海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > クリスマスツリーとアイススケート - ラスベガスの...

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 石川 葉子

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年11月29日

クリスマスツリーとアイススケート - ラスベガスのホリデーシーズン幕開け


メール プリント もっと見る

クリスマスツリーとアイススケート - ラスベガスのホリデーシーズン幕開け


サンクスギビングの週末も終わり、いよいよ街はクリスマスモードにスイッチが切り替えられましたが、
一足早く先週月曜日、ベネチアンのホリデー・アトラクションがスタートしています。xmas2011_1_17.jpg


11/21-1/8の間、「Winter in Venice」 というテーマで、ホテル前の広場に大きなツリーとアイススケートリンクが登場。

xmas2011_1_02.jpg



まずは、このツリーから。




xmas2011_1_07.jpg


約20メートルの高さのツリーは、60,000個のLEDライトが使われているのだそうです。

xmas2011_1_06.jpg



ベネチアンといえば、名物の運河を行き来するゴンドラ。
ちょっと寒いけれど、ホリデーツリーを見上げながら乗る夜のゴンドラは結構いい雰囲気かもしれませんね。

xmas2011_1_05.jpg




そして、今年初めて現れた「アイス・スケートリンク」。


xmas2011_1_03.jpg



この日は、イベントの幕開けということで、「アメリカン・アイドル」出身の人気シンガー、
ジョーダン・スパークスがリンクの上にお目見えでした。


xmas2011_1_04.jpg


このスケートリンクは、およそ10m x 23mの広さの「アイス・スケートリンク」なんですが、
実は氷でできでいるわけではないのです。

これはリサイクルされた合成繊維で作られた人口氷で、表面にワックスみたいな液体を吹きかけることで
まるで氷の上を滑っているのと同じような感覚なんだそうです。

アイス・スケートリンクって、実はこれまでもホリデーシーズンにはお目見えしていたんですよね。
何年か前にシーザースパレスがホテル正面に作ったものは記憶にありますが、
それ以前にもハードロックホテルでもスケートリンクを登場させたことがあったそうです。

でも、今年登場したこのリンクは「氷」ではないので、電気を使って冷やし続ける必要がないわけで、
「環境のことを考えた施設」**であるベネチアンならではのアトラクションなのかもしれません。
(**ベネチアンホテルは米国グリーンビルディング協会のLEED認定を受けた「環境に優しい」ホテルです。)


xmas2011_1_15.jpg



ツリーやスケートリンクのある広場では、"Nightly Holiday Spectacular"と題して、
毎晩 6:30pmから10:30pmまで1時間ごとに、ツリーのライティングとともに、
リアルト橋に天使のパフォーマーたちが現れたりと、ちょっとした楽しいショータイムもあります。



ところで、アイス・スケートリンクと言えばお隣のレイク・ラスベガスにも登場しています。


xmas2011_1_08.jpg


ストリップのホテルから車で40分ほどのレイク・ラスベガスは、人口の湖を取り囲むように、
高級住宅地とホテルやゴルフコースを抱えたちょっとしたリゾートエリア。

唯一カジノのあるホテルMonte Lago(モンテラーゴ) でのChristmas Villageに、
今年で4年目(4回目)になる、本物の氷でできたスケートリンクがお目見えです。
しかも、レイクラスベガスの湖上に浮かぶスケートリンクなんですね。
こちらは1/29までオープンです。

xmas2011_1_09.jpg



サンクスギビングホリデー中の26日に行なわれたイベントでは、
Las Vegas Ice Centerからのスケーターたちが可愛くてステキなショートプログラムを披露してくれました。

xmas2011_1_10.jpg



この日はツリーの点灯式もありまして、ホテルRavella(元リッツカールトン)の中庭にそびえ立ったたツリーに
暖かな光が灯り、訪れた人々もみんな楽しそう。

xmas2011_1_11.jpg


アイススケートリンクのある「ビレッジ」は、Monte Lagoから正面の湖畔に向かって広がるように作られた「ちっちゃな街」。
石畳の坂道にはコーヒーショップやレストラン、雑貨屋さんなどが軒を並べています。

xmas2011_1_12.jpg
この長蛇の列は、サンタハウスでサンタと一緒に写真を撮ってもらうファミリーたち。

xmas2011_1_13.jpg
こんな感じで次々と写真撮影に応じるサンタさん。


旅行者でにぎわうストリップも、地元のファミリーが集まるレイク・ラスベガスも、
ほんわかとしたホリデーシーズンの空気に包まれ始めた今日この頃です。
xmas2011_1_14.jpg



ご紹介したスケートリンクはもちろんだれでもすべることができます。

ベネチアン・アイススケートリンク
1/8まで毎日、11:00am~10:45pm
$14.95 (シューズレンタル含む) 有料の貸しロッカーも用意されています。
モンテラーゴ・クリスマスビレッジのアイススケートリンク
1/29まで毎日、平日は3:00pm ~9:00pm、週末は12:00pm~9:00pm
$15 (シューズレンタル含む)
*ご利用の際には、ウェブサイトや電話などで事前に確認して下さいね。



■これまでの関連記事
クリスマス・ライト(イルミネーション)番外編・コールメーヤー(カリフォルニア)  [ Dec. 2010 ]
ベラージオ・今年のウィンター・ガーデン(ボタニカルガーデン)  [ Dec. 2010 ]
エセルM・サボテンガーデンのイルミネーション  [ Dec. 2010 ]
ラスベガスの12月・ディストリクトのクリスマスツリー  [ Dec. 2009 ]
べラージオホテル・ボタニカルガーデンのクリスマス  [ Dec. 2009 ]



人気ブログランキングへ   Twitterボタン



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 見所・観光・定番スポット
2011年11月29日
« 前の記事「シルク・ドゥ・ソレイユのマイケル・ジャクソンThe Immortal World Tourがやって来る」へ
»次の記事「ラスベガスの旬を切り取るフリーペーパー」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    ラスベガスで起きた銃乱射事件のこと#PrayForLasVegas, #VegasStrong
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ
    新しいアリーナ誕生!ラスベガスのティーモービルアリーナ(T-Mobile Arena)
    信じられない!?ラスベガスのホテル駐車場が有料になります!
    バレーオブファイヤーで見かけた春の花たち
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ラスベガスマラソンまであと7日・ボランティアも頑張ってます
    ネリス空軍基地のエアショーでサンダーバーズを堪能する
    フーバーダム・コロラドリバーブリッジの歩き方
    コロラドリバーブリッジから見下ろすフーバーダム
    ついにシルクドソレイユ+マイケルジャクソンがラスベガスへ!

    アメリカ ツアー最安値


    2017/10/21更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      石川 葉子
      南の島ばかり旅して潜っていたのに、なぜか今は砂漠のど真ん中。縁あってたどりついたここラスベガスは、街そのものも魅力にあふれていますが、実はちょっと足を延ばせば心癒される自然にたっぷり出会える「一粒で2度おいしい」街。そんなラスベガスのいろいろな顔をご紹介していきます。
      最近はフードトラックを追いかけて{ラスベガス・フードトラック図鑑}も始めました。 DISQUS ID @disqus_Pbu2BZjaQz

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集