海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > 独立記念日

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ 旧特派員 佐々木 とも子

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2001年7月 1日

独立記念日


メール プリント もっと見る

独立記念日

1199.jpg

お祭り好きのアメリカ人が最も楽しみにしている祝日の1つ、独立記念日(英語では4th of JulyまたはIndependence Day)がやってきました。今からもう街中は、お祭りムードでいっぱい。
アメリカの国旗に合わせた赤と青のデザインの商品が巷にはあふれ、そのものずばりの旗のデザインのビキニやTシャツも売られています。
この日、アメリカ人はなにをするかというと、家族や友人を招いてのバーベキュー、バーやクラブでのパーティなどがさかんに行われる他、各地で打ち上げ花火が行われます。アメリカは州や市
町村により、花火が禁止されているところが多いため、日本のよ
うに「夏は公園で花火」なんていうチャンスはなかなかないのですが、この日だけはご法度と(本当はダメですが...)ばかりにロ
ケット花火があちこちで鳴るはずです。

さて、観光客がこの独立記念日の雰囲気を楽しむには、やっぱり海辺の花火見物がオススメです。

ロサンゼルスでは以下の場所で花火があがります。
夜9時頃から十数分に渡って花火を打ち上げます。
日本と違い、すぐ終わってしまうので注意!
またもちろん、ディズニーやユニバーサルスタジオでも
当日はイベントを行うので、こちらも要チェックです!

ちなみに祝日といっても、ほとんどのレストランやショップは開いているのでご安心を!

Queen Mary (ロングビーチ)
http://www.queenmary.com/
昼間はカーニバルなどのイベントの他、夕方は
大きな花火があがり、一日中おおにぎわい!

Marina del Rey(マリナデルレイ周辺のピア)
フィッシャーマンズビレッジや周辺のレストラン
などで見物するのがオススメ。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2001年7月 1日
« 前の記事「世界のワインが集合! The Wine House」へ
»次の記事「スターゆかりの店、Pink's」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 390: 結婚式、、、こんな場所はいかがですか?
    No. 389: 天使や妖精が出てきそう、、、Angelic and Enchanted。
    No. 388: ラッコちゃんに逢えた!
    No. 387: 楽しく過ごそう!ハロウィ〜〜ン!
    No. 396: 夏?それとも秋?ファーマーズ・マーケットで見つけてみよう。
    No. 385: 秋と言えば?私はクラフトの秋、、、となります。
    No. 384: 、、、そしてドーナツ・ショップにも立ち寄ってみた
    No. 383: 怖顏のセレブの店。絶対に立ち寄りたい!タコスはここで!!!

    アメリカ ツアー最安値


    2017/10/21更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      佐々木 とも子
      写真スタジオ勤務を経て、フリーランスのライター・フォトグラファーとして東京を拠点に活動。1997年に渡米し、ロサンゼルスの日系情報誌にて働いた後、インターネット会社に転職。ライターの仕事と平行しながら、3つの会社でコンテンツクリエイター、プロダクトマネージャー、マーケティングと異なる分野の仕事を経験。趣味はフラダンスで、ハワイ語も勉強中。 連絡先:orange28@gmail.com

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集