海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > 巨大観覧車「ハイ・ローラー」はこんな感じで完成間近...

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 石川 葉子

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年12月 3日

巨大観覧車「ハイ・ローラー」はこんな感じで完成間近!


メール プリント もっと見る

巨大観覧車「ハイ・ローラー」はこんな感じで完成間近!



linq_01.jpg
ほぼすべてのキャビンが取り付けられた観覧車

今年1月、「2013年コレに注目!」 ということで、建設の始まっていた新しい施設に作られる巨大観覧車について書いていましたが、12月になったこともありますので、その後の様子を少しご紹介しようと思います。

ストリップの中心のThe Quadホテル(元インペリアルパレスホテル)とフラミンゴラスベガスホテルの間に作られている
一大エンターテイメ施設「LINQ(リンク)」、その中心となる巨大観覧車「High Roller(ハイローラー)」。
観覧車はそれらのホテルの裏側(ストリップから奥に入ったところ)に作られています。

上の写真は本日のお昼前に撮ったもの。この観覧車には28個のキャビンが取り付けられるということでしたが、25個まで数えることができました。そして、今日の午後にはすべてのキャビンが取り付けられたようですね。


linq_02.jpg
工事現場には、これから取り付けられると思われるキャビンが鎮座していました。


観覧車の根元(?)の部分。向こうに見える建物はThe Quadホテル。
linq_03.jpg


ほぼ3ヶ月ほど前になりますが、8月下旬にはこんな感じで枠組みが作られていました。
linq_10_August.24.2013.jpg
これはフラミンゴ通り沿いからの眺め。キャビンが取り付けられることになる外側の円形の部分が半分ほどできあがっているところです。


そしてこれは先月、11月3日の夜に、フラミンゴホテル近くから撮ったもの。
円形の部分が完成していました。

linq_11_November.03.2013.jpg


その後、キャビンがひとつづつ取り付けられていったのですが、この付近を運転している最中に
建設中の観覧車が目に入ると、そのたびにキャビンの数がふえていくのを見て、ちょっとうれしかったものです。

さて、そのキャビンですが、こんな風に取り付けられています。
linq_04.jpg


観覧車というより、ちょっと宇宙船っぽい雰囲気?
linq_05.jpg



これから取り付けられると思われるキャビン、手前を歩く人と比べると大きさが少しわかりやすいかも?

この大きなガラス窓で覆われたキャビンは40人まで乗れるそうですよ。
linq_06.jpg


高さ約167mのこの観覧車は、30分ほどかけて一周するとのことですので、
ストリップの北から南までゆっくりと景色を楽しむことができるでしょう。
この12月には完成の予定でしたが、現在の発表ではこの巨大観覧車が実際に動き始めるのは来年前半になるようです。

linq_07.jpg
右下に見える建物はベネチアンホテル。


余談ですが、この観覧車を含む施設「LINQ(リンク)」のために、観覧車と平行する小さな通りが
「Linq Lane (リンク レーン)」という名前に変えられました。
linq_08.jpg


それにしても、完成が待ちどおしい!



■□これまでの関連エントリー□■
世界一の巨大観覧車がお目見えする予定。今年のラスベガス [Jan.2013]


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2013年12月 3日
« 前の記事「シャットダウン終了~国立公園がオープンしました。」へ
»次の記事「コロラド7日間・弾丸ドライブ① コロラドスプリングス」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    クジャクが登場!この秋もやっぱり外せないベラージオのボタニカルガーデン
    58本の十字架に癒される-銃乱射事件から1カ月たったラスベガス #VegasStrong
    1時間得した気分・今年の冬時間はいつから?ラスベガスと日本の時差
    ラスベガスで起きた銃乱射事件のこと#PrayForLasVegas, #VegasStrong
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ラスベガスでラーメン、カレー、おそばやうどんが恋しくなったらここ!
    チョコレート・ビレッジが登場したベラージオのボタニカルガーデン
    シルクドソレイユの新しいショー!「Zarkana」(ザーカナ)は超現実の不思議な世界
    12/12/12 結婚式ラッシュのラスベガス!
    サンタクロースも走る12月。ラスベガスのもうひとつのマラソン 「サンタ・ラン」!

    アメリカ ツアー最安値


    2017/12/16更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/キャンベルアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      石川 葉子
      南の島ばかり旅して潜っていたのに、なぜか今は砂漠のど真ん中。縁あってたどりついたここラスベガスは、街そのものも魅力にあふれていますが、実はちょっと足を延ばせば心癒される自然にたっぷり出会える「一粒で2度おいしい」街。そんなラスベガスのいろいろな顔をご紹介していきます。
      最近はフードトラックを追いかけて{ラスベガス・フードトラック図鑑}も始めました。 DISQUS ID @disqus_Pbu2BZjaQz

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集