレーオブファイヤーで見かけた春の花たち
    こんなのもあり?ラスベガスのユニークな道路標識
    1年前の同じ月に投稿された記事
    バス乗り場風景
    急行バスと普通バスの使い方
    メイド・イン・ラスベガスのおみやげ
    ショッピングに便利な急行バス!

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/23更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      石川 葉子
      南の島ばかり旅して潜っていたのに、なぜか今は砂漠のど真ん中。縁あってたどりついたここラスベガスは、街そのものも魅力にあふれていますが、実はちょっと足を延ばせば心癒される自然にたっぷり出会える「一粒で2度おいしい」街。そんなラスベガスのいろいろな顔をご紹介していきます。
      最近はフードトラックを追いかけて{ラスベガス・フードトラック図鑑}も始めました。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集