海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > 夏っ!ひまわりと紫陽花があふれるベラージオのボタニ...

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 石川 葉子

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年6月 3日

夏っ!ひまわりと紫陽花があふれるベラージオのボタニカルガーデン


メール プリント もっと見る

夏っ!ひまわりと紫陽花があふれるベラージオのボタニカルガーデン


アメリカでは基本的に5月の最終月曜日のメモリアル・デー(戦没将兵追悼記念日)から、
9月第一月曜日のレイバー・デー(労働者の日)の間の約3ヶ月ちょっとが「夏」ということになります。

春先から不安定なお天気の続いていたここラスベガスも先月後半からやっと夏らしい空気になってきました。
本日は摂氏38度。久しぶりにベラージオのボタニカルガーデンへ夏を堪能しに行ってみました。


何度来ても期待を裏切らないガーデン。
頭上から差し込む明るい光と、たくさんの植物が醸し出す緑の香りに包まれるとても心地よい場所です。


Bella_garden_060213_01.jpg
夏と言えば、7月4日の独立記念日。だからこの季節には欠かせない星条旗。


Bella_garden_060213_02.jpg
頭上を飛び回っている巨大な鳥たちのボディや羽には、植物の種も使われているのだそうです。


夏の花と言えばひまわりですね。

Bella_garden_060213_04.jpg
ガーデンのいたるところにひまわりの絨毯。


Bella_garden_060213_03.jpg
ガーデンの真ん中には、灯台と大きなひまわりのディスプレイ。


Bella_garden_060213_05.jpg
日本で見られる雨にぬれた瑞々しい色合いとはちょっと違うけど、色とりどりの紫陽花もびっしり。


久しぶりに登場したカタツムリも。

Bella_garden_060213_06.jpg
殻の部分は1,500以上のバラの花で覆われています。ボディのヌメヌメ感が本物っぽくてちょっと引いてしまいましたが。


Bella_garden_060213_07.jpg
バラの花とつぼみできれいな渦巻き。


ベラージオの中にある美術館、Bellagio gallery of Fine Artでは10月27日まで、「Warhol Out West」(アンディ・ウォーホルの展示)が行なわれていますが、これは展示作品のひとつ「Chanel」をイメージして作られたもの。

Bella_garden_060213_09.jpg

Bella_garden_060213_12.jpg



このガーデン、実は見るだけでなく、聴く楽しみもあるんですよ。
毎日5pm から6 pmの間サックスプレーヤー、あるいはギタープレーヤーによるライブが行なわれています。

Bella_garden_060213_10.jpg

今日はサックスプレーヤーの演奏が行なわれていました。

Bella_garden_060213_11.jpg



また、毎日10:30amから11:30amの1時間、「Mr. & Ms. Green Thumb」と呼ばれる園芸の達人たち
ガーデンについての質問などに答えてくれます。

このガーデンはベラージオに泊まっていなくても入場できますので、
カジノで熱くなった頭と体を冷やしにぜひ訪れてみて下さいね。

【Bellagio Botanical Garden】
  • べラージオホテル内(宿泊していなくてもガーデンに入れます)
  • *べラージオ正面入り口から入ってチェックインカウンターを左に見ながらまっすぐ進むと、
  • つきあたりがボタニカルガーデン。<
  • 24時間オープン・無料 <
  • 今回のディスプレイは9月8日まで。
  •  その後メンテナンス期間を経て、秋のディスプレイに変わる予定。


Bella_garden_060213_08.jpg


■これまでのボタニカルガーデンはこちらからどうぞ
チョコレート・ビレッジが登場したベラージオのボタニカルガーデン [ Dec. 2012]
夏だ!ベラージオ・この夏のガーデンのテーマは・・・? [ May. 2012]
今年もシロクマとペンギンが季節のゴアイサツ - ベラージオのボタニカル・ガーデン  [ Sep. 2011]
ベラージオ・秋のボタニカルガーデンは「園芸の達人」たちも登場  [ Dec. 2011]
ベラージオ・この夏のガーデンはリバティ・ベル、白頭ワシ、そしてカーニバル [ Jul. 2011 ]
いよいよ春!ベラージオのボタニカルガーデン [ Mar. 2011 ]
ベラージオ・今年のウィンターガーデン [ Dec. 2010 ]
ベラージオ・今年の秋の顔は・・・ [ Sep. 2010 ]
べラージオは夏のガーデンに衣替え [ Jun. 2010 ]
べラージオはただ今春真っ盛り! [ Mar. 2010 ]
べラージオホテル・ボタニカルガーデンのクリスマス [ Dec. 2009 ]

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2013年6月 3日
« 前の記事「アンソロポロジーでカワイイ雑貨を堪能するのはいかが?」へ
»次の記事「ラスベガスからちょっとだけ足をのばして楽しめる景色」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ
    新しいアリーナ誕生!ラスベガスのティーモービルアリーナ(T-Mobile Arena)
    信じられない!?ラスベガスのホテル駐車場が有料になります!
    バレーオブファイヤーで見かけた春の花たち
    こんなのもあり?ラスベガスのユニークな道路標識
    1年前の同じ月に投稿された記事
    シルクド・ソレイユの「ビバ・エルビス」に替わり「ザーカナ」の登場
    素敵なアートでいっぱいのT3・マッキャラン空港新ターミナル
    マッキャラン空港新ターミナル・T3 のオープンハウス
    Jabbawockeez (ジャバウォッキーズ)、この夏はテント公演

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/20更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      石川 葉子
      南の島ばかり旅して潜っていたのに、なぜか今は砂漠のど真ん中。縁あってたどりついたここラスベガスは、街そのものも魅力にあふれていますが、実はちょっと足を延ばせば心癒される自然にたっぷり出会える「一粒で2度おいしい」街。そんなラスベガスのいろいろな顔をご紹介していきます。
      最近はフードトラックを追いかけて{ラスベガス・フードトラック図鑑}も始めました。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集