海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > 久しぶり!のネリス空軍基地の航空ショー

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 石川 葉子

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年11月20日

久しぶり!のネリス空軍基地の航空ショー


メール プリント もっと見る

久しぶり!のネリス空軍基地の航空ショー



nellisairshow_30.jpg

先々週になりますが、ネリス空軍基地で行なわれた航空ショー、「Aviation Nation 2012」に行ってきました。
昨年は行くことができなかったので、2年ぶり。
私の場合、目的は「サンダーバーズ」の飛行ショーなのですが、今回で3回目となりましたので、
今日は少しサンダーバーズ以外のこともお伝えしてみようと思います。

nellisairshow_39.jpg
当日の基地の新聞

ネリス空軍基地は市内から北へ約30分、NASCARで有名なラスベガス・モータースピードウェイの近くにあります。

nellisairshow_37.jpg
基地の中にそのまま自分の車で入れるわけではなく、モータースピードウェイの駐車場に車を停めて、
そこから無料のシャトルバスに乗って基地へ向かうことになります。

バス乗り場の手間に設置されたセキュリティチェックポイント。
折りたたみの椅子やカメラバッグなどは持ち込みできますが、不必要に大きな荷物や食べ物は持込みできません。
お水も透明なプラスチックボトルに入ったものならOK。



nellisairshow_36.jpg
基地へ向かうシャトルバス。
並んでいる列は結構長いのですが、バスは頻繁に出ているのであっという間に乗り込めました。
朝、オープン直後とかの込んでいる時間帯だったら、もう少し待つのかもしれませんね。


nellisairshow_38.jpg
駐車場はかなり広いのですが、要所要所にユニフォームの人たち(つまり空軍の軍人さんたち)が配置されていて、
とてもスムーズに自分の車を停めるべき場所へ案内してくれました。
で、案内されるままに進んで車を停めたわけですが、駐車したのは「ブルー・ロット」であることがここでわかります。
基地からの帰りは「ブルー・ロット」行きのシャトルバスに乗れば良いわけですね。


nellisairshow_22.jpg
乗車時間約5分ほど。バスを降りれば、そこはネリス空軍基地。
ただただ「広い」としか言いようのない滑走路に、いろいろなヒコウキが並んでいます。


nellisairshow_31.jpg
軽食や飲み物のフードベンダーに混ざってお土産を売るテントもいくつかあって、どこも結構な人だかり。
Tシャツやキャップが人気のようでした。


nellisairshow_23.jpg
戦闘機のコックピットで写真を撮ってくれるブースがありました。
右手に見えるのが、コックピット。戦闘機を真ん中で半分に切ったような感じの撮影用にしつらえた機体が使わています。



ずらりと並んだヒコウキからいくつかご紹介。

nellisairshow_30.jpg
空中給油・輸送機のKC-10。


nellisairshow_24.jpg
こちらはC-17、大型輸送機。


nellisairshow_25.jpg
こちらも 輸送機、C-130、最新の J モデルと言うらしい。


さて、いろいろ眺めているうちに、「サンダーバーズ」の飛行プログラムの時間が近づいてきます。
<次回へ続く>



View Larger Map

ネリス空軍基地のエアショーでサンダーバーズを堪能する  [ Nov. 2010]
ネリス空軍基地での飛行ショー [ Dec. 2009]





地域情報(北アメリカ) ブログランキングへ



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 交通・鉄道・航空
2012年11月20日
« 前の記事「コスモポリタンホテルのヒミツのピザ屋さんは相変わらずの人気!」へ
»次の記事「ネリス空軍基地・サンダーバーズのアクロバット飛行ショー」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    ラスベガスで起きた銃乱射事件のこと#PrayForLasVegas, #VegasStrong
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ
    新しいアリーナ誕生!ラスベガスのティーモービルアリーナ(T-Mobile Arena)
    信じられない!?ラスベガスのホテル駐車場が有料になります!
    バレーオブファイヤーで見かけた春の花たち
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ラスベガスの旬を切り取るフリーペーパー
    クリスマスツリーとアイススケート - ラスベガスのホリデーシーズン幕開け
    シルク・ドゥ・ソレイユのマイケル・ジャクソンThe Immortal World Tourがやって来る

    アメリカ ツアー最安値


    2017/10/21更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      石川 葉子
      南の島ばかり旅して潜っていたのに、なぜか今は砂漠のど真ん中。縁あってたどりついたここラスベガスは、街そのものも魅力にあふれていますが、実はちょっと足を延ばせば心癒される自然にたっぷり出会える「一粒で2度おいしい」街。そんなラスベガスのいろいろな顔をご紹介していきます。
      最近はフードトラックを追いかけて{ラスベガス・フードトラック図鑑}も始めました。 DISQUS ID @disqus_Pbu2BZjaQz

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集