海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > シルクド・ソレイユの「ビバ・エルビス」に替わり「ザ...

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 石川 葉子

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年6月24日

シルクド・ソレイユの「ビバ・エルビス」に替わり「ザーカナ」の登場


メール プリント もっと見る

シルクド・ソレイユの「ビバ・エルビス」に替わり「ザーカナ」の登場



現在7つのレジデンスショー(定期公演のショー)で、ラスベガス独占状態のシルクド・ソレイユ。

2010年から始まった一番新しいショーである、エルビス・プレスリーのトリビュートショー「Viva Elvis」については、
昨年後半あたりから「もうすぐ終了(打ち切り)らしい」という噂が出回っていたのですが、
今年8月31日をもって終了、その後「Zarkana(ザーカナ)」が始まることになりました。

aria_3.jpg
「Viva Elvis」から「Zarkana」へ衣替え。会場のAriaホテルはシティセンターにあります。


ラスベガスでのレジデンスショーの打ち切りは1993年に始まった最初のショー「Mystere」以来初めてのことなんですね。

これは、ショー会場のAriaホテルを所有するMGM Resort International社の要請によるもので、
「"Viva Elvis" はショーそのものは芸術的にすばらしい内容であるものの、
チケットの売上が予想通りに伸びなかったことが原因」との発表でした。んー残念。

入れ替わりに11月から、モスクワツアーで好評を博し、現在のニューヨーク公演も人気の
「Zarkana(ザーカナ)」がラスベガスにやって来ます。

ニューヨーク公演についてのNY TIMESなどのレビューによれば、「Zarkana」というタイトルは、
"bizarre"(奇想天外な)と"arcana"(不思議さ・神秘さ)という2つの言葉から作られたものだとか。
71名のパフォーマーによって繰り広げられるアクロバティックなステージは、サーカスと超現実的な世界の
入り混じった不思議な空間で、Zarkというマジシャンが、失ってしまった力と愛を取り戻そうとするストーリーだそう。

監督と脚本はカナダの映画監督フランソワ・ジラール氏で、東京で公演されていた「ZED」に続き、
シルクド・ソレイユ2作目の監督作品となるのだそうです。


show_zarkana_01.jpg
今週初めに「Zarkana」チケット前売り開始のお知らせメールが届きました。
サーク・クラブ(誰でもメンバーになれるシルクド・ソレイユのファンクラブみたいなもの)メンバー限定で
一般前売りスタート前に購入できますよというお知らせ。結局まだチケット購入していませんが。



○公式サイトでのプレビューはこちら

「O」や「KA」とはまた一味違った、にぎやかでパワフルなステージが期待できるようで、
大いに期待したいところですね。


Zarkana
- Ariaのシアターにて11/1より公演スタート。
- チケット前売り は6/22より始まっています。
- 公演は(水)(木)を除く毎日 19:00と21:30 の2回
- チケット料金は$69~$180 (税金・サービスフィー別)
*ホリデーシーズンは特別料金が設定されます
(以上は6月22日現在の情報です)


■これまでの関連記事
シルク・ドゥ・ソレイユのマイケル・ジャクソンThe Immortal World Tourがやって来る  [ Nov. 2011 ]
ついにシルクドソレイユ+マイケルジャクソンがラスベガスへ! [ Nov. 2010 ]

Zarkana ショー会場のあるAria ホテル

View Larger Map




地域情報(北アメリカ) ブログランキングへ




記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー 文化・芸術・美術
2012年6月24日
« 前の記事「素敵なアートでいっぱいのT3・マッキャラン空港新ターミナル」へ
»次の記事「独立記念日・ラスベガス、花火解禁の一週間!」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ
    新しいアリーナ誕生!ラスベガスのティーモービルアリーナ(T-Mobile Arena)
    信じられない!?ラスベガスのホテル駐車場が有料になります!
    バレーオブファイヤーで見かけた春の花たち
    こんなのもあり?ラスベガスのユニークな道路標識
    1年前の同じ月に投稿された記事
    独立記念日は打ち上げ花火で
    サハラホテルにあった、時が止まったようなスイートルーム
    サ・ヨ・ナ・ラ そして身ぐるみはがされるサハラホテル
    ラスベガス - 余生を過ごすネオンサインたち

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/17更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      石川 葉子
      南の島ばかり旅して潜っていたのに、なぜか今は砂漠のど真ん中。縁あってたどりついたここラスベガスは、街そのものも魅力にあふれていますが、実はちょっと足を延ばせば心癒される自然にたっぷり出会える「一粒で2度おいしい」街。そんなラスベガスのいろいろな顔をご紹介していきます。
      最近はフードトラックを追いかけて{ラスベガス・フードトラック図鑑}も始めました。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集