海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > LAからの小旅行~カタリナアイランド

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ 旧特派員 佐々木 とも子

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2003年9月30日

LAからの小旅行~カタリナアイランド


メール プリント もっと見る

LAからの小旅行~カタリナアイランド

LAからフェリーに乗って約1時間半のところに、小さなリゾートの島、カタリナアイランドがあります。この島は、もともとお金持ちの別荘などが多くあったところで、LAでは水が冷たくてできないシュノーケリングが楽しめます。島では自然を守るためにガソリン車の乗り入れは禁止で、電動のカートをレンタルして使用するか、または電気で動くバスを利用したツアーでしか島内を一周することはできません。

船着場アバロン周辺には、島の建物に使用されているカタリナタイルのレプリカを売る店があったり、また海を見ながら食事のできるレストランやバーなどがあります。フライドカラマリ(いかのから揚げ)などをつまみながら、冷たいビールを飲んでみてはいかがでしょうか。ここは、LAというより、地中海のリゾートのような雰囲気で、LAからわずかの時間で別世界を味わえます。

カタリナアイランドは海外からの観光客というより、地元の人の小旅行スポットとして絶大な人気があり、週末や夏はフェリーの予約がなかなかとれないほどです。また、マリリン・モンローが最初の夫である、ジム ・ドゥハティとの結婚生活を送った島としても有名。

ホテルの数が非常に少ないので、もし宿泊を希望する場合は、こちらも早めに予約を!とはいっても、島自体がとても小さいので、日帰りでも十分楽しめます。

★シュノーケリング情報
LOVER'S COVEというスポットが船着場から歩いていける距離にあります。LA近辺の海とは比べ物にならないくらい水が透明で、まるで小さなハワイのようです。ここでは、カタリナ名物のオレンジ色の魚を見ることができます。シュノーケリング用品は、船着場周辺で、10ドル前後でレンタル可能。


★フェリー
海風が冷たいので、必ず暖かいジャケットを持っていくことをお勧めします。
http://www.catalinaexpress.com
往復 大人43ドル 子供33ドル
サンペドロ、ロングビーチ、ダナポイントから出発。

2100.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2003年9月30日
« 前の記事「LAからの日帰り旅行~ソルバング~」へ
»次の記事「ハロウィーンパレード」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 390: 結婚式、、、こんな場所はいかがですか?
    No. 389: 天使や妖精が出てきそう、、、Angelic and Enchanted。
    No. 388: ラッコちゃんに逢えた!
    No. 387: 楽しく過ごそう!ハロウィ〜〜ン!
    No. 396: 夏?それとも秋?ファーマーズ・マーケットで見つけてみよう。
    No. 385: 秋と言えば?私はクラフトの秋、、、となります。
    No. 384: 、、、そしてドーナツ・ショップにも立ち寄ってみた
    No. 383: 怖顏のセレブの店。絶対に立ち寄りたい!タコスはここで!!!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    美味しいレストランを探すには

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      佐々木 とも子
      写真スタジオ勤務を経て、フリーランスのライター・フォトグラファーとして東京を拠点に活動。1997年に渡米し、ロサンゼルスの日系情報誌にて働いた後、インターネット会社に転職。ライターの仕事と平行しながら、3つの会社でコンテンツクリエイター、プロダクトマネージャー、マーケティングと異なる分野の仕事を経験。趣味はフラダンスで、ハワイ語も勉強中。 連絡先:orange28@gmail.com

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集