海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > イギリス/ロンドン2特派員ブログ

ヨーロッパにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

イギリス/ロンドン2特派員ブログ デュポン 洸子

イギリス・ロンドン2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

ロンドンで英国らしい食べ物を一通りいただいたなら、地中海料理などいかが?!
世界中の料理が選り取り見取りで 実はグルメな街ロンドン!その中でも試すべき代表的な食べ物はインド料理と地中海料理かも??
本場の味が待っています!(と、主張するロンドンに住む友人たち)
今回向かった人生二度目のレバノン料理は Harrods(ハロッズ)向かいにある『Al Arez』。
1.jpg

水タバコの香りに迎えられて店内へ。
二階席もあるようでしたが風が気持ちよかったので一階の席を。
2.jpg

お通しで大好きなオリーブが!テンション上がります(ました)。
沢山あるメニューの中から、搾りたて100%ジュースが美味しいと聞いたのでまずは人参ジュース、とナッツ、トマト、オリーブオイルを使ったMuhamaraというスターターを注文。
3.jpg

4.jpg

美味!!

メインはどれも女性が一人で食べるにはやや量が多めとのアドバイスをもとに、ラム肉と鶏肉のグリルプレートを二人で半分こ。
5.jpg

ポテト付きなのは少し英国を意識してだとか。。。。。。そっか。おちゃめ!
6.jpg

なるほどこういう食べ方もありですね。

最後は食べきれず、テイクアウェイしました。
でも勿論デザートは別腹です!締めにBaklawa!
7.jpg

入り口にあったケバブも美味しそう〜〜〜〜〜〜だったので次回はここら辺を注文したく。
8.jpg
9.jpg

店員さんたちもフレンドリーで楽しい時間を過ごしました。
評価は満足!連れて行ってくれたレバノン人の友人の言う通り美味しかったです!店内も清潔、スタッフの対応も気持ちいい!サービスがゆっくりめでしたが気になるほどではありません。Harrodsでのお買い物やKnightsbridge周辺散策後のこのエリアでのご飯場所としてオススメです!


住所:101 Edgware Road, London W2 2HX
電話:+ 4420 7262 4833
Web:http://www.alarez.co.uk/contact/
日本語対応:なし
最寄駅:Knightsbridge駅


2017年7月15日

英国のパブは地域に根付いて、それぞれの物語があって。
Bermondsey(またはRotherhithe)にあるパブ『Angel』も例外ではありません。

1.JPG

エドワード3世のパレス跡とテムズ川に挟まれてたつAngelは Webサイトがないので細かいことはわからないのですが ずいぶん古そうな新聞が額に飾ってあったりかつての姿を描いたものなどが飾ってあります。

2.JPG

そのなんともミステリアスな(私にはミステリアス)パブはビール Samuel Smithがずらっとカウンターに並びます!Samuel Smith好きにはたまりませーん!!

この日はカウンターには出ていない Organic Chocolate Beer なるものを勧められ。。。。以前飲んだチョコレートビールがびみょ〜〜〜〜〜だったので一瞬躊躇したのですが、冒険してみました。

なんのその。めちゃんこ美味しいやないかーーーー!!

味も香りもミルクチョコレート。でもさっぱりした甘すぎず。

とても暑い日だったのでこういう日は冷たくさっぱりしたものが飲みたくなるもんですが、そんな日でも全然エンジョイできます。できました。

4.jpg

建物の中はSamuel Smith を扱うパブらしくどこもかしこも木に囲まれ、温かみがあり、『プライベートエリア』なる不思議なものもあったり。。。。

でも Angelの一番の魅力はテムズ川を眺めながら飲むのに最高の立地にあるということ!
1階の席はもちろん2階は大きく連なる窓から光が入る部屋があり、壁にはAngelに関係のある絵や写真が飾られています。その横には少し狭めですが川にせり出たベランダがあります。

5.JPG

オプションがたくさん!どこにビールを持って行こうか迷いますよね?
でもAngelはできるだけ 外で飲んでください!
「外?グラス持ち出したりしていいの?!」と思われたでしょ。
いいんです。英国のパブに来たのなら、中ももちろん大事ですがせっかくだから外で自由に飲んで見るのもありです。
Angelは行くならできるだけ夕方を狙ってください。
地元の人たちが続々と夕日とテムズを眺めるためにグラス片手に続々と店から出て来ます。

6.JPG

この日はまだ早い時間だったのでまだあまり人だかりがなかったのですが、日がもっと沈み出すとワイワイします。

観光地ではないのでローカルな暮らしを感じつつ、夕日と川の風景に浸りながらいただくビールもいいものです。

あまり知られていない Angel なのですが地元の人たちに長く愛される、やはり他のパブ同様現代、もしくは現実世界から孤立したような。そんな気分にさせてくれます。


住所:101 Bermondsey Wall E, London SE16 4NB
電話:+44 20 7394 3214
Web:なし
日本語対応:なし
WiFi:なし
最寄駅:Rotherhithe駅もしくは Bermondsey駅


2017年7月 5日

この曲好みじゃない。この曲踊り辛い。友達と話したいのに聞き取りづらい。
クラブでこんな体験、したことないですか?

それを全部解決してしまうのが昨年からロンドンで大流行の『サイレント・ディスコ』!
1.jpg

今日は少し前に行われたサイレント・ディスコのイベントの一つをご紹介。
Silent Discoは Time Out London(https://www.timeout.com/london) 等のWebsiteからどなたでも参加申し込みすることができ、ロケーションも様々なので選ぶところからすでにワクワクします。

普通のクラブと何が違うのか。仕組みは簡単。
会場内は一切曲が流れていません。
そこで、頭に赤・青・緑の三色に光るヘッドホンをつけて準備完了。
2.jpg

イベントには3人のDJがおり これら3色は彼らのプレーする曲のチャンネルを表します。
「私好み」にその時々の気分でチャンネルをチェンジ!
3.jpg

相手のヘッドフォンを見ればどのチャンネルを聞いているかすぐにわかるので 勧め合いながら踊っても楽しいです!

踊って!
4.jpg

踊って!
5.jpg

ちび休憩!
6.jpg

気が向いたときでいいので一度ヘッドフォンを外してみてください。四方八方からいろいろなテンポや音程の鼻歌が聞こえてきたりして 思わずクスクス、やっぱり楽しくなってしまいます。
この日はロンドンでは数少ない高層ビルの一つ、Shard(シャード)でのイベントだったのでロンドンを一望しながらの夜も楽しみ要素の一つでした。
その他変わったサイレント・ディスコ会場にその時々で水族館やCutty Sark (カティー・サーク)などもあり、きっと「これだ」と思う開催会場が見つかるはず。

折角来たのだから!と、ここはやはり 踊って!! 締めましょう!

ロンドン流行クラビングの サイレント・ディスコ、お試しあれ。


2017年6月27日
2017年6月20日
2017年6月13日
2017年6月 6日
2017年6月 5日
⇒すべての記事を見る

イギリス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ