海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > ラスベガスならでは?サボテンがきらきら輝くガーデン...

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 石川 葉子

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年12月29日

ラスベガスならでは?サボテンがきらきら輝くガーデンへ


メール プリント もっと見る

ラスベガスならでは?サボテンがきらきら輝くガーデンへ


クリスマス前後から一気に気温の下がったラスベガス。
この週末は日中の日差しは強いものの、最高気温が10度をきりまして空気がキーンと冷たいです。
年末年始にラスベガスへお越しの方、特に大晦日は天気も崩れて最高気温2度の予想ですのでどうぞ暖かい服装でお出かけくださいね。

さて、以前にご紹介したこともありますが「エセルM」のカクタスガーデンのイルミネーション、今年で21回目となりました。


ethelm_01.jpg


ラスベガスのお土産として人気のチョコレート「エセルM」が作られているのが、
ここ「Ethel M Chocolate Factory(エセルM チョコレートファクトリー)」。
工場とチョコレートショップの建物の前に広がる大きなガーデンは、ぐるりと回れる小道の間にちょっとした起伏もあって、思ったよりも見応えがあります。


ethelm_02.jpg


ここで見られるのは、おなじみの形から初めてみるようなスタイルのサボテンまで、その種類は300以上。
その半分はアメリカ南西部で見られるサボテンだそうです。
毎年11月中旬からそれらのサボテンたちが鮮やかなライトで飾りつけをされて、夜ごと訪れる人たちの目を楽しませてくれています。


ethelm_03.jpg
ちょうどクリスマス前だったので、平日の夜でもファミリーを中心に訪れる人がいっぱい。


ethelm_08.jpg
ガーデン内を歩いていると、周りから聞こえてくる会話は英語以外の言葉がとても多くて、
世界中からツーリストが集まっているのがわかります。


ethelm_10.jpg

ethelm_13.jpg

ethelm_15.jpg

ethelm_07.jpg

夜はサンタも登場するので、子供たちは一緒に写真を撮ってもらえます。


ethelm_05.jpg

イルミネーションを楽しんだあとは、チェコレートショップでお土産を買い求める人たちも多く、
ファクトリーツアーも長蛇の列でした。

豪華さはないけれど、ほのぼのとした温かさがあふれるこのカクタスガーデンのイルミネーション、
今シーズンは1月1日までとなっています。

Ethel M.® Chocolates Store / Castus Garden
2 Cactus Garden Drive
Henderson, NV 89014
Phone: (702) 435-2655

・ガーデンのイルミネーションは毎日17:00-22:00
・ショップと工場は毎日8:30-21:00オープン(12/31は 8:30-18:00)
・入場料:無料
・ストリップから車で約20分


■これまでの関連エントリー 
ソーラーパワーで作リ出される「エセルM」のチョコレート [ Mar. 2012 ]

(12月お題"イルミネーション")

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2014年12月29日
« 前の記事「カケハシプロジェクトでラスベガスでも日米の高校交流!」へ
»次の記事「エッグベネディクトやヘルシーな卵白のフリッタータで朝食を!」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    クジャクが登場!この秋もやっぱり外せないベラージオのボタニカルガーデン
    58本の十字架に癒される-銃乱射事件から1カ月たったラスベガス #VegasStrong
    1時間得した気分・今年の冬時間はいつから?ラスベガスと日本の時差
    ラスベガスで起きた銃乱射事件のこと#PrayForLasVegas, #VegasStrong
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    巨大観覧車「ハイ・ローラー」はこんな感じで完成間近!

    アメリカ ツアー最安値


    2017/12/14更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/キャンベルアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      石川 葉子
      南の島ばかり旅して潜っていたのに、なぜか今は砂漠のど真ん中。縁あってたどりついたここラスベガスは、街そのものも魅力にあふれていますが、実はちょっと足を延ばせば心癒される自然にたっぷり出会える「一粒で2度おいしい」街。そんなラスベガスのいろいろな顔をご紹介していきます。
      最近はフードトラックを追いかけて{ラスベガス・フードトラック図鑑}も始めました。 DISQUS ID @disqus_Pbu2BZjaQz

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集