海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > ソーラーパワーで作リ出される「エセルM」のチョコレ...

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 石川 葉子

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年3月 2日

ソーラーパワーで作リ出される「エセルM」のチョコレート


メール プリント もっと見る

ソーラーパワーで作リ出される「エセルM」のチョコレート


ethels_solar_01.jpg


今までも何度かご紹介してきた、メイド・イン・ラスベガスのチョコレート「エセルM」。
アメリカの巨大食品企業 "Mars" の数あるチョコレートブランドのひとつですが、
保存料を使わない新鮮なこのチョコレートは、ラスベガスのホテルから車で20分ほどのところにある工場で作られています。


このチョコレート工場には、カクタスガーデン(サボテン植物園)もあり、
アメリカ南西部のサボテンを始め、南米やオーストラリアからの潅木など、300種類以上の植物が、
そぞろ歩く人たちの目を楽しませてくれています。

ethels_solar_02.jpg
これらのサボテンたちがライトアップされるクリスマス・イルミネーションも、ホリデーシーズンの風物詩となりました。


この工場ですが、昨秋から建設が行なわれていた「ソーラー・ガーデン」がついに完成しました。

ethels_solar_03.jpg


カクタス・ガーデンの隣に現れたこの「ソーラー・ガーデン」は約130m四方の広さに
2000枚以上のソーラーパネルがずら~っと並んでいまして、
これは今のところ、ネバダ州内の食品工場で設置されている最大のソーラーパワー設備となります。

ここで発電される電力は1時間あたり1,258メガワット、これは1年間で州内の115軒の家庭が使用する電力量だとか。
ピーク時には、ここで作られる電力で工場全体で使う電力をまかなえるのだそうです。

実はMarsという企業自体が、チョコレートを作るだけでなく、地域やその環境への影響についても
コミットメントするという姿勢があり、すべての工場において二酸化炭素排出量を減らしていき、
2040年までに100%再生可能なエネルギーで運用するという目標が掲げられているようで、
この「ソーラー・ガーデン」はゴールに一歩近づいたということになるわけです。

またこの発電施設は、行政の資金援助などなしに独自で作られたものでもあり、
州内の他の企業・ビジネスの非常に良い見本となるであろうことも話題になっています。

ここでは、そのソーラーパワーによるチョコレート工場をちらっと覗くこともできます。

ethels_solar_04.jpg


「ファクトリー・ツアー(工場見学)」と謳われていますが、
「工場見学」とは言っても、通路に沿って歩きながら、ガラス越しに工場の一部を見るという
とても簡単なもの。

それでも次々に規則正しく繰り出されるチョコレートの列は見ていてあきません。
見学通路の出口では、今見ていたチョコレートのサンプルもいただけます。

ethels_solar_05.jpg
これはメルティング・タンク。
液体状のチョコレートが詰まっていて、ここから成型の工程にチョコレートが移動していくようです。



ethels_solar_06.jpg

工場見学の出口はチョコレートショップにつながっていますので、
いただいたサンプルを食べながら、自分用やお土産用のチョコを見繕うのもいいですし、
アイスクリームやチョコレートドリンクも売られていますので、飲み物を買って
外のカクタス・ガーデンを散歩する方も多いようです。

ガラスケースの中のガナッシュやトリュフなどのチョコレートは一個から買えますので、
6個入りや12個入りなどのボックスに詰めてもらうだけでなく、
好きなものだけ1個とか2個だけ買うのもアリです。

ethels_solar_07.jpg
この日はマルガリータのフィリングが入ったものと、ストロベリーガナッシュを買いました。
どちらも甘すぎず優しい味です。



お隣には、同じくMarsの人気ブランドm&m'sのショップもありますので、お土産探しにも良いかも。

ethels_solar_08.jpg
おなじみのチョコレート・ディスペンサー。
左から2番目の白・茶色・グリーンのチョコは新登場の味・ココナッツです。



ethels_solar_09.jpg
ありとあらゆるm&m'sのキャラクターグッズで溢れかえるショップ。

ethels_solar_10.jpg
こんなものも登場していました。
チャイニーズ風というかごちゃまぜアジア風のキッチュなプリントの角皿・小皿・レンゲ!
こういうのがお店で出てきたら、笑えるなー。



「エセルM」はここラスベガスで、太陽の力を存分に借りて作られたチョコレート、
時間があったらぜひ味わってみて下さい。


Ethel M Chocolates Factory Store‎
2 Cactus Garden Drive, Henderson, NV 89014
Phone: (702) 435-2655
オープン:毎日8:30 a.m. ~6:00 p.m.
工場見学ができる時間:(月)~(木)8:30 a.m. ~4:30 p.m.
(時間やスケジュールは変更される場合があります)



■これまでの関連エントリー 
エセルM・サボテンガーデンのイルミネーション [ Dec. 2010 ]
メイド・イン・ラスベガスのおみやげ [ Apr. 2010 ]




View Larger Map

  Twitterボタン



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 見所・観光・定番スポット
2012年3月 2日
« 前の記事「バーベキュー・リブ(BBQ Rib)の基本は混ぜる・塗る・焼く!? [ レシピ ]」へ
»次の記事「NASCARの週末:レースカーを積み込んだトレーラーのパレード」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    クジャクが登場!この秋もやっぱり外せないベラージオのボタニカルガーデン
    58本の十字架に癒される-銃乱射事件から1カ月たったラスベガス #VegasStrong
    1時間得した気分・今年の冬時間はいつから?ラスベガスと日本の時差
    ラスベガスで起きた銃乱射事件のこと#PrayForLasVegas, #VegasStrong
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    いよいよ春!ベラージオのボタニカルガーデン
    ネオンを消したラスベガスのホテル - アースアワー参加
    ラスベガスで活躍するパフォーマー「祭-MATSURI-」による募金活動
    ラスベガスでも被災者支援募金始まってます
    アメリカ・携帯電話各社の英断・日本への通話が無料
    米軍のコードネーム「友達(救出)作戦」 - 東北地方太平洋沖地震
    東北地方太平洋沖地震、Twitter、USTREAM、そして祈り
    ネオンサインの墓場があった!

    アメリカ ツアー最安値


    2017/12/13更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/キャンベルアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      石川 葉子
      南の島ばかり旅して潜っていたのに、なぜか今は砂漠のど真ん中。縁あってたどりついたここラスベガスは、街そのものも魅力にあふれていますが、実はちょっと足を延ばせば心癒される自然にたっぷり出会える「一粒で2度おいしい」街。そんなラスベガスのいろいろな顔をご紹介していきます。
      最近はフードトラックを追いかけて{ラスベガス・フードトラック図鑑}も始めました。 DISQUS ID @disqus_Pbu2BZjaQz

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集