海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ラ・スペツィア特派員ブログ > 現在モデナ短期滞在中

ヨーロッパにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

イタリア/ラ・スペツィア特派員ブログ マイエル ケイコ

イタリア・ラ・スペツィア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年3月 6日

現在モデナ短期滞在中


メール プリント もっと見る

現在モデナ短期滞在中

皆さん、こんにちは!


IMG_0293[1].JPG


只今、北イタリア、エミリアロマーナ州にありますモデナというところに短期滞在中です。
これからモデナ滞在でのことを書こうと思いますのでよろしくお願い致します。

さて、モデナといえば、ランブルスコの赤ワイン?バルサミコ酢?
はたまた、エンツォ・フェッラーリ?
食通ならご存知のはず、世界レベルのレストラン<オステリア・フランチェスカーナ>?

それとも世界の巨匠大テノール、ルチアーノパヴァロッティや大ソプラノのミレッラ・フレーニ?と小さい街ながら、非常に味のあるイタリアの古い街の一つです。

大聖堂(ドゥーモ)やギルランディーナ(トッレ・チヴィカ)、グランデ広場はユネスコの世界遺産に登録されています。
観光客はそれほどいませんが、それでもF1フェッラーリのファンなら、一度はモデナ自動車メーカー・フェラーリの本拠地マラネッロへ観光に行ったみたいと思うのではないのでしょうか?モデナには駅の近くにエンツォ・フェッラーリの博物館もあります。


IMG_0319[1].JPG


私はそんなとても素敵な街で約一か月モデナ市立歌劇場<ルチアーノ・パヴァロッティ>で行われます、ベッリーニ作曲オペラ<清教徒>に合唱団として出演することになりました。

以前30代前半に某歌劇場に合格していたのですが、当時はヨーロッパがEUとして活動し始めたころで、イタリアの歌劇場もイタリア人かヨーロッパ人しか正式な歌劇場のオーディションを受けることができなくなり、日本国籍の私は残念ながら次第にお呼びがかからなくなりました。

あれからかなりの時が過ぎ、数年前からヨーロッパ人以外の外国人にも歌劇場のオーディションを受ける権利が再び正式になりましたが(歌劇場によっては未だにヨーロッパ人以外は資格がありませんし、正式になったとしても採用される可能性はとても低いです。)

IMG_0313[1].JPG

イタリア政府が劇場への経費を大幅に削減し、更に劇場離れが続き、現在のイタリアの歌劇場はかなりの経営が困難となっています。

そしてやはり若い人達(30代前半まで)やソプラノはどうしても声の軽めの人が有利に採用され、それでもめげずにいろいろな歌劇場にチャレンジし、何度も何度もオーディションに落ちましたが、昨年このモデナ歌劇場のオーディションを受けに行き、やっと念願にも晴れて合格し(ミラクル!!!)今年正式に5年間契約をし合唱団として働くこととなりました。(この歌劇場は5年ごとしかオーディションをしないそうです。)

IMG_0334[1].JPG


毎日の稽古が楽しくて仕方がありません。
劇場の中はパヴァロッティの写真がところどころにありそのたびに私は深くお辞儀をして稽古に向かっています。
私にとっては大げさかもしれませんが神様のようなのです。。。


IMG_0331[1].JPG

古くて小さい円形歌劇場(それでも約1000人は入ります)ですが、地元の熱心なオペラファンが多く、今でも年間チケットはすぐに売り切れてしまうほどの大人気ぶりです。

大学生のころ、オペラの勉強を本気でしようと決めたのは、他でもないパヴァロッティの生の歌を聞いてからなので、それからパヴァロッティの大ファンになりました。
ですので、そのきっかけを下さった人の生まれ故郷の歌劇場で働けるだなんて本当に夢のようです。

IMG_0330[1].JPG


イタリアに留学し、いつかはイタリアの歌劇場で働くことが夢だったのでそれがやっと実現でき本当に幸せです。
外国人だから、年いってるから、腐るほどいてるソプラノだから、誰一人知らないし、コネもないしと逃げた理由にせずに、決してあきらめずにやってきて本当に良かったです。

まだまだ夢はありますが、地に足を付けてできることを楽しんでやっていきたいと思います。

もしイタリアモデナ近くへお越しの際にはぜひ一度モデナの歌劇場へご来場下さい!
モデナ歌劇場のほか、ピアチェンツァ歌劇場、レッジョエミーリア歌劇場でも行われます。

<インフォメーション>

オペラベッリーニ作曲<清教徒>

モデナ市立歌劇場<ルチアーノ・パヴァロッティ>
3月16日(木)20時、19日(日)15時半、21日(火)20時開演

ピアチェンツァ市立歌劇場3月24日(金)20時半、26日(日)15時半開演

レッジョエミーリア市立歌劇場3月30日(木)20時、4月2日(日)15時半開演

心からお待ちしております!

ケイコ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2017年3月 6日
« 前の記事「超簡単なイタリアンキャベツの煮込み料理」へ
»次の記事「モデナ歌劇場の近くにある美味しいジェラート屋さんK2」 へ
おすすめ記事
    ラ・スペツィア特派員 新着記事
    サンカルロ歌劇場へマノン・レスコーを鑑賞
    久しぶりにナポリ国立音楽院へ恩師のピアノリサイタルを鑑賞
    初めてイタリアン紳士ワイシャツのオーダーメイドへ
    10年ぶりに在イタリア日本国大使館でパスポートを更新!
    愛犬ピッパの初イタリアントリミング☆
    日差しの厳しい季節、この時期に身に着けたい物とは?!
    ラ・スぺツィアの最近の情報
    イタリア24時間営業のスポーツジム<Fit Express>
    1年前の同じ月に投稿された記事
    今年のパスクア(復活祭)は3月27日です!
    イタリアの列車トレニタリアとイタロ
    ソレント市で東日本大震災の犠牲者を悼む特別ミサにソロ出演
    ラ・スぺツィアにあるお気に入りの有機スーパーマーケット

    イタリア ツアー最安値


    2017/6/27更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ