海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > イギリス/ロンドン特派員ブログ

ヨーロッパにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

イギリス/ロンドン特派員ブログ 小野 雅子

イギリス・ロンドン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

そもそもの始まりは東日本大震災の被災地支援のため、公式な資格をもつ日本人ガイドさん達が有志で立ち上げたチャリティ・ツアー。その後も毎年、春に開催するようになって7年目を迎えます。


archa3.jpg


2017年も盛りだくさんの内容で、充実した観光ツアーが企画されていますよ!今のところ確定しているツアーは、以下のとおり。


archa2.jpg


*大英博物館 ハイライトツアー
*大英図書館内ツアーとその周辺ツアー
*名脇役!ロンドン・ティーウォーク
*テイト美術館 (ブリテン) ハイライトツアー
*イーストロンドン攻略ウォーク
*ソーホー・ガイドツアー
*ハンプトンコート宮殿ガイドツアー 
*永遠不滅のシェークスピア・ウォーク
*科学博物館ハイライトツアー
*セント・ポール大聖堂ガイドツアー
*グリニッチ- 世界遺産ガイドツアー
*オリンピックパーク・ツアー
*ウィンブルドン・テニスコートツアー
*プリムローズヒル、カムデンマーケット、リージェント運河 
*ハムステッド・ヴィレッジ


archa6.jpg


英国公認・プロのガイドさん達が無償ボランティアとして案内してくれるロンドンは、新しい発見が一杯。そして参加費の100%が日本の各チャリティ団体に寄付されるので、とても有意義なイベントです。
 

archa4.jpg


私自身も、今年はどのツアーに参加しようかなぁ~って今からワクワク!


archa5.jpg


寄付金の送付先は各ガイドさんが決めていて、代表的なのを挙げれば「公益財団法人みちのく未来基金」「福島こども寄付金」「阿蘇神社災害復旧事業奉賛会」「熊本城復元整備基金」などなど。
 

archa1.jpg


イギリス在住者はもちろんのこと、2月下旬~4月中旬に旅行などで短期・中期ご滞在する方にもお勧め。日時とツアー内容の詳細や申し込み方法は、下記のウェブサイトからどうぞ。寄付金となる参加費は、1人につき£10からです。


archa.jpg


いよいよ春めいてきたロンドンを観光しながら、チャリティにも貢献できる!という素敵なツアー。ぜひ奮ってご参加くださいね♪

英国公認日本語ガイド協会 (JRTGA)
http://www.jrtga.com/news/charity


2017年2月22日

ロンドンのカーナビー・ストリートから脇道に入った所に、とっても不思議な雰囲気のチョコレート屋さんがあります。「Choccywoccydoodah(チョキーウォキードゥーダー)」って店名からして、既に妖しさが漂いますよね!


ar10f.JPG


イングランド南東の海岸ぞいにある、ブライトンが発祥地。ボヘミアンなアーティストが多い事でも有名な街で生まれたショコラティエは、その独特なセンスが話題を呼んでここロンドンでも人気です。


ar10f1.JPG


極上トリュフを始め板チョコやキャラクターを模ったものなど、沢山のチョコが揃っているのは当然ですが・・・。


ar10f2.JPG


何よりも目を奪われてしまうのは、凄いデザインのケーキたち!店頭にあるのはサンプルで本当のケーキじゃないのですが、実際にこういうケーキをオーダーメイドで作っているんですよ~~。


ar10f3.JPG


ちなみに、これらのケーキを特注で頼んだら・・・デザインの凝りようと大きさにもよりますが、平均でも£2,500はかかるんだそうです!政治家や芸能人などセレブな顧客が多いのも、ヴィジュアル満点でパーティーには打ってつけだからでしょう。


ar10f6.JPG


もちろん私が買ったのは高価な特注ケーキじゃなく、普通の可愛いチョコでしたけどね。笑 それから店内にはカフェもあって、ホットショコラやチョコレートのミルクセーキなど飲みながら一息つくのに良い感じ♪


ar10f5.JPG


カーナビー・ストリートや近くのリバティ百貨店に行く機会があったら、ちょっと覗いてみませんか?


Choccywoccydoodah
住所:30-32 Fouberts Place. Carnaby, W1F 7PS
月~土 10am - 7pm
日 12pm - 6pm
Tel: 0207 734 9713
URL: https://www.choccywoccydoodah.com/


2017年2月11日

ロンドン南東グリニッチにある「O2ドーム」は、2000年の節目(ミレニアム)を祝う国家的大イベントの為に建設されました。巨大なアメフラシのようにも見える外観がユニークで、今ではすっかりロンドン景観の一部となっています。


aro21.JPG


当初は「ミレニアム・ドーム」という名称でしたが、2007年に通信会社大手O2に売却されて「O2(オートゥー)ドーム」と改名。コケラ落としを飾ったボン・ジョヴィ以来、リアーナやビヨンセからレッド・ツェッペリンなどイギリス内外の人気アーティストのコンサートや、2012年ロンドン五輪を始めとするスポーツ競技、と様々なイベントが催されています。


aro2.JPG


今年も2月下旬にロッド・スチュワート、3月にカイザー・チーフ、5月は大充実で人気絶頂のエド・シーラン、往年のアイアン・メイデンやKISS・・・と錚々たるラインナップ。この機に観光がてら、ロンドンへいらっしゃいませんか?!


aro23.JPG


かく言う私も、2ヶ月ほど前にレッド・ホット・チリ・ペパーズのコンサートがあったので、久しぶりに行ってみましたよ。日本のベビー・メタルが前座を務めたから、それも楽しみでした♪

 
コンサート会場へ向かう前には、当日のイベント関連グッズを扱うショップを覗いたり、


aro24.JPG


終演は10時半ごろになるから、お腹が空かないよう沢山あるレストランやパブで腹ごしらえも抜かりなく~。^^


aro22.JPG


いよいよ会場に入る時には、このセキュリティ・ゲートで荷物などの点検を受けます。係員さんの慎重なチェックがあるから、安全面も信頼できますよね。


aro25.JPG


セキュリティ・ゲートを通った後にも、会場のすぐ前にハンバーガーなどの軽食やビール、ソフトドリンクの販売スタンドがあります。


aro26.JPG


コンサートが始まる直前までゆっくり歓談する人々も多く、寛いだ雰囲気・・・もちろん清潔なトイレもあるので、どうぞご安心を。笑


aro27.JPG


ロンドンっ子に愛される「O2ドーム」で、思い出に残るイベントを楽しんでくださいね!


aro28.JPG

 
 
The O2
Peninsula Square, London SE10 0DX
最寄り駅:North Greenwich(地下鉄ジュビリー線)
Tel: 020 8463 2000
URL:http://www.theo2.co.uk/
 



2017年2月 9日
2017年2月 1日
2017年1月30日
2017年1月 9日
2017年1月 4日
⇒すべての記事を見る

イギリス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ロンドンイタリア/シチリア島イタリア/ナポリイタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ/スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストバルカン半島フィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ