海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > 新しいアリーナ誕生!ラスベガスのティーモービルアリ...

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 石川 葉子

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年5月31日

新しいアリーナ誕生!ラスベガスのティーモービルアリーナ(T-Mobile Arena)


メール プリント もっと見る

新しいアリーナ誕生!ラスベガスのティーモービルアリーナ(T-Mobile Arena)

00_top.jpg



ストリップ(ラスベガス大通り)で今一番新しい施設といえば、「T-Mobile Arena (ティーモービルアリーナ)」。
着工から約2年、モンテカルロホテルとニューヨーク・ニューヨークホテルの間に4月6日堂々オープンしました。
01_distant.view.jpg
西側からの遠景。左下の平べったい建物がティーモービルアリーナ


赤銅色の外観がちょっと印象的なこのアリーナ、広さで比べると東京ドームより一回り大きいというところでしょうか。(ティーモービルアリーナが約15エーカー、東京ドームは約12エーカー)
座席の数はイベントの種類により変わりますが、ボクシングの試合だと20,000席。この手の施設としては、MGMのグランドガーデンアリーナ(16,800席)を抜いてラスベガスで最大のキャパシティとなりました。

コンサート、アワードセレモニー、スペシャルイベント、そしてボクシングやUFCなどを始めとしたスポーツなど一年間に100-150のイベントが予定されているとのこと。
ちなみに6月-7月は、ミス・USAの予選と決勝、カントリーミュージックのスーパースター、ガース・ブルックスのコンサート、UFC(格闘技)やWWE(プロレス)の試合などが予定されています。


03_arena1.jpg


アリーナにはプライベートで利用できるスイートやパーティー用のスイートだけでなく、ベラージオで人気のクラブ「HYDE」によるラウンジ も用意されているんですよ。


05_toshibaplaza1.jpg


このアリーナの入口前にはパートナーシップ企業のひとつである「東芝」による「TOSHIBA PLAZA(東芝プラザ)」が広がっています。

02_fromNYNYparking.jpg
アリーナとその前に広がるTOSHIBA PLAZA


パフォーマンス用のステージもあるこの広場は、アリーナでイベントがない時でも、コンサートやフードフェスティバル、チャリティイベントなどいろいろなにイベントに利用できるそうで、これも楽しみですね。


さて、ストリップからこのアリーナまで続くプロムナード「The Park」もオープンしました。モンテカルロホテルとニューヨークニューヨークホテルの間、アリーナまでの道沿いにゆったりと作られた遊歩道は、名前のとおり「公園」そのもの。レストランが軒を並べるだけでなく歩道には木陰も多く作られているので、のんびりと散歩を楽しめますよ。イベントの前や終わったあとに「ちょっと一杯」なんてさくっと利用できるのもうれしいですね。

06_thepark2.jpg
The Park
06_thepark1.jpg
The Park

ちょっと残念なのはこのアリーナには専用の駐車場がないこと。タクシーやウーバー、あるいは近くのホテルから徒歩で来られるという方が多いのだろうと思いますが、もし車で来られる場合は周辺のモンテカルロやアリア、ニューヨークニューヨークやエクスカリバーなどのホテルの駐車場を使う必要があるようです。

先日こちらの記事 でお知らせしましたが、これらのホテルは6月から駐車が有料となり、アリーナでイベントがあるときにはその駐車料金も大幅アップするのではないかと思われますので、おでかけの際にはウェブサイトなどでチェックしてくださいね。
現在エクスカリバーホテルの敷地内に新しく駐車場ビルを作る予定があるようですが、完成は2017年後半の予定です。


「ラスベガス=カジノ」というイメージはもう昔のこと。レストラン、ショー、コンサート、ショッピングなど、カジノ以外のエンターテイメントをもっともっと魅力的にして、いかにツーリストにお金を落としていただくかという課題を持つラスベガスにあって、ティーモービルアリーナが今年のけん引役になることは間違いないでしょう。

04_arena2.jpg
ネオンの街ラスベガスですから、アリーナ正面の巨大スクリーンにもパートナー企業を始めとした広告がばんばんながれています



T-MOBILE ARENA
3780 South Las Vegas Blvd. Las Vegas, NV 89158
Phone:(702) 692-1600
車で来られる方のための駐車場インフォメーション、ホテルからモノレールやトラムを使ったり、徒歩で来られる方のための情報がこちらのページに まとめられています。(英語)


(5月お題"スタジアム")

■これまでの関連エントリー

2016年、待ちに待ったイケア(IKEA)がやってきて、巨大アリーナも堂々オープン! [Feb. 2016]
ラスベガス初!MGMグランドで歌舞伎公演~市川染五郎さん主演の「獅子王」がやってくる! [Jan.2016]
満を持してオープン!ダウンタウン・サマリン~ラスベガスの一番新しい巨大ショッピングモール [Feb. 2015]
世界一の巨大観覧車がお目見えする予定。今年のラスベガス [Jan.2013]

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 エンターテイメント・音楽・ショー 見所・観光・定番スポット
2016年5月31日
« 前の記事「信じられない!?ラスベガスのホテル駐車場が有料になります!」へ
»次の記事「アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    クジャクが登場!この秋もやっぱり外せないベラージオのボタニカルガーデン
    58本の十字架に癒される-銃乱射事件から1カ月たったラスベガス #VegasStrong
    1時間得した気分・今年の冬時間はいつから?ラスベガスと日本の時差
    ラスベガスで起きた銃乱射事件のこと#PrayForLasVegas, #VegasStrong
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    こんなにあったラスベガスの地ビール。元気なローカルブルワリーがたくさん!
    絶対に見たい!ベラージオの噴水を舞台にした市川染五郎さんの「歌舞伎スペクタクル- 鯉つかみ」
    ラスベガスのフードトラック?お気に入りはロブスターロールのトラックです。

    アメリカ ツアー最安値


    2017/12/15更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/キャンベルアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      石川 葉子
      南の島ばかり旅して潜っていたのに、なぜか今は砂漠のど真ん中。縁あってたどりついたここラスベガスは、街そのものも魅力にあふれていますが、実はちょっと足を延ばせば心癒される自然にたっぷり出会える「一粒で2度おいしい」街。そんなラスベガスのいろいろな顔をご紹介していきます。
      最近はフードトラックを追いかけて{ラスベガス・フードトラック図鑑}も始めました。 DISQUS ID @disqus_Pbu2BZjaQz

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集