海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > イギリス/ロンドン3特派員ブログ

イギリス/ロンドン3特派員ブログ グルメクラブ ミカ

イギリス・ロンドン3特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

雨続きだったり、急な冷え込みが続いたりしたロンドンも、ようやくほんの少し夏めいてまいりました。

グルメクラブミカです。 本日も当ブログをご訪問いただき、ありがとうございます。


さて快晴の夏日には、ご家族でお出掛け、ご旅行に行かれる方々も多いのではないでしょうか。

ただ、お子様連れ、特に小さなお子様連れの場合は、人混みや飲食店に入るのも気を遣いますよね。
私がそうでした…
我が家の娘は騒いだり、喚いたりするような事はほぼしない幼児でしたが、とにかく活発ですぐにでも公園に行こうとするので、5歳くらいまでゆっくり座ってティータイムなど、夢のまた夢でした… それどころか毎日の食材の買い物や、近所での移動も一苦労。

2歳からバギーにも乗ってくれなくなったので、とにかく娘の安全確保にてんてこ舞いで、人混みや大人の多い場所、じっと座っていなければならない場所は、極力さけていた懐かしいあの頃。

今回はそんな過去の経験を活かした、小さなお子様連れでも安心してゆっくりできるロンドンの飲食店をご紹介致します。


観光・お買い物スポットとして有名な、リージェントストリート。

こちらの通りを一本入ったところに、飲食店の立ち並ぶ場所があるのです。

お酒を扱うバーレストランが多数ですが、私たちのお気に入りはこちら↓


IMG_8917.JPG


ヴィーガン&ベジタリアン、ヘルシーフードのビュッフェが楽しめる、tibitsです。

IMG_8924.JPG

モロッコ風の爽やかな内装の店内。


IMG_8919.JPG

まずはお皿を取って、ビュッフェスタンドからお気に入りのフードを

好きなだけお選びください。


IMG_8922.JPG

ディップやソースも充実しています。


IMG_8921.JPG

ヘルシーフードのレストランだけあり、各メニューに栄養分情報が記されているので、

アレルギーがある方も事前に確認できます。また、「ヴィーガン向け」、「ベジタリアン向け」など

食生活に沿ったメニューを選ぶことが出来ます。

辛いものが苦手な娘は、「子供向き」のメニューを優先して選んでいました。


IMG_8928.JPG

選び終えたらこちらのカウンターでお会計。

この時ドリンクのオーダーも出来ます。

料金は、メニュー毎ではなく重さで計算されます。


私達はこちらをいただきました。

IMG_8926.JPG

お豆腐の北欧風ミートボール、ヴィーガンチーズのキッシュに茄子田楽まで。

デザートも食べて、お腹大満足です。
IMG_8931.JPG

ヴィーガンチーズケーキ、チアシードのデザートや果物などなど。種類も豊富です。

こちらのレストランにはこんな感じで、

IMG_8932.JPG
地下にも広々とした着席エリアがあり、嬉しいことにキッズコーナもあります。

IMG_8933.JPG


キッズコーナーのおもちゃや本は、対象年齢0〜5歳向けですが、もう少し大きなお子様方も、

小さい兄弟姉妹と一緒に遊んでいるのを、以前よく見かけましたよ。

ゆっくり座れる上に子供も遊べるので、子供同士の集まりの際に散々お世話になりました。

お誕生日にはケーキのサービスをしていただいた事もありました。

ウェイティングスタッフの方々は皆さん揃って気さくで優しく、親切です。


さらに良いことに、有名老舗玩具店Hamleysから歩いてすぐ。

おもちゃ屋さんでお買い物の前後に一息つくのにピッタリです。


ご家族で観光の合間に、美味しくてヘルシーなメニューを試してみてはいかがでしょうか?

tibits 詳細


住所 12-14 Heddon St, Mayfair, London, W1B 4DA

最寄駅 地下鉄ピカデリーライン ピカデリーサーカス駅

電話番号 020 7758 4110

ウェブサイト tibits.co.uk

営業時間 :

月曜日から水曜日 朝9時〜夜10時半

木曜日、金曜日 朝9時〜深夜0時

土曜日 朝11時半〜深夜0時

日曜日 朝11時半〜夜10時半



2018年5月17日

夏日が続いたと思えば雨続きで急に気温が下がったりと、なかなか天候が落ち着かないロンドンですが皆様、お変わりないでしょうか。グルメクラブミカです。


今回は、お友達のお誘いで久しぶりにやってまいりましたサイエンスミュージアム。


娘が小さい頃は本当に良く遊びにきていたのですが、以前は無料だった体験エリアが有料になってから、すっかり足が遠のいておりました。


そんな折に、久しぶりに仲良し家族で集まって、新生体験エリア Wonderlab: The Statoil Galleryに

お邪魔する事になりました。


IMG_8762.JPG


入り口中のミーティングポイントで待ち合わせをして、3階のWonderlabに向かいます。

チケットは事前予約で購入いたしました。

IMG_8764.JPG

こちらがWonderlabの地図です。


サイエンスミュージアムらしく、館内は音、光、数学、空間などの科学に関連したエリアに分かれており、各エリアで様々な装置を使った実験を楽しめます。

子供達は入るやいなや、蜘蛛の子を散らすように一目散に目ざといアトラクションをめがけて行きました。


IMG_8763.JPG

中はこのようになっています。好奇心をそそる装置や器具でいっぱいでした。


IMG_8772.JPG

人気の滑り台。沢山の人が並んでいました。


IMG_8767.JPG

日本でも人気の高い、フィギュアスケートのスピン体験もあります。


IMG_8773.JPG

数学エリアでは、積み木を使って説明書に書いてある形を作るチャレンジをしました。

IMG_8774.JPG

こちらが説明書。回答付き。


数学エリアの奥に、バギーを停めるスペースがあるので、小さなお子様連れのご家族でも安心して楽しめます。


IMG_8775.JPG

中にはショースペースもあり、毎日時間ごとに多種多様な科学ショーが開催されています。


IMG_8777.JPG

Wonderlabを出るとお土産コーナーがあり、面白そうな学習おもちゃや可愛らしい文房具などが取り揃えてられておりました。


お土産コーナーの奥はカフェコーナーになっています。

IMG_8780.JPG

なかなか広々としたスペースに、座ってお茶を楽しめる席が設置されています。

乳幼児連れのご家族など、食べ物を持ち込みで休憩していらっしゃる方も多かったです。

もちろんカフェカウンターで軽食や飲み物など購入可。


今回はお誕生日のお祝いも兼ねていたので、お友達がランチの他に、このようなステキなケーキを用意して下さいました。

IMG_8781.JPG


持ち寄りのお菓子と、カフェで購入した飲み物と一緒に楽しみました。子供達も大喜び&大はしゃぎ。


Wonderlabを出た後は、入り口の階に戻り、子供達だけで15分の月面体験をしに行きました。

保護者はその間お留守番。展示を興味深く拝見しました。体験エリアは年齢と身長制限があり、8歳以下のお子様は保護者同伴が必須になるので、事前に詳細をご確認ください。こちらも参加するにはチケット購入が必須です。


Wonderlabのチケットは16歳まで寄付金込みのお値段8ポンド、大人は10ポンドですが、家族用のオプションなどもあるので、公式サイトで詳細をご確認ください。体験エリアは一人4ポンドです。どちらもオンラインで予約できます。


赤ちゃんだった頃は地下の体験エリアで水遊びをしたり、数年前にはお誕生日会のパッケージを予約して皆で集まったりと、サイエンスミュージアムには長年お世話になってきましたが、その当時とはまた違った楽しみ方が出来、新たな魅力を発見した1日でした。


土日やホリデー期間には混雑が予想されますが、ぜひ足を運んでみて下さい。


Science Museum

住所:Exhibition Road, Kensington, London
SW7 2DD


電話番号:0333 241 4000



営業時間:週7日営業、10am-6pm (祝祭日は変更になる場合あり)

Wonderlab詳細は

Immersive Experience (入り口階の体験エリア)詳細は



2018年5月10日

毎年、ロンドンの物価の上昇を目の当たりにして、早19年目に突入致しました。
地球の歩き方特派員ブログをご覧の皆様、お元気でしょうか。グルメクラブミカです。

以前は日本は物価が高い!というイメージを国際的に持たれていたと感じますが、なかなかどうしてロンドンも負けていません。
そんななか、今回はお財布に優しいお出かけをしてまいりましたので、是非皆様とシェアしたくて。

無料で楽しいロンドンの遊び方です。

社交的で活発な娘のいる我が家では、長期の休暇時や週末で予定が入っていないときは、まずスマホを駆使して楽しそうなお出かけ場所を探します。
iPhoneにディスカウントや無料イベントのアプリやサイトを入れて活用しているのですが、今回はアート好きな娘が喜びそうな、無料アート体験イベントをイベントブライトというアプリで見つけましたので、早速チケットを予約してお出かけして参りました。

東ロンドン、ショーディッチはキングスランドロードにある、GreatArt。大型画材販売店です。
今回は、大手画材メーカーのFaber-Castell社主催で、こちらの店頭で行われる子供向けのアートイベントにお邪魔しました。

IMG_8595.JPG

若かりし頃よく遊んでいた場所でしたので、とても懐かしい気分で地下鉄オールドストリート駅より歩いてまいりました。

店内には様々な画材が所狭しと並んでいます。
IMG_8586.JPG

元美大生の血が騒ぎます。懐かしい。

Faber-Castell社のスタンドも見つけました。水彩色鉛筆で有名な画材メーカーです。学生の頃、とても好きでよく使っておりました。
IMG_8587.JPG

まずは店舗奥のワークショップスペースに行き、先生にご挨拶。いつもは主に社会人向けに、アマチュアドローイングのレッスンを行っているという現役アーティストの先生が、今回依頼を受けて初めてこちらの店舗での指導にいらしてくださったそうです。
人気のイベントだけあって、この日は満員。

テーブルの上に大量の画用紙や画材が用意されていて、子供たちはまず自由に好きな画材を使って、好きなものを自由に描くように指導されました。先生が出来上がりを確認しながら、楽しくアドバイスをしてくださり、子供たちも思い思いのにアイデアを表現しながら、徐々に多種多様な画材にチャレンジできたので、とても楽しそう。

IMG_8583.JPG

娘も一心不乱に絵を描いていました。 真剣そのものです。

IMG_8588.JPG

ありがたいことに、店内では自由に暖かい飲み物がいただけるようになっていたので、先生や娘、保護者の皆様と談笑しながら、おいしいコーヒーを頂戴いたしました。なんて親切。

数席ですが、窓際に座れるテーブルと椅子もありましたよ。

帰り際、先生から大人もどうぞということで、さっと絵をかいてみました。
学生時代、大きくて重い画材を抱えながら、満員電車で格闘していたあの頃を懐かしみながら、できるだけ自由にペンを運んでみたところ、なぜか思い出とは全く関係のない絵が出来上がりました。人の無意識の反映、面白いですね。
IMG_8761.JPG

娘がとても気に入ってくれたので、良しとしましょう。

家でも親子でよく絵をかくので、足りなくなった絵具と学校用の文房具数点を購入し、家路につきました。
和気あいあいとアートを楽しんだ、穏やかな午後でした。


皆様もご興味があればぜひ、一度お試しくださいね。


GreatArt 詳細

住所: 49 Kingsland Rd, London E2 8AG
地下鉄最寄駅:ノーザンライン オールドストリート
オーバーグラウンド最寄駅: ショーディッチハイストリート
営業時間: 月曜から金曜まで10時から7時
日曜日は12時から6時
電話番号: 020 3409 3131
ウェブサイト: https://www.greatart.co.uk/

Eventbrite 詳細

https://www.eventbrite.co.uk/d/united-kingdom—london/events/?lc=1
(Free Eventsで検索すると、いろいろな無料イベントの情報が出てきます。)


2018年5月 3日
2018年4月30日
2018年4月30日
2018年4月29日
2018年4月12日
⇒すべての記事を見る

イギリス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ロンドン3特派員

    ロンドン3特派員
    グルメクラブ ミカ
    在ロンドン19年目。 日本で英語系の中高、美術短大を卒業後、進学を期に渡英。 以降は美容関連の仕事や通訳、翻訳業を経験し、現在は過去の職歴を生かした自営業をしながら子育てに奮闘する一児の母。 シングルマザー歴3年。趣味は音楽鑑賞、カフェ巡り。 子連れで楽しめるロンドンや、子育て関連情報、話題のヘルシーフードを中心にご紹介していきます。 どうぞ宜しくお願いします。
    ブログ/Instagram DISQUS ID @discus_london3_mc

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集