海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > オープンまで8ヶ月 - ラスベガス・マッキャラン空...

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 石川 葉子

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年10月 5日

オープンまで8ヶ月 - ラスベガス・マッキャラン空港の新しいターミナル


メール プリント もっと見る

オープンまで8ヶ月 - ラスベガス・マッキャラン空港の新しいターミナル



昨年お伝えした、建設中のマッキャラン空港新ターミナル

いよいよ来年6月にオープンを控えて、ターミナル外側は大分形を整えてきました。

建設中の新ターミナルは毎日のように目にしていて、少しづつ変化していくさまを見るのは
とても楽しいのですが、それと比例して、「ターミナルの中はどんな感じになるんだろう。。。」
という好奇心がむくむくとわいていました。


そんな折、マッキャラン空港からいくつか写真がアップされましたので、
今日は新しく誕生しつつあるターミナルの中側を少しだけご紹介しましょう。


Airport_new_01.jpg
Photo : Courtesy McCarran International Airport
T3(ターミナル3)全景。
搭乗ゲートは14ヶ所ですが、18個のジェットブリッジ(いわゆる「蛇腹」ですね)が設置されることになります。
つまり、4ヶ所の搭乗ゲートには、ワイドボディの機材用にそれぞれ2つの蛇腹がつけられるわけです。



Airport_new_02.jpg
Photo : Courtesy McCarran International Airport
東西にず~んと長く伸びるこのホールには、航空会社のカウンターが並ぶことになります。
端から端まで約2.4㎞だそう!軽いめまいが。。。


Airport_new_03.jpg
Photo : Courtesy McCarran International Airport
発券カウンターは、完全に航空会社各社の共同使用となるようですね。


Airport_new_04.jpg
Photo : Courtesy McCarran International Airport
一列に並ぶ14ヶ所の搭乗口の間は、動く歩道で移動するんですね。


Airport_new_05.jpg
Photo : Courtesy McCarran International Airport
T3の2階のレベルが出発階。ずらっと並んでいるスーツケースたちはもちろん空っぽ。
カーブサイドで荷物を預けるスカイキャップ(赤帽さん)のシステムのテスト中。



Airport_new_06.jpg
Photo : Courtesy McCarran International Airport
こちらはT3からターミナル1へ行くトラム。
いくつかの航空会社はT3でチェックイン、セキュリティチェックを通過してから、
ターミナル1へ移動して搭乗することになるようです。


Airport_new_T3_01.jpg

建設中だった駐車場ビルも・・・


Airport_new_T3_02.jpg

・・・完成です。
8階建てのこの駐車場ビルには、6000台分のスペースが作られました。



ところで、マッキャラン空港といえば、スロットマシン!
現在1100台以上のマシンが空港内にあるそうですが、新しくできるT3にもやっぱり
設置されるんでしょうか。。。

Airport_new_07.jpg
ターミナル1、Dゲートでお客様を待つスロットマシン。
「行く人」「来る人」みんなついつい遊んでいきます。


現在は空港周辺の道路の整備や、標識の付け替え作業なども急ピッチで進んでいるところ。

新しくなるラスベガスの玄関、オープンがとっても待ち遠しいところです。




■これまでの関連記事
がんばれ。ラスベガス・マッキャラン空港 [ Jun. 2010 ]
ラスベガスに降り立つ飛行機たち [ Feb. 2010 ]




人気ブログランキングへ   Twitterボタン



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空
2011年10月 5日
« 前の記事「ミラージュに 2頭の赤ちゃんイルカがお目見え♪ ドルフィン・ハビタット」へ
»次の記事「ラスベガスの秋祭り・大きくなって今年も大盛況」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    ラスベガスで起きた銃乱射事件のこと#PrayForLasVegas, #VegasStrong
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ
    新しいアリーナ誕生!ラスベガスのティーモービルアリーナ(T-Mobile Arena)
    信じられない!?ラスベガスのホテル駐車場が有料になります!
    バレーオブファイヤーで見かけた春の花たち
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ラスベガスの無料アトラクション:フリーモントストリートエクスペリエンス
    フリーモントストリートの最新アトラクション-フライトライン(ジップライン)
    ラスベガスで初めての秋祭り!
    モンテカルロのヒップなヘッドライナー・Jabbawockeez!
    ちっちゃな遊園地・パンプキンパッチ
    アップルジュースを探しにファーマーズ・マーケットへ
    かぼちゃだらけの季節になりました

    アメリカ ツアー最安値


    2017/10/22更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      石川 葉子
      南の島ばかり旅して潜っていたのに、なぜか今は砂漠のど真ん中。縁あってたどりついたここラスベガスは、街そのものも魅力にあふれていますが、実はちょっと足を延ばせば心癒される自然にたっぷり出会える「一粒で2度おいしい」街。そんなラスベガスのいろいろな顔をご紹介していきます。
      最近はフードトラックを追いかけて{ラスベガス・フードトラック図鑑}も始めました。 DISQUS ID @disqus_Pbu2BZjaQz

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集