海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > 素敵なアートでいっぱいのT3・マッキャラン空港新タ...

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 石川 葉子

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年6月13日

素敵なアートでいっぱいのT3・マッキャラン空港新ターミナル


メール プリント もっと見る

素敵なアートでいっぱいのT3・マッキャラン空港新ターミナル



Airport_new_T3_2012_june_art_01.jpg

マッキャラン空港・新ターミナル のお話をもう少しだけ。

広くて明るい新ターミナル・T3は、実は素敵なアートがそこここにちりばめられているんですよ。
そんなアートをいくつかご紹介しましょう。


"Desert Sunrise"
国際線到着ロビーで見られる、彫刻家のTalley Fisher氏による作品。

Airport_new_T3_2012_june_art_02.jpg

天井から吊られてゆらゆらしているのは、一面に細かい穴があいたアルミニウムで形づくられた雲たち。
金色からオレンジ、そして薄い茶色から濃い赤。

Airport_new_T3_2012_june_art_03.jpg

壁一面の窓は東向き、そして窓から差し込む光がこの雲を照らすことになるわけなので、
きっと、山の頂で朝日を見ているようなそんな光景をイメージできるかもしれません。



こちらは、在ラスベガスのガラスアーティストのお二人Barbara Domsky氏と Larry
Domsky氏の作品。

Airport_new_T3_2012_june_art_06.jpg

"Cloud 9"
ラスベガスの空に集まっていろいろな形をつくる雲の姿。
ちなみに"Cloud 9" というのは、「すごくハッピーな状態」っていう意味でもあります。




Airport_new_T3_2012_june_art_04.jpg

"Sunset Mirage"
これは美しいサンセットが表現されたもの。
どちらもガラス管を使って作られた、ここラスベガスの美しい空からインスパイアーされた作品です。



そしてこちら。ゲート階のセキュリティチェックポイントをぬけところに広がるこの作品。


Airport_new_T3_2012_june_art_07.jpg
んー。なんだろう。。。


飛行機の形?
Airport_new_T3_2012_june_art_08.jpg

これはStu Schechter氏による"Mirare"
天井から吊られているのはそれぞれ2つの飛行機の形。


ひとつはまるでゴーストのような、形のはっきりしない飛行機。
もうひとつは形のはっきりした飛行機。

よーく見ると、どちらも小さな蝶のクラフトでで形づくられているのがわかります。
ゴーストのような飛行機の方は、ネバダ州でみつけられる本物の蝶の写真から作られた蝶が集まっていて、
もうひとつの方は、マッキャラン空港で発着している飛行機のテールカラーで作られた蝶で形づくられています。



Airport_new_T3_2012_june_art_09.jpg

見覚えのあるエアラインのマーク、ありますよね?

この二つの機体(?)は、約3,000の蝶と2,400のステンレスワイヤーでできあがっていまして、
人類と蝶の移動本能を対比させて作られた作品なんだそうです。
これ、とっても気に入りました。すごく素敵なコンセプトではないですか?


ターミナル内にはこれらの作品のほかにも、ラスベガスらしい、心なごむ作品がいくつもたたずんでいます。


空港って、到着した時はちょっとした興奮状態だし、出発の時にはフライトに遅れないようにって緊張していることが多いので、
周りを眺める時間もとれないことが多いと思いますが、この次もしラスベガスでT3を利用する時には、
ぜひ、少しゆっくりと天井とか壁とかに目を向けてみて下さいね。
T3ならではのアートが素敵な旅の記憶になることでしょう。



■これまでの関連エントリー 
マッキャラン空港新ターミナル・T3 のオープンハウス  [ Jun. 2012 ]
ラスベガスの新しい顔・マッキャラン国際空港新ターミナル・T3 [ May. 2012]
2012年期待の星・マッキャラン空港ターミナル3 [ Jan. 2012]
オープンまで8ヶ月 - ラスベガス・マッキャラン空港の新しいターミナル [ Oct. 2011]
がんばれ。ラスベガス・マッキャラン空港 [ Jun. 2010]
ラスベガスに降り立つ飛行機たち [ Feb. 2010]





地域情報(北アメリカ) ブログランキングへ



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 見所・観光・定番スポット
2012年6月13日
« 前の記事「マッキャラン空港新ターミナル・T3 のオープンハウス」へ
»次の記事「シルクド・ソレイユの「ビバ・エルビス」に替わり「ザーカナ」の登場」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    クジャクが登場!この秋もやっぱり外せないベラージオのボタニカルガーデン
    58本の十字架に癒される-銃乱射事件から1カ月たったラスベガス #VegasStrong
    1時間得した気分・今年の冬時間はいつから?ラスベガスと日本の時差
    ラスベガスで起きた銃乱射事件のこと#PrayForLasVegas, #VegasStrong
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    独立記念日は打ち上げ花火で
    サハラホテルにあった、時が止まったようなスイートルーム
    サ・ヨ・ナ・ラ そして身ぐるみはがされるサハラホテル
    ラスベガス - 余生を過ごすネオンサインたち

    アメリカ ツアー最安値


    2017/12/17更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/キャンベルアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      石川 葉子
      南の島ばかり旅して潜っていたのに、なぜか今は砂漠のど真ん中。縁あってたどりついたここラスベガスは、街そのものも魅力にあふれていますが、実はちょっと足を延ばせば心癒される自然にたっぷり出会える「一粒で2度おいしい」街。そんなラスベガスのいろいろな顔をご紹介していきます。
      最近はフードトラックを追いかけて{ラスベガス・フードトラック図鑑}も始めました。 DISQUS ID @disqus_Pbu2BZjaQz

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集